<   2010年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2010.5.21 クイック編(その2)

先日のレッスンノートの続きから。

新(第3)LODの壁斜めにPPから
ホップステップシャッセ~イメージはスキップ
1 右足前進
  腹筋を縮めながら左膝を持ち上げて右肘とくっつけるイメージ
& 右足けんけんしながらナチュラル方向に1/4回転
↑(次のレッスンでここも1拍に修正)(けんけんはその場でしないで、しっかり移動する)
2 LODに左足後退
↑(実は3)
& 左足けんけんしながらナチュラル方向に1/4回転
↑(実は4)
5&6& 中央に面して、右・左のシャッセ×2でLODに進む
78 右足その場でけんけん
↑(実はホップステップで中央斜めに移動)

シャッセ&ロック
1& ボディをLODに、 トゥを中央斜めに向けてハーフシャッセ
   ボディを運ぼうとか、足の上に乗せようとしないで、ボディの下に足を置く
   膝を伸ばすとロアーしたくなるので、緩めたまま真っ直ぐ足を前に出す
2& 左足の上でボディを持ち上げると、自然に右足が寄ってくるので、ロックしようとしない
↑(実は23)
3 左足前進
↑(実は4)
4 右足前進してホップステップ
  ここで回ろうとしない(次歩を後に掛けたくなってしまう)
↑(実は5)
& 右足けんけん
↑(実は6)
5 右足前進して1/4回転
↑(実は7)
& 左足けんけんして中央に面した後LODに後退
↑(実は8)
6& 膝を緩めたまま右足LODに後退し、右足を引き寄せてハーフシャッセ
↑(実は1&)
7& 右足LODに後退し、ボディを持ち上げると、右足を引き寄せてバックロック
↑(実は23)
8 右足後退しながらロアー
↑(実は4)

アウトサイドチェンジ(PPエンディング)
S(=12) 左足後退しながらロアー
Q(=3) 右足後退しながらPP
Q(=4) 左足PPから前進

コ「hiroさん、クイックって競技中に何小節踊るか、分かるかしら?」
h「テンポが分からないので・・・」
コ「ワルツのテンポは?」
h「1分間に31小節です。」
コ「以前は30小節だったんだけど、最近遅めになってきて28小節だと思って下さい。

タンゴは逆に32、スローもワルツと一緒で28、クイックは50を目安に・・・
すると1分半では?」
h「75小節です。」

コ「そうね、オーバースウェイのSをいかに長く取るか・・・。
スローアウェイを○(忘れた)位取ると丁度24小節なので・・・これの3倍ね。」
h「ルーティンは1分で十分です。」
コ「それでもまだ・・・最後にゆっくりしたのを入れようかしら?」
h「それはお任せしますので・・・」

鏡の前に移動してレクチャー
 ・シャッセで暴れない
 ・ボディは両足の中間で垂直をキープ
 ↑どちらかの足にに乗せようとするとボディが傾く
 ・足首を柔らかく使うと、上下にぶれにくい
 ・左に進むときは♂先行、右に進むときは♀先行
 ↑どちらにしても左キープで、右に入らない

コ「今日はここまでにしましょう!しっかり練習してきて下さい。」
h「はい。」

足がもつれなくなるまで復習して帰路につく。
ポイントは「前・前」です。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-31 23:29 | レッスン・S

2010.5.21 クイック編

パートナーさんがいるけど2週間練習できないhiroは、リーダーさんがいるけどあまり練習できないお友達にお願いして、踊り込んできました。
自分でシャドーしながら注意しているつもりのポイントが、実は上手くできていないって事を幾つか気付かせていただきました。
プラスしっかり踊り込んで一杯汗をかいて・・・充実した一時でした。

さて、先日のレッスンノートから。
スタンダードの個人レッスンです。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
クイックのルーティンをどんどん回す
ランニングライトターン、支え足の上で脚を後に振り上げるイメージ
S&QQのロックは・・・パーン、パ、パン、パン>腹筋を交互に縮める

しっかりシャドーして、レッスンを終えたコーチャーにご挨拶
コ「明日カップルレッスンを受けられるってメールしましたが・・・」
h「はい、見ました。明日はパートナーさんを連れてくるので、よろしくお願いします。」

コ「明日レッスン受けるなら、今日は来ないかと思ったけど・・・」
h「メールに気付いたのが30分前で・・・当日のキャンセルは御法度と何度もお叱りを受けているので・・・」
コ「分かりました。・・・」

小休憩を挟んでレッスン開始。
コ「それでは、始めましょう!hiroさん、練習してきましたか?」
h「はい。」
コ「曲に合わせられますか?」
h「やってみます。ところで・・・テレマーク・テレスピンのカウントは・・・」
コ「○○です。(忘れてしまった。)
テレマークの終わりとテレスピンの初めは同じ足を2度踏むって知ってますか?」
h「はい。(済みません。嘘です。知りませんでした。)」

コ「では、踊って見せて下さい。・・・
ロックのところで、音を外しているわよ。どういう風に音を取っているのかしら?」
h「パーン、パ、パン、パンです。」
コ「(爆)カウントで言うと?」
h「Q&Qです。」
コ「S&Qでしょ!」
h「間違えました。」

コ「私が曲に合わせて踊ってみせるので、一緒に合わせて踊ってみて・・・
どう、合わせて踊れたかしら?」
h「じゃあ、一人で・・・hiroさん、・・・」
 ・ガチャガチャして見える
 ・上が暴れてせわしいので、もっとおとなしく
 ・上だけ見ていると、流れるように踊る

コ「じゃあ、先に進むわ!」
スローアウェイオーバースウェイで♂の左で♀がポーズしているところから
S ボディのセンターを左斜め前から右斜め前にスウェイチェンジ
  センターは♀から離さず、♀外回りで♂の右に移動
S ♀その場でスウェイチェンジ
  ♂センターを♀から離さず、右足を軸にナチュラル方向の外回りで左足前進し、♀を追い越す
S 右足を左足に揃えてPP
  ここまで、オーバースウェイ最後のSから、3回スウェイチェンジを繰り返す
S PPから左足前進
h「これ、何て言うんですか?」

コ「スウェイwithロール(とか何とか)
次オープンナチュラル・・・」
S 右足前進後、ナチュラル方向に1/4回転
Q 左足横に開く
Q 右足後退

オープンインピタス
S 左足後退
Q 右足を左足に揃えてヒールターン
Q PPから左足前進

オープンナチュラルとオープンインピタスをもう一度繰り返す

ここまで何度も反復エクササイズ
ボディを固めず、柔らかく使う

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-30 22:19 | レッスン・S

2010.5.19 at ゼフィール

先日の練習ノートから。

前日に続いて2連荘です。
翌週から2週間練習できないので、集中的にやってみました。
軽くアップの後、ラテンから。

前日の練習から帰宅して、以前のレッスンビデオを見て足形を確認したところ、間違って教えていたことに気付いた2点をまず訂正
 ・6小節目のキックバック
 ・9小節目、オープニングアウトからスパイラルした後更に反転するパート
次いで、前日あやふやだった15~16小節目、オープンフェンシングポジションから互いに入れ替わりを繰り返すパートの足形を説明

反復エクササイズの後、曲に合わせてみると・・・良い感じ
既に1次予選は通過できそうな手応えを感じています(外から見てどう感じるかは???)

更にルーティンを30小節目まで追加
カウントで合わせて、曲で確認・・・いけそうな気がする~!

パートナーさんの覚えの早さには、驚きです。
↑hiroの10倍くらい早いような気がする。

カウントでパソ。プレハイライトまで。
♀の足形を早く覚えないと、教えてあげられない(汗)

曲に合わせてスタンダード。
ワルツ、タンゴ、スローのベーシックを少々。
これだけ吸収が早い方には、間違ったことを教えたくないので、ただ踊ってフォローしてもらっている。
早くレッスン受けたいなぁ~
↑帰りにコーチャーにメールで相談しました。
結果については、後日・・・
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-29 23:05 | 練習

恥ずかしい思い

今スタンダードの個人レッスンから帰宅したところです。

社交ダンスを始めて・・・13年(22.5.29修正)が過ぎました。

今日初めて、クイックステップのスローが2拍って知りました。
いままでスローが1拍でクイックが1/2拍だとばっかり思っていました。

言い換えると、クイックの2小節をずーっと、1小節だと思って音を取っていました。

ついさっきまで、自分は音感の優れた人間だと勘違いしていました。

穴があったら入りたいっていう心境です。正直言ってへこみました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-28 23:00 | その他

2010.5.18 at ゼフィール

先日の練習ノートから。
ようやくゲットした新パートナーさんとの初練習でした。

今年の目標は
1 後期のJBDF東部総局ラテンD級戦に向けて、ルーティンを覚える(まずは、次いでCS)
2 出来たらR&Pの2試合で1次予選を突破する
3 ダメならC&Sの2試合で1次予選を突破する
4 来年のJBDF東部総局スタンダードD級戦に向けて、ルーティンを覚える
5 余裕があったらDSCJの競技会に出場する
です。
2と3は、競技会の順序が逆なら、そもそもエントリーしないで終わってしまうかもしれませんが・・・

競技日程が公表される来月まで分かりませんが、とりあえず9月中旬に参戦できるようにR&Pのルーティンから練習開始です。

軽くアップの後、カウントでルンバのベーシック
次いで曲に合わせてベーシックを2曲。

この後、カウントでルンバのバリエーションのルーティン。
細かいところは後からコーチャーに直していただくとして、少しずつhiroが説明して、パートナーさんに覚えて貰っては、先に進む。
この日は一気に24小節。(ビックリ!!)
↑(僕がうろ覚えだった15-16小節目を除く)

カウントで合わせて反復エクササイズ
途中曲に合わせて・・・ほとんど出来ちゃったけど、幾つかやりにくいところ
 ・5-6小節目、スパイラルの後キックバックに続けるところで音に遅れやすい
 ・10小節目、ボディをくねらせてからスリーステップターンするところで音を引っ張りすぎて遅れやすい
 ・12小節目ボディを回してから2回転するところで音を引っ張りすぎて遅れやすい

後は、なんとかOKというか、既に格好いい(様な気がする)

続いてパソ
プレハイライトまでの9小節をカウントで反復エクササイズ
曲に合わせて・・・なんとかなりそう(ビックリ!!^2)

ラテンのレッスンは6月の2周目まで受けられないので、それまでに2種目覚えちゃうかも?

合間に曲に合わせてワルツ、タンゴとブルースを踊る。
どんどんフォローしてくれて・・・良い感じ。
早めにレッスンを受けようと思いました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-27 22:56 | 練習

2010.5.15 クイック編(その5)

先日のレッスンノートの続きから。

コ「次の右足前進のSは、どういう動きですか?」
h「整理するのでちょっと待って下さい・・・
直前のS(L)でナチュラルターンの1歩目のように前進するので・・・」
コ「その動きは、このスローに含めて構いません。・・・」
 ・左足で運ぶ
 ・右足真っ直ぐ
 ・左サイド前上方
 ・右腰は右足の上
 ・右サイド縮める
 ・ネックは正面のまま、ボディの動きに合わせて見える風景は変わっていく
 ↑回そうとしない

& 左~正面の腹筋を縮める
  ネック進行方向に戻す
  直前にウェイト通過した右足で床をプレス
  合わせてフレーム全体で床をプレスし、反作用でアップするイメージ

クイックオープンリバース
1S(R) OPに前進し、そのまま通過
2S(L) ウェイト左足を通過しながら左脚を使い続けてリバース系前進の準備
     左サイドを縮めて、右サイドを前上方にストレッチ開始
3Q(R) 右足着地後、そのままウェイト通過
      右ボディのストレッチを継続して左脚を引き寄せる
4Q(L) 左足は自然に床に着く

リバースピボット
 ・♀中心に外回りの後退
 ・♀前進のスペースを確保(=外回り)
 ・左脚をしっかり使ってピボットアクション
 ・右ヒールを床に着けても、ボディを緩めない(=ロアーしても高いまま)

テレマーク
 ・入る直前右膝を使う
 ・このタイミングでロアー

コ「では、今日はここまでにします。
今日やったことは他の種目でも使えるから、応用して・・・」
h「はい、分かりました!」
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-26 22:47 | レッスン・S

2010.5.15 クイック編(その4)

先日のレッスンノートの続きから。

コ「では、曲に合わせて踊ってルーティンを見せて。」
折角習ったので脚を長く踊ろうと思ったけど・・・
予備歩からナチュラルターンの3歩までが精一杯
案の定、終わって直ぐにコーチャーから、最後まで脚を長くおどれってご指導をいただく(汗)

1S 右足前進、右腰前
   左サイド前上方
   ネック進行方向
2Q 左足を横に開いて、床をキャッチ
   ↑1歩目の絞りが解けた状態=ネックが自然に戻る

コ「hiroさん、不自然に動こうとしないで・・・」
ネック他、形を作ろうとしないでも、前進で正しい動きを行うと、自然に形になる

4S ネックを残して、下を回転
5S ネックを残したまま前進してNG
コ「そこはナチュラルターンの1歩目と同じように・・・」

全く同じように踊ってNG
コ「ナチュラルターンは・・・」
 ・1歩目でライズ完了
 ・ランニングライトターンは緩やかにライズ継続
 ・ネックは進行方向
 ・右腰と右足前
 ・上体は左前上方

6S 更に上がってライズ完了
   この足が床をキャッチしてネックが直る
   左足の上でお腹引っ込めて右足を後に振り上げるイメージ
   ↑ここでロアーしていたので、動作がおかしかった
  (レッスン前にテクニックブックで確認して修正して臨んだところ、指導無しだった)
7S 右足の上で、お腹引っ込めて左足を後に振り上げるイメージ
8Q、9Q、10S ボディの下で床をキャッチ

コ「hiroさんにしては、普通のランニングライトターンになりましたよ。(爆)」

h「ありがとうございます。」
コ「これは褒めていますから・・・」
h「ありがとうございます。」

コ「次の右足前進のSは、どういう動きですか?」

その5に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-25 23:00 | レッスン・S

引かば押せ!

ラテンの個人レッスン帰りです。

折角パートナーさんが出来たのに・・・
2週間ロンリーガイです。

この期に、2週間後に格好いい男になれるように特訓です。
久しぶりにラテンのレッスンを受けました。
詳細は後日アップしますが、ポイントを一つ。

女性を前進させたければ、自分を引く
ポイントは繋いだ手を動かさないこと
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-24 23:53 | レッスン・L

2010.5.15 クイック編(その3)

今日から2週間はカップルの練習はお休みです。
やりたいことは一杯有ったけど・・・一日寝て終わってしまいました。
最近このパターンが多くて・・・まあ溜まっていた疲れが取れたと解釈しておきます。

さて、先日のレッスンノートの続きから。

コ「では、シャドーして見せて下さい。」
踊り終わると、またまた鏡の前に移動

コ「まず・・・」
 ・頭を動かさずに下だけ左右に振って動かす
 ↑今までのhiroのイメージは頭のてっぺんに1点軸を作って、足の先まで振り子のように動かす
 ・コーチャーの動きは、顔が動かず、あごのあたりに1点軸を作って下が自由に動き回っている

コ「hiroさん、首が固いの分かるかしら?」
 ・首の左右の長さを変えて
 ・顔を動かさない
h「はい。分かります。」
左右のみならず、前後や回転をしても顔を動かさない

コ「次に・・・」
水の入ったペットボトルを持ってきて
コ「スローでもやったけど・・・」
頭の上に置いてシャドー
ナチュラルターンの1歩目で落とさないように反復エクササイズ

鏡の前に移動して、
コ「hiroさん、これやってみて」
予備歩のSで左足前進時、左腰を前に出す
↑バランスを取るため(だったと思う)左フレームを後に>腰から肩がストレッチ

コ「続けてナチュラルターンの1歩目!hiroさん、そこは・・・」
 ・ 右足前進時に右腰を乗せる
 ↑直前のレッスンでも言われた
 ・ここから、左サイドが出ていく
 ・ウェイトが右足を通過して、左足を開く

反復エクササイズの後
コ「ようやく脚が長くなったわね!」
h「えっ?」
コ「今までは・・・」
 ・股関節から下が脚だった
 ・今はみぞおちから下が脚になった
 ・上と下が違うことをやると、♀のボディが外れてしまいやすい
 ・脚を長くして踊ると、外れ難い

コ「では、曲に合わせて踊ってルーティンを見せて。」

その4に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-23 22:34 | レッスン・S

至福の一時

今日はスタンダードのカップルレッスンでした。
細部は後日アップしますが、とても気持ちよくレッスンを受けることが出来ました。
これからの僕たちを暗示しているようで・・・気合いが入ってきました。
↑よくこれで空回りしちゃうので、コミュニケーション重視でコツコツやっていきます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-05-22 22:35 | レッスン・S