<   2010年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2010.1.8 ラテン編

先日のレッスンノートから。

年末インフルエンザでブランクが空いてしまったので、カップルレッスンは12/7以来、12/14の個人レッスン以来になるラテンのレッスンです。

電車の中でイメトレ。
ルンバ
 ・肋骨を緩めず、横隔膜を交互にストレッチ
チャチャ
 ・4・&を素早く、1・&でボディの切り返し
 ・ヒールを床から浮かせて前バランス or 中間バランス
 ・軸足の膝を曲げておき、トゥが外を向くまでしっかり送りながらターン

1時間前にスタジオ入り。お客さんが一杯いてフロアは混雑している。
軽くストレッチ&基礎エクササイズの後、ルンバのベーシック、バリエーションのルーティン、チャチャのバリエーションのルーティンをシャドー。

アップの終わったパートナーさんとルンバのベーシック。
 ・ファンポジションで♀の進路を塞がない
チャチャのバリエーションで、前回変更したところ(シャドーボタフォゴ風の2回目)を再確認
 2&3 腰の高さの左アームを♀が引っ張り上げるまで、自分で持ち上げない
 3& 右足の上にウェイトを戻してクローズフェンシングポジション
 ↑左手で引っ張らない
 2 ステイ
 3 左足にウェイトを乗せる
 4 右足前進
 1 左足を前に伸ばし、床をポイントしてランジライン

続く腰を回すシャッセで♀の残った左足に♂右足がぶつかる
↑2人の回転量が違うので、暫定的に最初に右足を開く角度を浅くした
h「後はレッスンで見ていただこう!」

時間の関係でルンバの前半を1回合わせた後、ムービーをセットしたところでコーチャー登場。
レッスン開始。

チャチャチャ編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-21 23:59 | レッスン・L

2010.1.6 ワルツ編

先日のレッスンノートの続きから。

コ「では、ワルツにいきましょう!」
曲に合わせてルーティンを1周半踊ってstop

コ「hiroさん、時々こうなる(ボディが緩んで首が前に出る)ので・・・」
 ・背の高い人は見てもらえるので得だが、へまをするとばっちり見られてしまうので損
 ・胸から上をしっかりキープして緩めない
 ・視線を高く遠く
 ・左アームも決して下げない

フォーラウェイでNG
コ「フォーラウェイは・・・」
 ・タンゴと同じポイント=歩幅、上の蓋、ヒールの向き
 ・タンゴと違うポイント=ライズ&フォールがあるので、上がって下りて、更にダブルリバースで上がって下りる
予・3 右足ロアーしながら右サイドを上にストレッチ(=左を下げる)
1・1 左足をしっかり(♂と♀の間に)前進(上がって)
   ↑2人の中間より前に出そうとすると、崩してしまうので注意
4・3 左ヒールを床に着けて、右足後退(下りて)

ダブルリバーススピン
1まで同じ
4・3 ♀の準備が出来てから、右ヒールを床に着ける

ナチュラル方向のスピン
 ・トゥを進行方向(=左斜め前)に向ける
 ・ボディはナチュラル方向に先行させる(=左サイドを前方に絞る)
これを意識すると、両足が小刻みになって、コーチャーに笑われる

右足を軸にしながら、左足で床を蹴って、右足の一を微調整しながら回るイメージ

あと、何やったっけなぁ?・・・忘れた。

今年は少しずつでもブログにアップして、どこからでも参照できるように心掛けていくつもりです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-20 23:21 | レッスン・S

エントリー

今練習帰りです。

本日、2/7に開催されるJBDFスタンダードE級戦(後楽園ホール)にエントリーしました。
今度こそ、昇級目指して残り3週間、しっかり練習して臨みます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-19 23:17 | 過去の競技会

2010.1.6 タンゴ編(その3)

先日のレッスンノートの続きから。

2ndLODのチェイスの後でstop
コ「ほら、hiroさん。そこPP忘れている!何やっているの?」
h「チェイスの後、ファイブステップのスペースが狭くなったので、歩幅を狭くして・・・」

コ「そこは、・・・」
1案~先が見通せる場合
 ・第1LODで、バックコルテの回転量を減らしてLODに面して終わる
 ・続く2ウォーク&オープンリバースターンを浅く進んで、第2LODのスペースを広くとる

2案~先が見通せず、ギリギリになってから回避する場合
 ・第2LOD、チェイス&シャッセの後のリンクで中央斜めにPP(普段はLODにPP)
 ・プロムナードリンクからファイブステップで再度中央斜めにPP
 ・第3LODに続ける。

コ「hiroさんのファイブステップは・・・」
 ・足の上に乗りすぎてドタドタしている
 ・PPからの前進でサポーティングフットが使えない
 ↑中間バランス

1Q 右脚を使って左足をしっかり前進(中間バランス)
2Q 中間バランスのまま、右足後退後、ウェイトを右足に移動
3Q 右足ウェイトのまま、左足を右足の後に大きく伸ばして、ヒールを床に着ける
   ↑このアクションを素早く、大きくするとタンゴらしくなる
4Q 右足を左足に揃える
5S 中間バランスでPP

3Qでフットスピードが遅くてのろまに見えるらしく、右ウェイトで左足を前後に動かすエクササイズを繰り返す

身体が固くて瞬発力の足りないhiroは、大汗流しながら何とか仮合格をいただいて先に進む。

続くフォーラウェイでstop
 ・フットワークを気にしすぎて、足が止まっている
 ・ヒールで床をプレスして、ボディをしっかり運ぶ
 ・送った足は残さず、次の準備
 ・上を先に開くと2人のボディがずれるので、しっかり蓋をしておく

オーバースウェイ、シャッセ、ホィスク、リンクでstop
 ・シャッセで前屈みにならない~高いところから周りを見回すイメージ
 ・ホィスクからのリンクで、ボディをしっかり運ぶ~中間バランスからしっかり前進

先に進んで、5ステップの後のオープンプロムナードでstop
コ「どうしたの?」
h「又次のスペースが無くなって・・・」
コ「今までより歩幅が大きくなった分、目測を誤りやすいけど・・・」
 ・コントラチェックの後は、角度の調整が容易

コ「こっちにコントラチェックしてみて・・・こっちにPPで」
コントラチェックしようとして、戻してPPで方向を変えたところで
コ「hiroさん、何やっているのよ!
コントラチェックの後、PPになる方向をこっちに向けるのよ!・・・」
 ・言葉の表面だけ捉えないで、コーチャーが今何を教えようとしているのか、よく考えながら踊ることが大事
h「はい。」(しょぼん)

☆コントラチェックの後、ナチュラル方向に向きを変えるには、♀が大きくナチュラル方向に移動してPP
☆同じく、リバース方向に向きを変えるには、♂が大きくリバース方向に移動してPP

やってみると、それぞれ1/4回転位できるので、踊り込むと相当役立ちそうな気がします。
次のコンペに使えるかどうかは、次の練習次第ですが・・・

コ「では、ワルツにしましょう!」

ワルツ編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-18 23:01 | レッスン・S

1/2昇級ならず・・・

先ほど競技会から戻りました。
ラテンは47組中5位で、惜しくも(4位迄)昇級に至りませんでした。
スタンダードは準決勝10位でこちらもあと1歩(6位迄)でした。
まあ、昨年最終戦の悪夢を引きずることなく、しっかり練習すれば結果に繋げられるという手応えを感じることができたのが、一番の収穫でした。
詳細は後日、アップします。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-17 23:06 | 過去の競技会

今日のポイント

ラテンのレッスン帰りです。

今日のポイントは
ルンバ:フレーム
チャチャ:カウント1の表現

明後日の競技会でどこまで見せられるかは分かりませんが、精一杯やってみます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-15 23:59 | レッスン・L

2010.1.6 タンゴ編(その2)

先日のレッスンノートの続きから。

コ「次に・・・」
ウォーク、リンク、クローズプロムナードでstop
 ・PPからの1歩目をその場に着かない
 ・サポーティングフットの上に乗りすぎると、足だけ出そうとしがち
 ・ウェイトは中間、リーディングフットをどけると倒れそうになって自然に前進するポジションをキープ!

コ「hiroさん、1歩目のフットワークは?」
h「インサイドエッジを滑らせてから、HBです。」
コ「そうね。・・・」
 ・上体は互いに向き合ったまま
 ・腰を開いて、リーディングフットのインサイドエッジを床に滑らせてウェイトを移動した後、トゥをLODに向けて、HTとウェイトを移動する
 ↑この時、サポーティングフットの膝が伸びる
 ・こうすることで次の足を前進させるスペースが確保できる
 ・ウェイト中間をキープしながら足を移動させると、上がおとなしく見える
 ・歩幅を狭くせず、足だけ出さずにみぞおちから開くイメージで前進
反復エクササイズの後、最初から。

2ndLODのチェイスの後でstop

その3に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-14 23:13 | レッスン・S

今日のポイント

スタンダードのレッスン帰りです。
今日はタンゴとワルツを合わせて見ていただきました。

今日のポイントは共通で
 ・右手(=♀の背中)と自分の頭(=背骨)の位置関係
 ・背骨を立てる=股関節を曲げる
 ・リード=足首と膝を使ってスタートのきっかけと方向を♀に伝える
の3つです。

週末の競技会までに少しでも身に付けられたらと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-13 23:36 | レッスン・S

2010.1.6 タンゴ編(その1)

先日のレッスンノートの続きから。

曲に合わせてルーティンを1周半踊ったところでstop
コ「hiroさん踊っているとき・・・」
 ・ずっと膝が緩みっぱなし
 ・意識しているのか?
h「いいえ、そんな風に踊るつもりはありません。」
コ「こんな風に踊っているわよ。・・・」
 ・サポーティングフットが緩んだまま
 ・リーディングフットの膝も一度も伸びず
 ・ゆるーく歩いているだけみたい

やり直し。
その場でリーディングフットだけ伸ばそうとしてNG

 ・サポーティングフットの上の重心をリーディングフットに近づける(=中間バランス)
 ・この状態でリーディングフットはストークアクション(=歩幅が広くなる)
 ↑この表現、合っているかな?
 ・脚だけを前に出そうとすると、♀の脚を蹴ってしまう
 ↑頭の上から尾てい骨まで一緒に運ぶ
 ・基本は中間バランスなので、脚はボディの2倍の距離を移動する
 ・片足バランスになると、背骨が動かず、ドスンって落ちる
 ↑特に後退

反復エクササイズ

コ「次に・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-12 23:59 | レッスン・S

またも不通・・・

我が家は無線ルーターを介して2000を1台とXPを3台ネットに接続しています。
なぜか、2000のPCを接続ソフトでルーターに接続しようとすると、ルーターのIPアドレスが書き換えられてしまいます。
↑原因が分かるまで随分時間がかかりました。
ウィルススキャンしてみてもhitしないのですが・・・心配です。
結局、接続ソフトを使用せずい手動で設定して4台全てをネットに接続できるようになりました。
ついでに、今年の初売りで買ってきた1TBの内蔵HDDを取り付けたけど、認識しなくて使用できません。(泣)
ディスクの管理で初期化しようとしたところ、サブメニューが出ません。

PCはあくまで道具なので、手間暇かけたくないのに・・・
この3連休でやりたいことがほとんど出来ずに終わってしまいました。残念です。

P.S.
23:50 HDDは何とか認識することが出来ました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2010-01-11 22:47 | その他