<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2008.11.30 in 富士学院

今日の練習ノートから。

諸事情により練習とレッスンを1回ずつお休みしてしまい、1週間ぶりにパートナーさんとダンスが出来ました。

2時間前に練習場へ。
じっくりストレッチの後、ラテンの基礎エクササイズから。
まずルンバウォークとクカラチャアクション
 ・擦るフットワークと長く見せる脚
 ・ボディムーブメント~おっぱいリード、ストレッチとコンプレス
 ・止めずに大きな軌跡のアームワーク
8種のシャッセ。最初はゆっくり、次にチャチャの曲に合わせて1曲(きつかった)
息を整えながら開いたポーズと閉じたポーズ
サンバの曲に合わせてベーシックムーブメント、ホィスク、サンバウォーク、サイドサンバウォーク、シャドーボタフォゴ、クリスクロスの繰り返し。

曲に合わせてルンバのベーシックを1曲シャドーしてから、バリエーションのルーティンをゆっくりシャドー
 ・今まで一方の足にウェイトを乗せて他方の脚を開くことしかなかったので、中間ウェイトで脚を開くことを意識
 ・二人の位置関係や立ち方が曖昧なのでシャドーしていても疑問だらけ。
 ・二人で合わせたときに、次に何をやるのかだけは迷わないように反復エクササイズ

1時間くらい続けてから、スタンダード
アンダースローの後、ワルツのスクエア(ナチュラルターンとリバースターン)。
タンゴのウォーク、リンク、プロムナード、バックコルテの基礎エクササイズ。
フェザーステップとスリーステップの前進・後退を反復エクササイズ
曲に合わせて3種目2曲ずつシャドーして、小休憩の後、ラテンに戻る。

アップの終わったパートナーさんと合わせる。
カウントでルンバのベーシックを合わせた後、曲に合わせて踊る。
前回の練習でちぐはぐだったクローズヒップツィストの方向と回転量についてはOKみたい。

カウントでバリエーションを合わせる。
♀が上体を回旋させてから回転しながら移動する8小節目、♂左手と♀右手のコネクションに注意
↑これはシャドーでは分からない・・・
♀が回転しながら♂の右前に移動する9小節目、どうしても離れてしまう>次のレッスンで見てもらう
コントラチェック風の14小節目、♀上体を反らすカウントを1&に微調整>次のレッスンで確認
前回のレッスンで追加した部分は、まだまごついてしまいがち。
アレマーナ風から互いに入れ替わる31小節目、♂左手と♀右手のコネクションに注意
♂ツイストターンしてダブルアームホールドになる32~33小節目、ギクシャク・・・
↑二人の間隔がもっと遠かったような???>次のレッスンまで保留
最後のポーズを決める34小節目、直前の位置が上手く決まらない(♂の仕事)

最後に曲に合わせてみると・・・バタバタしながらも何とか繋がった~
後は微調整と踊り込み!

続いてスタンダード。
曲に合わせてタンゴ2曲続けて踊る。
だんだん2人の踊りが合ってきたって実感

1曲休んでスローを1曲。
後半ちょっと崩れたけど、まあまあ。後は踊り込みかな?

カウントでワルツのバリエーション。
週末のレッスンでスローアウェイオーバースウェイを教わろう!
あと、フォーラウェイリバースアンドスリップピボット。
↑どちらも♀のやることがよく分かっていない。
踊り込んだあと、曲に合わせて踊る。まあまあかな?
あと1回練習してレッスンを迎える予定。そこで問題を一気に解決して貰おう!

フロアがあって、曲が流れて、一緒に踊って下さる相手がいるって、本当に良いですね。1週間お休みしただけですが、久しぶりに踊れて気持ちよかったです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-30 21:11 | 練習

いつの間にか・・・

久しぶりにエキサイティングマンションを覗くと

【サービス終了のお知らせ】
ご利用の皆様へ
平素はエキサイトをご利用いただき誠にありがとうございます。
2008年9月30日をもちまして、「エキサイトマンション」サービスは終了いたしました。ご利用いただきました皆様には、これまでのご愛顧厚く御礼申し上げます。
今後もお客さまへの一層のサービス向上に取組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
2008年10月1日
エキサイト株式会社

とのことでした。
半年近く放っておいたんだけど、レアなアイテムを入手するのには結構手間暇かけたんだよな~って、ちょっと残念です。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-26 22:40 | その他

2008.11.23 in 富士学院

昨日の練習ノートから。

火曜のレッスンから4日間さぼってしまったので、身体はなまるし、折角習ったルーティンはろくに覚えておらず・・・電車の中でイメトレ。
ビデオに撮れた5小節はしっかりと、その後の4小節は・・・たぶんに思いつきで。
覚えの早いパートナーさん頼りも少々あるかも?

2時間前に練習場へ。
先日撮影したレッスンのビデオを見て感じたこと。
 ・ボディトーンが弱くて立ち方が貧弱
 ・フリーアームの動きがあまりに不器用
↑念入りにストレッチの後、アップを兼ねてルンバウォークとクカラチャアクション。
 立ち方を強く、アームをしなやかにって、書くのは簡単だけど、実際にやるのは・・・
次いで8種のシャッセ。最初はゆっくりと、それから曲に合わせて1曲分続ける。(相当きつかったです。)
サンバの開くポーズと閉じるポーズ、ベーシックムーブメント、ホィスク、ボタフォゴ、ボルタをゆっくり確認してから、曲に合わせて1曲続ける。

身体がすっかりほぐれたところでルンバのルーティン確認。
イメトレであやふやなところは、実際に踊ってみて身体が動くわけないって当たり前のことを再確認してしまった。(汗)

アップの終わったパートナーさんに、訊いてみたけど・・・やっぱりうろ覚え。
お互いの足りないところを話し合いで補って、はっきりしているところの合間に適当に?入れ込んで、暫定ルーティン完成!
↑とりあえず、このルーティンで行こう!後は次のレッスンで微調整していただこーっと!

最初はゆっくり。だんだんテンポを速めて・・・苦手なところはスローダウン・・・
最後は何とか曲に合わせてルーティン2周出来た。
もう少し踊り込んで、次のレッスンに臨もう!

続けてスタンダード。

ワルツのバリエーションのルーティンをカウントで確認。

前回の練習でカウントがあやふやだったところが幾つか。
ランニングスピンターン 1・2・&・3
サイドロック 1・2・3・&
フォーラウェイリバースアンドスリップピボット 1・2・&・3
 ↑ライズ&フォールはとりあえず・・・2&まで上がらない

タンゴ、スロー、ワルツと2曲ずつ踊る。
もう1回練習して、週末のレッスンに備えよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-24 23:41 | 練習

2008.11.17 ルンバ編

何かと忙しい毎日でした。練習とレッスンも何度かお休みしていますが・・・気づくとブログの更新がすっかりごぶさたしてしまいました。

さて、先日のレッスンノートから。
電車の中でイメトレ。
ルーティンを覚えた範囲でひたすらリピート。

スタジオ入りして軽くストレッチの後、アップを兼ねてウォーク&クカラチャ。
続いて、シャドー。膨らませたイメージにボディの動きを近づける。

アップの終わったパートナーさんとルーティンを合わせる。
前回の練習で上手くいかなかったところが何故か上手くいったり、どうも上手くいかないところがあったりしながら・・・ムービーをセットして、後はレッスンで見てもらうだけ。

コ「それでは、始めましょう。前回のレッスンでやったところは覚えてきましたか?」
h「はい。習った25小節はなんとか覚えてきました。」
コ「そうですか。では、見せて下さい。・・・バッチリですね。・・・」

最初から細かく修正の後、ルーティンを追加。
5小節出来たところで・・・バッテリー切れ。(ガックシ!)

更に4小節追加して、合計34小節で完成。最初に繋げる。
忘れないように必死で覚える。

レッスンの後、帰りの電車の中で必死に思い出しながらメモ。
↑ところが、31小節目が曖昧。

早くルーティンをまとめられるように頑張ります。
↑ルーティンを頑張ってまとめるのと、ルーティンをしっかり踊れるようになるのとでは、後者の方がはるかに大事(=目的)なのですが、身体の隅々までしっかり指令を出せるように(=手段)まとめます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-23 22:29 | レッスン・L

2008.11.11 in 富士学院

先日の練習ノートから。

1時間前に練習場へ。
久しぶりにじっくりストレッチの後、基礎エクササイズ。
ルンバウォーク、クカラチャアクション。8種のシャッセ。
バウンスアクション、開いたポーズと閉じたポーズ。
いつも、これくらいはやりたいものです。

身体がほぐれたところでルンバのルーティンをシャドー。
カウントでは何とか繋がるようになってきました。

アップの終わったパートナーさんとルンバベーシック。
1曲で終わるはずが・・・
♀が動き始める前に♂の予備動作を終わらさないと、♀は次に動き出す方向が分からない・・・
↑時間一杯に動いているので、♀の時間が無くなる。(=♂がのろくて、♀に一杯無理をさせていたって初めて気づく。)

ひきつづき、ルンバのバリエーションをカウントで確認。
だんだんスムーズになってきて、幾つか有った問題も(一つずつなら)解決できるようになって・・・
曲に合わせて踊る。
少しだけ余裕を持って(考えながら)曲に合わせて踊れるようになってきた。

引き続き、曲に合わせてスタンダード。
ワルツのバリエーション。
LOD3本はOK。
ランニングスピンターン、サイドロックのカウントとフットワークがいい加減。

(帰宅後過去のダンス日記で確認)
ランニングスピンターン
中央に面して
1 左足を逆壁斜めに後退 TH
& そのままの高さで右足をLODに前進 HT
2 左足を中央斜めに後退しながらライズ T
3 右ボディを開き、右足をOPで中央斜めに後退して降りる TH
サイドロック
1 右足を中央斜めに後退 TH
2 右足を中央斜めに後退 T
3 左足を中央斜めに後退から横に開き、両トゥ立ちでLODに正対 T
& 右足を左足の後に交差させる T

フォーラウェイリバース&スリップピボットのライズ&フォールがいい加減
(コーチャーにメールで確認中)

タンゴのベーシック
オープンプロムナード、アウトサイドスウィブルが今イチ

スローのベーシック
後退の9歩が今イチ
♂左手と♀右手のコンタクトが緩みがちなので、注意!

あとは週末の特訓だ~!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-12 23:01 | 練習

2008.11.9 in 富士学院

先日の練習ノートから。

前日、レッスンを丸ごと撮影したビデオを元に試行錯誤の部分をカットしたものをビデオテープにダビングして、練習場に持参。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
レッスンから帰宅途中の電車の中でルーティンをまとめる作業途中のノートを元にルーティンをチェック。
レッスンで習ったルーティン26小節中、24小節はうろ覚えながらイメージが浮かぶ。

1時間前に練習場に入り、残り2小節をテープを見て確認。
じっくりストレッチの後、アップを兼ねてルーティンを確認・・・イメージにはほど遠いみたい。
モタモタしているうちにパートナーさん登場。
最初にビデオを一緒に見てから練習を始めようと思っていたけど、分からないところだけで良いって言われて・・・ほとんど出来ていてビックリ!

最初はゆっくりと、だんだんスムーズになっていき、2時間くらいの練習の結果、途中危なげながらも26小節曲に合わせて踊れるようになっちゃいました。
曲に合わせて踊ると、なんだか自分が気持ちよくなってきて・・・勘違いしちゃいます。
↑まだ夢から覚めたくないので、今の踊りをビデオに撮るのは止めておきました。

早く次のレッスンをお願いして、ルーティンを完成してクオリティを上げる練習に入りたいなぁ~

続いて、スタンダード。
ワルツのバリエーション、タンゴとスローのベーシックを曲に合わせて踊る。
結構良い感じ。

こちらは、ワルツのバリエーションを追加していただきたいと思います。

これから先が楽しみです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-10 23:18 | 練習

2008.11.7 ルンバ編

先日のレッスンノートから。

ラテンコーチャーの三浦秀康先生に競技会の報告がてら、次のレッスンからルンバのバリエーションを作っていただくお願いをしておきました。

スタジオ入りして軽くストレッチの後、じっくり身体をほぐしてレッスンに備える。
直前にパートナーさんとベーシックを合わせて踊る。

オープンヒップツィスト、ホッキースティック、ニューヨーク、スポットターン、ベーシックムーブメント1~3、ナチュラルトップ、クローズヒップツィスト、アレマーナ、ハンドトゥハンド、スポットターン、ベーシックムーブメント1~3、アレマーナ4~6、ロープスピニング、オープニングアウトR&L?、スパイラル、ホッキースティック、スリースリーズ、ホッキースティックを2周繰り返してから小休憩。
ムービーをセットしてレッスン準備完了!

コ「それでは、始めましょう!hiroさん、おめでとうございます。凄いですね。」
h「どうも有り難うございます。ようやく昇級できました。今日は、メールでもお願いしたとおり、ルンバのバリエーションをお願いします。」
コ「分かりました。どういうのが良いですか?」
h「美男美女が、恋の遍歴を経て、紆余曲折の後結ばれるストーリーを表現して、端で見ていて恥ずかしくなるようなセクシーなやつを・・・」
パ(爆)
コ「それは恥ずかしいので却下です。パートナーさんどれくらい踊れるのか・・・」
コーチャーがパートナーさんと組んでベーシックで確認。その後、試行錯誤に入って・・・半分くらい?完成。

コ「じゃあ、次のレッスンまでにしっかり覚えてきて下さい。」
h&パ「はい!」

ほとんどビデオ任せでろくに覚えられませんでした。
これからじっくり研究していきたいと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-09 21:03 | レッスン・L

2008.11.1 ラテン決勝成績

ダンスパッションで先日の競技会の成績を確認しました。
E級ラテン決勝の成績です。
Cha Cha
6 3 5 1 2 7 2 2.0
Paso Doble
3 3 6 1 2 6 3 3.0
正直言ってスケーティング方式に助けられた成績だったと実感しました。
何はともあれ昇級できて良かったです。

ところで新しいルーティンは・・・時間がかかりそうです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-08 22:24 | 過去の競技会

バリエーション

今レッスン帰りです。
今日からムービー持参でルンバのバリエーションの新ルーティンにチャレンジです。
とても難しくて・・・ほとんど理解できませんでした。
これからじっくり復習して、週末に特訓です。
出来上がるのが、楽しみです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-07 23:51 | レッスン・L

2008.11.1  都立産業貿易センター台東館

先日の競技会ノートから。

会場に向かう電車の中で、眠るかどうか迷いに迷ってイメトレ。
午前中ラテン(C&P)から。
エントリー組数11組。予選1次と準決勝、決勝。昇級は2位か3位まで。
チャチャ
 ・シャッセとロックで脚をしっかり閉じる
 ・2人の空間を広く確保
 ・おっぱいリード
 ・ビートバリュー
 ・フリーアームは1を強く!♀に優しく!
 ・コネクション~組むときから意識、回転系では早めに繋ぐ
パソ
 ・二人の立ち位置に注意
 ・しっかりシェイプ
 ・高くスッキリ
 ・床をしっかりプレス
目標:優勝か準優勝。

表彰式の後、ゆっくり着替えてスタンダード(T&F)。
エントリー組数52組。予選3次と準決勝、決勝。昇級は6位か7位まで。
タンゴ
 ・骨盤をしっかり折って被るくらいにボディを立てる
 ・お腹を引っ込めあばらを巻き込む
 ・左をしっかりキープ
 ・内回り、外回りの同心円を意識
 ・チェイスの3Qでキャッチ、4Qでしっかり送って切り返し
 ・上は弛めない
スロー
 ・骨盤をしっかり折って被るくらいにボディを立てる
 ・バウンス、ウィーブで上を早く開かない
 ・腹斜筋と広背筋のストレッチを意識
 ・ウィーブで左肩を止めない
目標:決勝進出
今年最後のチャンスで、パートナーさんとのデビュー戦なので、W昇級を目指して頑張る!

早めに行って、余裕のある行動(ゆっくり着替えてからスタンダードの受付)。
初めての会場。競技場と控え室&練習場所が別の階になっているおかげで控え室では広めのスペースを確保できる。競技会場の音楽と音声も流れて安心。
フロアはゴツゴツしていてちょっと不満。練習場所と競技会場は同じ材質なんだけど、競技会場はワックスが効いているようで、滑りやすい。

軽くストレッチと練習の後、本番に臨む。
1次予選。11組中11組UP。1ヒート。
やる意味って準備体操代わりかなぁって思ったけど、ジャッジはしっかり見ていたので好印象をゲットできるようにbestを尽くす。
チャチャ
 ・ほぼ真ん中で踊る
 ↑周りが邪魔で思いっきり踊れず
 ・脚の開閉をしっかり意識
 ・フリーアームは・・・たまに意識が飛んでしまった
 ・おっぱいリードは・・・ほとんど意識できず
引き続きパソ
 事前にフロアを確認してほぼ半周で終わってしまうので、スタートしたい位置を決めておいたけど、チャチャの終わった位置からは遠くて・・・最寄り位置からのスタート
 ・胸はそこそこ突き出して踊れた
 ・シェイプも意識し続けられた
 ・高くスッキリは・・・意識できず

終わってチェッカーに呼ばれる
 ・パソのシャッセケープでRSPから入れ替わってハイライトに入るとき、♀を回転させてはいけない
 ↑今年は前期と後期に2試合ずつ、去年は3試合、一昨年9月に関東甲信越ブロックのE級戦で昇級した時を合わせると6試合に同じルーティンで臨んで、初めての指摘でした。

カウントがよく分からず、質問
チ「(シャッセが)4&1、(入れ替わり)23、(1拍待って)4、5でアームを上げる(ジャン!)」
↑その時は気づかず、2人で合わせてみると第1ハイライトまで2拍足りない。
h「2拍待ってアームを上げようか?」
パ「チェッカーは5で上げるって言っていたから、上げたままで待ちましょう。」
これでもう一度呼ばれるのは嫌だったので、パートナーさんの案に乗ることにして、練習。

2次予選。11組中6組UP。
チャチャ
 ・パソのスタート位置を考えて、チャチャの立ち位置を変更する。
 ・フリーアームは今イチだったけど、おっぱいリードは前半全開
 ↑途中ぶつかりそうになってからは意識が飛んでしまった
パソ
 ・シャッセケープの途中で他のカップルとぶつかってしまい、もたついて、第1ハイライトに合わせてアームを上げる

h「ジャンでアームを上げたけど、ぶつかって詰まったせいか、違和感無かったよ。」
パ「私は待っていたけど、上げなかったから・・・」
h「ごめん。」
チェッカーには呼ばれず・・・次はジャンで上げることにした。

結果。11組中6組通過。仕切り点8点
CP ○○ ○× ×○ ○× ○○ ×○ ○○ 10点。3位(同点3組)
とりあえず、射程距離内。ここから抜け出すぞー!

決勝。6組。
チャチャ
 ・前の2回は周りが気になったけど、今度は広く使える場所に立つ。
 ↑結局後から来たカップルが近すぎて、窮屈になってしまった。
 ・悔いの残らないようにbestを尽くして、笑顔で踊れた。
パソ
 ・予定どおりのポジションからスタートして、エンディングまで決められた。
 ・シャッセケープから第1ハイライトまでの2拍は・・・長かった。
 ・胸の突き出しとシェイプはバッチリ!

表彰式
 ・優勝は他のカップル(パートナーさんはずーっと意識していた)
 ・何とか準優勝でコールされ、即日昇級を決めた。
 ・入っていくとき、パートナーさんを回したところ、きちんと伝わって無くて転びそうになる。
賞状をいただくときに「パートナーさんを乱暴に扱わないように!」ってアドバイスをいただいた。(恥)

長かったなぁ~。上にも書いたけど丸2年強掛かってしまった。
合間に見ていたD級戦は大勢の若いカップルがガンガン踊っていて、とても刺激になった。
来年はあの中で勝負して、昇級を目指すぞー!

気持ちを切り替えてスタンダード。
時間はたっぷりあった筈なんだけど、着替えてストレッチしていたらいつの間にかフロアオープンしていて、出遅れてしまった。
タンゴとスローを1曲ずつ合わせて本番に臨む。

1次予選。50組中30組UP。3ヒート中2ヒート目。
タンゴ
 ・会場が練習よりも広くてほぼ真四角なので、中央よりからスタート
 ・丁寧に踊って・・・タンゴらしいキレは無かったかも?
 ↑次はキレを見せよう!
 ・第2LODからファイブステップでLODチェンジしたかったけど、他のカップルが邪魔だったので、ウォークで逃げる。
 ・第4LODは相変わらず今イチ
スロー
 ・四角いフロアを斜めに使って1周半踊りきる。
 ・腹斜筋と広背筋のストレッチはOK
 ・崩れない程度の軽い接触が幾つか。
 ↑下を弛めても上を弛めず踊る意識は・・・途中から無くなる

なかなか結果が貼り出されず、ゼッケンをコールされる。

2次予選。32組中24組UP
タンゴ
 ・1次予選と同じ位置からスタート。
 ・縦の長さに第2LODのルーティンが足りなくて、2ウォークを追加。
 ↑結果的に1次予選と同じことをやっているので、次はスタート位置を変えてルーティンどおりに踊ろう!
スロー
 ・他のカップルと激しい接触をして止まってしまう。
 ・練習でもやっていないことをやって、口リードで踊りきる。
 ↑パートナーさん、ナイスフォロー!

踊り終わってから貼り出された1次予選の結果を確認
1次予選。仕切り点8点
TF ○○ ○○ ○○ ○× ○○ ×× ○× 10点。15位
うーん・・・

2次予選。仕切り点8点
TF ○× ○○ ×× ○○ ×× ○× ○○ 8点。12位
とりあえず3つ順位を上げたので、次も上げれば射程距離!

ここでチェッカーに呼ばれる。
チ「インアウトって知っていますか?」
h「いいえ?」
チ「PPからCP、またPPってするとバリエーションになります。」
h「はい・・・」
チ「オーバースウェイの後どうしていますか?」
h「シャッセ、ホイスク、タップです。」
チ「タップってベーシックにはないでしょう!」
(エンディングの4か5だったような・・・自分のやることくらいはしっかり掌握してくれば良かった~)
h「そこはどうすればいいのですか?」
チ「PPのままで変えずに・・・」

前日のレッスンでコーチャーが言っていたのはこれだったのか~
習ったことをきちんと理解していなかったために、墓穴を掘ってしまった~

チ「ほら、今呼んでいますよ。走って行って!」
h(そりゃないでしょ~)
実は上着を脱いで、観客席の椅子に掛けていた。
パートナーさんは集合場所に向かい、hiroは上着を取って慌てて着用。
言われたことの整理も付かないうちに3次予選が始まってしまった。

3次予選。18組中12組UP。
タンゴ
 ・スタート位置は2次予選から中央よりに立つ。
 ・オーバースウェイの第3LODが終わるまで忘れないようにってビクビクもの。
 ・何とか1周半踊り終わる。
スロー
 ・立ち位置は2次予選と同じところ
 ・第2LODの終わりから、(普段短いところで踊っているのにまだまだ先があるため)どこを踊っているのか、次のフィガーが何なのか、よく分からなくなってしまう。
 ・ルーティンぐちゃぐちゃで行き当たりばったりに踊ってしまったが、パートナーさん付いてきてくれる。
 ↑ナイスフォロー

準決勝で僕たちのゼッケンはコールされず・・・
後から貼り出された成績を確認
3次予選。仕切り点7点
TF ×× ×○ ×× ×× ×× ○○ ○○ 5点。15位
トホホ・・・

反省
 ・レッスンで指摘されたことを理解せず流してしまった
 ・フロアの位置(距離)関係をしっかり把握して、今から(次に)やることを常に整理していること
 ・チェッカーに呼ばれたときは上着を着用していくこと

組んで一月にも満たない練習&レッスンで、一緒に戦って下さったパートナーさんには感謝です。
パートナーさんのフォローに対して、hiroのリードは力不足でした。
おかげで全力を出しきれず、不完全燃焼のうちに最後の踊りを終えてしまいました。
↑これも実力ではありますが・・・

来年に向けてしっかり精進して、同じ過ちをしないように気を付けたいと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-06 22:35 | 過去の競技会