<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エントリー

今日、2月16日に開催されるJBDF東部総局ラテン&スタンダードE級戦にエントリーしました。
ギリギリまで迷いましたが、残り2週間やれるだけやって臨みたいと思います。

前回の成績が、
スタンダード:3次予選(63組中13位)
ラテン:1次予選(22組中17位)
だったので、これより良い成績を目指します。

頑張るぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-31 23:44 | 過去の競技会

2008.1.27 in ゼフィール

今日の練習ノートから。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
スロー
 ・横→前後のswing
 ・二人の位置関係をキープ(スクエアでは♂右&♀右。PPでは♂右&♀左)
 ・前進の法則=トゥを外向き
 ・後退の法則=トゥを内向き
ワルツ
 ・上から下まで一緒に移動(特にPP)
 ・外回りは相手を軸にしてドアの軌跡
 ・背骨を軸にボディをローテーション
 ・右スウェイの時左に進めて♀の空間に入らない
↑うーん・・・全部スローにも当てはまることばかりみたい
 ・カウント1の前半でターンするとき、ウェイトをサポーティングフットに残して&で送る

早めに行って念入りにストレッチしてから、アンダースローとスクエアの反復エクササイズでアップ。
体が温まったところでスローの復習。
最初のLOD分を1swingずつ止めながらゆっくりシャドー
 ・イメージと身体を繋げることを意識
 ・自分でやっていてリバース系の1歩目(上半身のシェイプ)がどうしても突っ込んでいるような気がする・・・
下手なりに繋がってきたと実感できて、LODを1本ずつ増やしていく。
最後にバックフェザーからチェックして最初に戻るところで、PPから横のswingが???
次のレッスンで確認しよう!

次いでワルツのルーティンをシャドー。
結局パートナーさんが来てアップを終えるまでに1時間通しでシャドーしてしまった。

スローから練習開始。
フェザーステップとスリーステップの反復エクササイズから。
最初ゴツゴツぶつかっていたけど、だんだん馴染んでくる。
1swingずつ止めながらルーティンを合わせる。

最初はLOD2本分の後にチェンジオブダイレクションで繋げて繰り返す。
 ・気を抜くとナチュラル系の前進で♀の左脚を蹴ってしまう・・・
 ↑トゥは外側に向けても右脚の軌跡は真っ直ぐ!

そこそこ合ってきたところでLOD3本目、次いで4本目を追加。

ゆっくりなテンポだとがちがちになってしまうので、力を抜いて大きく踊れるようになりたい。
上手くいったり行かなかったりしながら延々1時間。パートナーさんの息が上がってきたところで小休憩の後ワルツ。

前回の出来は・・・どこかに行ってしまったみたい???
特にPPからシャッセで風を感じた疾走感は消えてしまいました。
どうにかならないかとしつこくやったけど・・・NG
スロー同様ゆっくり踊ると止まってしまうので、大きく踊れるように今後努力したいと思います。
30分くらいやって休憩。

タンゴ。カウントで踊って・・・フレームがキープできているときは気持ち良いけど、緩んでしまうと・・・ガタガタ
チェイスやオープンプロムナードのリードが通じず、その後空中分解してしまう。
もう一つ・・・フォーラウェイも崩れやすい所。

次のレッスンはタンゴにしよう!

休憩を挟んでラテン。
ルンバウォーク、クカラチャ。タイムステップと前後のチェックのシャドーの後、ルンバのベーシックをゆっくり合わせる。
&カウントを意識してしっかりボディを動かす
8種類のシャッセ。ゆっくり丁寧にやることが、曲に合わせて踊る為の第1歩かな?
ゆっくり踊るときに手を抜くと、曲に合わせたときに何もできない・・・
チャチャのベーシックルーティンで、クローズヒップツィストの後アレマーナやらずにホッキースティックで最初に戻してしまったような???
今回は時間を確認しながら進めたはずなのに・・・ラテンの時間が随分短くなってしまったような気がする。

最後にパソ。
スパニッシュラインの確認の後、カウントでルーティンを合わせる。
 ・ツィストは素早く入れ替わり
 ・セパレーションのアームは重いものを持ち上げるように!
 ・シンコペーテッドセパレーションは甲を伸ばして、膝を高く、素早く持ち上げる。
曲に合わせて踊るも・・・2ndハイライトを僕が間違えてしまった(汗)

♀「何だかだんだん退化しているような・・・」
h「疲れやすくなっているよね。・・・」
年末年始にさぼったつけが出てきているような気がします。
時間が解決してくれるかなあ?
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-27 23:42 | 練習

2008.01.23 スロー編(その2)

先日のレッスンノートの続きから。

♂最初から。
フェザーステップ
アンダースローのエクササイズそのままに、左ヒールが床を浮いた瞬間に左膝を伸ばして右足前進しながら左サイドをswingさせてNG
コ「そーやって入るんだ~・・・」

1S 右足を真っ直ぐ突っ込まない~コーチャーの左脚を外側に弾いている
   両アームを左から下を通して右横まで振るイメージ
   ↑クイックのナチュラルターン1歩目を思い出した
   トゥを外に向けて、♀のセンターに真っ直ぐ出す
   左脚をしっかり使って、左肩胛骨(左のお尻だったかも?)をしっかり運ぶ
   ウェイトが右足を通過してから、左サイドを前にswing
   右スウェイなので、ネックを右に残さず左に進める(=ワルツと同じ)

☆前進の原則:トゥは外向き

まとめていて、随分前に上村和之先生に習ったときにも、スローは前後ではなく左右にswingするように言われたことを思いだした。(すっかり忘れていた)

反復エクササイズの後
コ「次はリバースターンですね。今と逆になるので・・・」
1S その場で回ろうとしない→上体を左斜め前に突き出すイメージ
   ↑二人の位置関係を変えずに、♀を後退させてから、♀を中心にして外回りの軌跡

それらしくまとめているけど、レッスン中は頭が混乱してしまい、上手く体が使えずしどろもどろ・・・
コーチャーがいつも言っているように、身体に指令を出すのは脳なので、やることを理解していないとろくに動けないって実感しました。
身体で教わったことを感覚が失われないうちに、後付けで整理しているところですけど、・・・合っているかなぁ?

反復エクササイズの後
コ「ここからは男女の前進後退が入れ替わるので・・・」

リバースターンの後退
3Q 左サイドを残して左足後退~ここで上体を回さない
4S 真っ直ぐに大きく後退
   右足が床をキャッチするとき、トゥを内側に向ける
   右足の上にウェイトが乗って、内回り(=ヒップのswing)
   ↑この時、右膝は内側に入っているとヒップ抜けしづらい
   右スウェイでネックを残さない!
6Q 前進~今まで横に流れていたので注意

カーブドフェザー
カーブを意識しすぎず、横から荷重後前のswingと二人の位置関係のキープに注意!

コ「PPは教えてないけど、その他はガチャガチャしないで落ち着いて見えるようになったわよ。・・・」
h「先生。踊っていて変わったのが分かります。今日から踊りの質が変わるような・・・」
コ「hiroさんには何度も裏切られているから、信用しません。次に来たとき出来てたら褒めて挙げます・・・」
h「・・・」

スタジオで復習して帰宅。
明日の練習が楽しみです。来週のレッスンで褒めていただけるようにしっかり練習してきます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-26 20:55 | レッスン・S

2008.01.23 スロー編

先日のレッスンノートから。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。

ワルツ同様・・・
 ・上から下まで一緒に移動
 ・外回りはドアのイメージでおへそを♀に正対
 ・右スウェイは左への移動を忘れない
 ・ローテーション
この4つ!

レッスン開始30分前にスタジオ入り
着替えて軽くストレッチの後、アンダースローとフェザーステップ&スリーステップの反復エクササイズでアップ

コーチャーにご挨拶
コ「この前のレッスンの後練習しましたか?」
h「はいやりました。この前のレッスンでは風を感じて感動したのですが・・・練習ではちょっと違っていました。」
コ「そうですか。でも、レッスンで風を感じられたということは良いことですよ。・・・」
h「その後、気分転換にスローをやってみたら、結構良い感じで・・・」
コ「それは楽しみですね。・・・」
この後、何か面白い話をして、ブログに書くって言ったんですが・・・忘れました。

パートナーさんもスタジオ入りして、アップの後、軽く練習。
最初だからしょうがないけど、二人の動きが固い。
少しでも踊り込もうと・・・ルー邸lんを4~5周したところでレッスン開始。

コ「パートナーさん、練習はしましたか?」
パ「はい、しました。」
コ「hiroさんはこの前のレッスンで風を感じたそうですよ。」
h「はい、感じました。けど、この前の練習では再現しませんでした。」
コ「この前の練習ではスローの調子が良かったようですね。」
h「はい。けど今合わせてみて、勘違いだったって気づきました。」
コ「・・・」

カウントでルーティンを踊る。

コ「スリーステップで・・・」
 ・リバース方向にカーブする
 ・一歩一歩脚の上をウェイトを通過させる(抜けないように注意)
 ・後退時ウェイトは前に置き、ボール→ヒールと移動させてから足の裏を床から剥がす

前進後退のウォークを反復エクササイズ
前進者がサポーティングフットの上で方向変換したときの後退者のフォロー
 ・前進が方向を変えたとき、後退はその場で回ろうとすると二人の位置がずれる
 ・二人のボディの位置関係を崩さないように回ろうとすると大きく動くことが必要=外回りの場合

コ「後退の原則というのがあって・・・」
 ・リーディングフットを床に着けるとき、トゥを内側に向けるように脚を回す(表現は違った)

 ・1歩目はしっかり後退し、上体を先に回さない
 ・この時ウェイトがサポーティングフットを通過しないとボディが折れたり落ちる
 ・リーディングフットをウェイトが通過するときに横の移動(内回りのswing)~こんな感じだったような?

スリーステップ
1S ♀左脚の上で右脚を真っ直ぐ後退し、床に着けるときにトゥを内側に向ける
  右足が床をキャッチして、ウェイト通過時に骨盤を開く(だったような?)

カーブドフェザー
3Q 両トゥ立ちで床をキャッチして・・・(忘れた)

コ「すると、hiroさん♂の前進はどうなるかしら?」
h「・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-25 23:39 | レッスン・S

2008.01.20 in ゼフィール

先日の練習ノートから。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
ワルツのレッスンの復習。
 ・上から下まで一緒に移動
 ・外回りは内回りの相手を中心に外側を移動
 ・背骨を固定してボディをローティーション~フレームだけ回さない
 ・右スウェイで♀の空間を邪魔しない

いつの間にかウトウトして気づいたら乗換駅・・・ギリギリセーフ(汗)

軽くストレッチしてアップの後ワルツから練習開始。
曲に合わせてスクエアの後、1swingずつ止めて次の準備。

レッスンでやったPPからのシャッセを繰り返す。
良いときとそうでないときのばらつきが大きい???

♀からのリクエスト>PPになるカウント2で♂右サイドをしっかり上にストレッチして♀反転のリード!

この時フレームをしっかりキープ
 ・♂左&♀右手は二人の中間
 ・両肘はボディ(肩)より前

カウント3で骨盤を開いてトゥと膝は進行方向を向けてウェイトをしっかり通過させる

ルーティンを1周するとPPが5回。そのうち4回がシャッセで残りの1回はウィングに繋がる。
1時間くらい延々練習を続けたが、良くなったり、崩れたり・・・一度崩れてしまうと、リカバリー出来ない。
どうしても前回のレッスンのような劇的な結果には繋がらず・・・先送り

小休憩の後、気分転換にスロー
フェザーステップとスリーステップの反復エクササイズの後、カウントでルーティンを合わせると・・・結構良い感じ。
延々続けたワルツの練習が良い方向に向いたみたい。

曲に合わせてみると・・・???
スローテンポの曲に合わせようとすると、動作が繋がらず、ぶつぶつ途切れてしまう。
次のレッスンで見ていただこう!

丁度流れてきた曲に合わせてワルツを踊ってみるが・・・NG
スロー同様やることを丁寧にしないとなぁ~

休憩を挟んでラテン。ルンバウォーク、クカラチャ、クローズフェンシングポジションでタイムステップ、前進後退のチェックの反復エクササイズの後、8種類のシャッセをゆっくり丁寧に始めて、次第にテンポを上げていく。
丁度流れてきた曲に合わせて1曲踊る。結構ハードです。

サンバの開いたポーズと閉じたポーズを繰り返してから、ホィスク。早めにレッスンを受けたいなぁ~

カウントでルンバのベーシックルーティンを合わせてから曲に合わせてルンバとチャチャを踊る。ちょっと雑かなぁ?
カウントで踊るときにボディを止めずに使い続ける練習をもっとしないと、早いと飛ばして、遅いと途切れて・・・課題が一杯です。

やりたいことはいっぱいあるけど、時間が足りずに消化不良で終わってしまった。来週はもう少し効率よく練習しよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-23 23:34 | 練習

2008.1.18 ワルツ編(その3)

先日のレッスンノートの続きから。

コ「では、曲に合わせて踊って・・・」
踊る。今回ご指導いただいたLOD1本分はまあまあ。
後半音の幅で動きが間に合わなくて、音を追いかけながらずれていく・・・
コ「後半崩れたわね。」
h「曲から遅れがちで追いかけるのがきつかったです。」
コ「どうしてかしら?」
h「余分なことやっているのか、やることが遅いのか・・・」

コ「ナチュラルスピンターンで・・・」
 ・6で♂右足を後退準備するとき、上体を左斜め前にストレッチ~チェイスの4Qのイメージ
 ・続くバックロックも何か言われたけど忘れた
 ・レフトホィスクとコントラチェックはボディを♀に向けたまま、最初の位置関係を崩さない

一番最初にやった二人の位置関係をキープするエクササイズ

初めてボディよりフレームを先に力ずくで振り回していたって自覚する

最初から踊ってみると違和感が無くなる
コ「これだけで曲から遅れなくなったわよ。」

LOD2本分はOKになったので、しっかり復習して、ついでに残り2本分は応用を利かせて練習中に何とか出来たらいいなぁ~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-22 23:27 | レッスン・S

2008.1.18 ワルツ編(その2)

先日のレッスンノートの続きから。

コ「スピンターンは・・・」
1 ♂の背骨を中心にして♀が周りを回る
  この時、♂右サイドを♀に与えた位置関係をキープ
2 ♀の背骨を中心にして♂が周りを回る
  この時、♂右足前進(HT)のフットワークをしっかりと
フットワークに気を取られると直進しがちで、♀を崩さずに周りを回るとライズできず・・・
コーチャーが呆れて見本を見せて下さる。
H→ISのイメージを反復エクササイズ

PPの姿勢を確認(これが一番最初だったかも?)
 ・互いに左方向にストレッチ~サイドを折らない
 ・♂左&♀右手が♀サイドに入っているので、中央をキープ~♂が押しているのか、♀が引いているのか?
 ・ボディとフレームの位置関係が崩れないように、肘はボディの前をキープ
 ・ボディのストレッチとネックのライン=私は美しいってアピール

ここから動いた途端にスムーズじゃなくなる
 ・♂左(♀右)トゥ&膝は進行方向を向ける
骨格の図を見せていただき、大腿骨は骨盤から膝にかけて斜めになっていることを認識
 ・これを真っ直ぐにするには↑を忘れないこと!

予・3 ♂左足TH柔らかく床をキャッチして、ウェイト移動=右脚を引きつけて次の準備
 この時、ウェイトの移動に合わせて上体や両アーム(=フレーム)も移動する
 ↑当たり前のことだけど、バラバラにしない
 上体は左斜め前にストレッチするイメージ(タンゴのチェイスに似ている)
♀も同様

続いてシャッセフロムPP
1 PP前進
2 CP横に開く~♀はトゥの方向を変更
& CP脚を閉じる
3 OP前進

PPから一連の動きを修正していただき、コーチャーと踊ると・・・風が流れるような錯覚~感動に近い心地よさ(笑)
いつもこんな風に踊れると良いなぁ~って、人ごとではないのですが・・・

クイックオープンリバース
1 ♂右足前進~ここから♀先行の後退
  この時♂が先に出ると突っ込んで見えるので、二人の間の空間を確保
2 ♂左足前進~同様に♀先行の後退
  この時、フレームだけ回さない
& この辺のどこかで♀が何か言われていたけど・・・忘れた

アウトサイドチェンジのPPエンディング?
ここでも何か言われたような言われてないような・・・?

スローアウェイオーバースウェイ
 ・表情に優雅さを出すように(とか何とか)
 ・♀上体を寝かさない(って言われたのはここだったような?)

PPに戻って同様のアクション
 ・前進で移動
 ・ナチュラルターンはサポーティングフットの上で方向変換後ボディを運ぶ

その3に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-21 23:10 | レッスン・S

2008.1.18 ワルツ編

先日のレッスンノートから。
今年初めてのレッスンは弘子先生のワルツにしました。
90分前には入ってみっちり準備しようと思っていたのに・・・気づくとギリギリ。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
 ・頭を吊り下げるイメージでトゥ立ちの前バランス
 ・フレームをしっかりキープ
 ・互いの右サイドに相手のスペースを確保
後は・・・焦って頭に入らない。
しょうがないから静的トレーニング開始
 ・両手のひらを合わせて胸の筋力トレーニング
 ・お腹を引っ込めて両足で床を圧しながら、頭を上に突き出すストレッチ
 ・吊革を両手で保持して正面を向きながら胸から下を左右にねじる背中のストレッチ
結局スタジオ入りしたのはレッスン開始10分前。
慌てて着替えて、左右のアンダースローを前後に1回ずつやってレッスン開始。

前回の練習で上手くいかなかった、シャッセフロムPP、レフトホィスク&コントラチェック、フォーラウェイリバースアンドスリップピボット&オープンテレマークとウィングは合わせられず・・・残念

年頭のご挨拶を交わして
コ「しばらく見ていないので、どれくらい上手くなったか、見せて・・・」
h(だから~3週間ぶりに練習したところ上手くいかないから、急に無理言って今日のレッスンを入れていただいたんじゃないですかぁ~)

曲に合わせてルーティンを踊る。他に練習していたカップルを避けたつもりがちょっと接触してしまい、コーチャーから周りをしっかり見て踊るようにご指導いただく。(汗)

コ「思ったより良いですね。ちょんと繋がって踊っているじゃないですか。・・・組むところをもう一度・・・」
 ・♀はもっと堂々として、私はこんなに美しいのよってアピールする
 ・♂は・・・充分すぎるほどやっているので、半分♀に分けたくらいで丁度良い(とか何とか)

組んだ時の二人の位置関係を変えないでくるくる回る
次に♂を軸にして周りを♀が回る
同様に♀を軸にして周りを♂が回る
更に♂の背骨を固定して、動ける範囲内で時計方向と半時計方向に♀が移動
同様に♀の背骨を固定して、♂が左右に移動

コ「踊るときは・・・」
 ・この位置関係を崩さない
 ・背骨を固定しても、ボディは固定しない(表現は違った)
ここは一杯言われた所なんだけど・・・忘れた

ナチュラルターン
1 ♂右足前進(♀左足後退)して荷重
& ♂右足(♀左足)の上で前進(♀後退)→横に方向転換=背骨を固定した回転運動
 この時、まだサポーティングフットにウェイトを残しておく
 ↑サポーティングフットが使えるのは、体重を乗せているからで、体重が移動した後は使えない
2 サポーティングフットを使って、ウェイトをリーディングフットの上に移動する。
 この時、リーディングフットはただ横に開くのではなく、サポーティングフットで送る
(今まで1の脚はただ通過するだけで、あまり使っていなかったので、意識を変える)

コ「hiroさん、この時頭を右に残しているから、・・・」
 ・♀の領域を侵して邪魔
h「先生、逆らうつもりはありませんが・・・」
 ・ナチュラル系の運動で上体を右に残さないとボディのコントロールが出来ない
コ「スウェイはしたままで・・・」
プラスチックの定規を曲げたまま移動して見せていただく
h「理解できました。」
コ「・・・だから右スウェイは難しいのよ。」
反復エクササイズ

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-20 22:29 | レッスン・S

2008.01.16 in 富士学院

昨日の練習ノートから。
初踊り。前日シャドーのやりすぎか、肩、背中、腰、臀部、太股の裏からふくらはぎまで筋肉痛。
早めに練習場に入って念入りにストレッチするも、ろくに伸びない。

アップがてらスタンダードの反復エクササイズ
アンダースロー、スクエア、フェザーステップ&スリーステップ。ようやく汗をかいてきたところでストレッチのやり直し。
強ばった筋肉をじっくり伸ばしてやる。

身体がほぐれたところでルーティンのシャドー。
ワルツ。1swingずつ止めて次の準備とバランスの確認。
トゥ立ちの前バランスが悪くてフラフラしっぱなし。

ここでパートナーさん登場。アップを終えたところでアンダースローの反復エクササイズを一緒にやって、流れてきた曲に合わせて組んでスクエア。
時間の関係でナチュラルターンだけで終わり、そのままルーティンを1曲踊る。
引き続き、タンゴ、スロー、クイックを2曲ずつ踊って小休憩。
久しぶりなのでスムーズに踊れず、ゴツゴツぶつかりっぱなし。

ワルツの練習。アンダースローのエクササイズで、再度swingを修正。次に1swingずつ止めながら次の準備を確実にする。
 ・シャッセフロムPPで二人の位置がずれる
 ・レフトホィスク&コントラチェックがぎこちない
 ・フォーラウェイリバースアンドスリップピボット&オープンテレマークで空中分解
 ・ウィングで二人の位置がずれる
そこそこ時間をかけたけど、なかなか上手くいかない。
曲に合わせてみてもあまり変わらず・・・早めにコーチャーに見てもらうことにする。

曲に合わせてタンゴ。
 ・余裕無し
そのままスロー
 ・swingがいびつ>ひょっとしたらワルツを直していただいたらスローも直るかも?
引き続き、クイック
 ・二人がバラバラ>速いテンポに余裕無し

やりたいことは一杯有るけど、時間はさほど無いので、問題は先送りにして、小休憩

ラテン
片足で立って、もう一方の脚を前、横、後に回してバランスの確認。
そのまま、踵を前に出して脚を伸ばすエクササイズ
ルンバウォーク
 ・甲を立てて擦るフットワーク
 ・ボディとヒップの引き締め
 ・絞りとストレッチ
クカラチャアクション
 ・サイドの伸張と圧縮
 ・ウェイトの移動と脚のストレッチ
8種類のシャッセ
 ・最初はカウントでゆっくり
 ・慣れてきたところで曲に合わせる
 ・トゥの方向と脚のストレッチを忘れない
サンバの基礎エクササイズ
 ・開いたポーズと閉じたポーズ
 ・ボルタ、ボタフォゴ、ホィスク
カウントでルンバのルーティンを合わせる
 ・1歩1歩ウォークの繰り返しなので、丁寧に踊る
1曲数え間違えて、曲に合わせて踊り損ねる(失敗)

引き続きカウントでルンバのベーシックを合わせる
二人がバラバラに踊っている感じがしたので、思い出したようにクローズフェンシングポジションでタイムステップと前進&後退チェックの反復エクササイズ
↑最初になるんだったと反省

繰り返しているうちに、だんだん繋がってきたような、勘違いのような・・・危うい手応え???

ここで時間切れ。もう少しだったなぁ~と無い物ねだり。
こうして、今年の初練習が終わりました。渡英中のコーチャーの帰国が待ち遠しいです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-19 23:20 | 練習

初踊り

今日はカップルで今年初めての練習でした。
昨日のシャドーで筋肉痛の身体でしたが、初日にしては結構頑張りました。
結果は・・・どうも今イチでした。
ラテンのコーチャーは渡英中なので、出来るだけ早い時期にスタンダードのレッスンを集中的に受けて、少しでもいい状態に戻したいと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-16 23:41 | 練習