<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

橘ダンススクールのHP

今レッスン帰りです。
橘先生のスタジオのHPが公開されたと聞いたので紹介します。
橘ダンススクール
です。
良かったら覗いて見て下さい。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-31 23:49 | その他

2007.1.28 in 富士学院

先日の練習ノートから。

スタンダードのレッスンの復習をメインに練習してきました。
まず、スローのルーティンを覚えてシャドーできること。
次にタンゴのオープンプロムナードからコントラチェックまでのルーティンをタイトに踊ること。

二人でシャドーしながらルーティンの確認
上手く繋がらないので、組んで合わせる。
 ・スリーステップ、カーブドフェザー、オープンインピタスのパートで♀の足を蹴ってしまう
P「ついヒールターンしようとして・・・」
ヒールターン(ナチュラルターン)と後退(カーブドフェザー)の違いを踊り分ける
 1の足の上でライズして2の脚を開く所までは多分一緒
 2の足をスイッチさせて、その内側を重心が通過すると♀ヒールターン
 2の足をウェイトが通過して、3の足が前に出ると♀後退
うーん・・・これじゃあ、伝えるのは遅すぎるのかなぁ???>保留

次にリバースウェーブ1~4&ベーシックウィーブ2~7
↑これは、チェックドリバースターンというのとどちらが正しいのかなぁ?
P「足形がよく分からなくて・・・」
h「混乱しないように、3つのウィーブを整理しましょう。」

ウィーブフロムPP
直前のQでPPから前進して
1S ♂右(♀左)足前進し、この脚を使ってリバース方向の運動開始

ベーシックウィーブ2~7
直前のSで♂後退(♀前進)のチェック、この脚を使ってリバース方向の運動開始
2Q~7Q ウィーブフロムPPと同じ

ナチュラルウィーブ
直前のQでPPから前進して
1S ♂右(♀左)足前進し、この脚を使って♂が先行してナチュラル方向の運動
2Q ♂は♀の前進を止めてOPへのリード
3Q~7Q ウィーブフロムPPと同じ

この違いを反復エクササイズ・・・合っているんだろうなぁ~

たまたま居合わせた知人にワンポイントアドバイスをお願いする。
 2Qで♀の前進を止める
(後からスタートのリードとかもアドバイスを戴いた。>感謝)
P「あの方お上手ねぇ~何級なのかしら?」
h「去年はJDSFのB級だったけど、あんまりエントリーできなかったみたいで、今年はC級らしいよ。」
P「・・・」

オープンテレマーク・・・なかなかリードが伝わらず・・・
 ・♀ヒールターンできなかったり
 ・終わりでPPになれなかったり
反復エクササイズの後、通して踊ってみる

 ・カーブドフェザーで♀ヒールターンできず
 ・リバースウェーブ1~4で♀ヒールターンできず、・・・4の脚はトゥから前進
 ・オープンテレマークのリードが伝わらず
 ・ナチュラルウィーブで空中分解
うーん・・・とりあえず、弘子先生にメールでレッスンの依頼・・・スケジュール空いているかなぁ?
↑後からまとめながら感じたこと
 ・♂がしっかりと使い分けて踊らないと、♀に伝わるはずがない!

この後、気分転換にラテン2曲、ルンバとパソのベーシックを踊る
パソのシャッセケープ
 ・♀がロックの3歩を進む時、二人のフレームが歪んでいるので、♂がいつも♀の前にいては?
h「前のレッスンでロックの3歩目で♂が♀を追い越すように言われているので、それは出来ない。」
 ・そのレッスンの時には踊りやすかったので、他に理由があるらしいが・・・答えは出そうもないので保留にする。

休憩を挟んでタンゴ
 ・オープンリバースターンの1歩目で♂逆中央斜めに前進するのを忘れやすいので要注意!
アウトサイドスウィブルがNG
h「♀が前進する時のフットワークはHB?」
P「分かりません。」
 ・ウェイトが軸足に乗って回ってないので、弱く見えるような気がする
P「前の先生には、逆の脚を回してから軸足を回すように言われたから・・・弘子先生に訊いてみます。」

ネックを素早く切る練習
 ・アウトサイドスウィブルでラテンみたいにネックを切って欲しいけど・・・そういえば、ラテンもネックを切るのは遅いかなぁ?
コントラチェック、先日のレッスンでコーチャーの動作を思い出す。
 ・♂の右手を広げるのと♀の上体が後ろに伸びるのがシンクロして、♂右手をふっと引き寄せるタイミングでネックが変わっていた(ように見えた)
真似してやってみると、Pさん首を痛めてしまったみたい・・・
P「ボディが伸びてからではネックを変えられないから・・・」
次のレッスンで、コーチャーに相談することに。

ルーティンを忘れないようにラテンのバリエーションを何曲か軽く合わせて練習終了。

これでレッスン受けられなかったらどうしよう・・・って悩みましたが、明日のレッスンを予約できました。

h「先生今度の水曜スケジュール空いてますか?」
コ「今度って来週でしょう?」
h「いいえ、今週です。」
コ「あら!どうしたの?急にやる気出して~」
h「せっかく習ったことが上手くできなくて、1週間無駄にしたくないんです。」

こんな感じかな?明日が楽しみです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-30 23:23 | 練習

2007.1.24 スロー編

コ「では、踊って見せて下さい。」
いつものルーティン(LOD2本分)を踊る。
コ「この繰り返しでしたっけ?」
h「はい、そうです。」
コ「競技会はいつでしたっけ?」
h「まだ決めてはいませんが、都合が付けば2/25に出たいと思っています。」
コ「フィガーに制限って有るんでしたっけ?」
h「はい。ベーシックです。というか、ボルテクに載っていれば使えます。」
コ「まだ1ヶ月有るので少し変えましょう!短いルーティンを繰り返していると端から見て余裕がないように見えやすいので・・・
hiroさん、もう一度シャドーしてみて。・・・(ルーティンを確認して)では・・・」

ルーティンを変更(先日紹介済み)
コ「余り増やしすぎるとPさん可哀想だから、この(LOD3本目ナチュラルウィーブ)後は、あそこ(LOD1本目のリバースターンの後)と同じにしておきます。」
h「ありがとうございます。」
Pさんは、それどころじゃないみたい。

まず、コーチャーがPさんと組んで、ルーティンの説明を繰り返す。
hiroは後で確認。ナチュラルウィーブは、以前サークルでやったことがある位であやふやだったので特に注意して確認。
その後、hiroと組んで教えて下さる。何度か繰り返して、ほぼ足形を覚えた時点で、二人が組んで踊る。
コ「(♀)慣れれば(ナチュラルターンで)ヒールターンするより、(カーブドフェザーで)そのまま後退する方が良いはずよ(見栄えの話しか、踊りやすさの話しか?多分後者?)」
P「分かりました。」

コ「hiroさんはここで・・・」
 ・ネックを右に返す
 ・ヒールターンで軸をしっかり作り、ネックを左に戻す
最初ギクシャク
コ「ネックを返そうとしないで・・・」
 ・ボディの運動と連動してネックが動く
 ・左サイドだけをswingしようとすると、右サイドが戻ってしまって繋がらない
 ・両サイドを前に送る(左サイドは外回りなので沢山、右サイドは内回りなので少しだけ)
反復エクササイズの後仮合格

コ「すると、最初のフェザーステップも同じように・・・」
 ・♀のネック(頭)の右側(右肩の上)を見るイメージでネックを返す
 ・下を見ない

踊ると直ぐに忘れてしまい、コーチャーに言われて慌ててみると、挙動不審に見えるらしい
コ「前にも言いましたが、・・・」
 ・ネックだけ動かそうとしない
 ・飛行機の回旋のようにターンを立体的な軌跡としてイメージする
h「はい。」

以前習った大切なことを忘れていた(大汗)
このたとえが僕にはとってもfitしました。
1swingの初め(より前)に1swingのイメージを作って踊ると・・・
コ「良いですよ。今の感じを忘れないように!」
h「はい!」

コ「次にナチュラルウィーブですが・・・」
 1S 右脚をしっかり使って、左サイドを下から壁斜めに送り出す
   ~左足は壁斜めへの進行方向のlineより♀寄りに出さない(♀の運動を邪魔しない)
 2Q 振り上げた左サイドに加重しながら左サイドが下がって右サイドを持ち上げる~「&」の文字のイメージ
   ~必ずこのカウントの幅の中でやること(3Qにずれ込みやすいので注意)
この動きは難しくて、何度も駄目出しをいただく(汗)

 3Q スクエアで右足後退しながら、♀をOPにするための準備
 4Q 左足OPに後退
 5Q~7Q 他のウィーブと同じ

反復エクササイズの後、仮合格?
コ「じゃあ、最初から・・・」
 ・前にも言われているけど、立った時から音楽を聴いておく。
 ・8拍の内1~4を左足、5~7を右足、8を予備歩に取る
コ「スローってどんなイメージを持っていますか?」
P「ゆっくりと止まらないで・・・」
コ「そうですね。優雅な踊りなので・・・」
 ・ワルツも一緒。タンゴはパパパッってキレが出てくる。
 ・姿勢や組む時の入り方や、一つ一つの踊りを優雅にって話だったような?

二人で踊りながら、「ハイ○を下げて~」って、連呼される
 ・Sで加重しているサイドを下げる=逆を上げる
(上げるって意識するとアームだけ上がりやすいので、下げるって教えて下さるのかなぁ?)
 ・足に腰と肩を一緒に乗せる(頭も乗せろって言われたような、言われてないような・・・)
この2つがちぐはぐだったようで、組んでいただきながら感覚を教わる。
踊っていてとても気持ちが良い(笑)
この感覚を忘れないようにしよう!

二人で合わせて踊る。PPからウィーブに続ける所で、他のお客さんが邪魔でPPのまま待っている。
コ「その姿勢は綺麗ですね。hiroさんとPさんは、そうやって動かないと本当に格好いいわよ。」
P「それ誉めてませんよ。」
h「そんなこと無いよ。とりあえず、動かないで綺麗だったら、そのまま動けるように練習すればいいので・・・」
P「はい。先生、最初のレッスンで先生に言われたのがPPの姿勢だったので・・・」
コ「そうね~最初はどうなるかと思ったけど、だんだん良くなってきて・・・」

この後何かありがたいお言葉を戴いたんだけど・・・忘れた。

次のレッスンは2週間後。まず、足形をしっかり覚えて、それから今日習ったことを定着させて臨みたい。
それからクオリティの向上だー!頑張るぞ!!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-28 00:17 | レッスン・S

2006.1.24 タンゴ編

先日のレッスンノートから。
早めにスタジオ入りしてアップ。今回は繰り上げはない模様。安心して二人で合わせる。

まず、タンゴの復習から。
 ・下からウォーク、反らないリンク、1の脚をしっかり使ったクローズプロムナード
 ・腰を開いてバックコルテ、下からウォーク、逆中央斜めにオープンリバースターン・・・2の脚をしっかり使う
 ・下から5ステップ・・・2の脚をしっかり使い、最後は反らないPP
 ・1と3の脚をしっかり使うチェイス、反らないリンク
 ・壁斜めに踏み込むオープンプロムナード、右足を残すアウトサイドスウィブル、壁斜めに踏み込むコントラチェック・・・このフレーズは今イチ???

お互いに脚を使う所でどちらから忘れると途端にギクシャクしてしまうので反復エクササイズ
先日の練習並みに踊れることを確認してスローを合わせる
 ・上を柔らかく
 ・ロアーする時脚の力を抜く・・・これはNG
レッスン前で空いている上村先生とお話
h「先生、去年の暮れに教えていただいたロアーする時脚のテンションを抜くのは難しいですね。
折角習ったのにすっかり感覚を忘れてしまいました。年末年始は長かったです・・・」
上「(爆)難しいですからねぇ~」
練習再開。小休憩の後、弘子先生登場、レッスン開始。

コ「今日は何をやりますか?」
h「タンゴを15分とスローを30分お願いします。」
コ「タンゴを・・・15分ですか!うーん・・・タンゴだけで終わったりして・・・」
h「それならそれでかまいません。タンゴは先週習ったことが良い方に向かっているか確認して下さい。
間違えてなければ、このまま練習を続けます。間違えたことばかりやっているようなら、しっかり直して下さい。」

コ「分かりました。では、タンゴを踊って見せて下さい。」
1周踊って
コ「素晴らしい!見違えるようです!(って持ち上げておいて)先週までが酷すぎただけですけどね。(爆)
けど、タンゴっぽくなってきましたよ。後はアウトサイドスウィブルが・・・」

オープンプロムナード
 ・♂3から4に掛けて動作を途切れさせない
アウトサイドスウィブル
 ・♀その場でラテンのヒップツィストみたいなアクションがNG
  前進して軸足(トゥの方向)をしっかりターンさせ、もう一方の脚を残す(伸ばす?)
  この時(に限らずいつも)、トゥは立てずに親指の内側を床に押しつけておく
 ・♀のネックは最初のターンで右から左、次のターンで・・・右のまま残すんだったような?
 ・♂のネックは最初のターンまで左手の内側、次のターンで左手の外側に向けて、コントラチェックに備える
コントラチェック~二人のネックを切るタイミングを揃える
 1S ♂ネックを右から左
 2S ♂ネックを左から右

↑この一連の流れは、
 ・ネックを素早く切る~一旦逆に少し動かしてから戻すと格好良いような気がする
 ・軸をゆがめない~特に♀コントラチェックは腰から頭まで1本の軸を上に伸ばすイメージ

ここまで反復エクササイズ
コ「まだ10分ですが、タンゴは終わりにしてスローをやりましょう!」
h(やったー!仮合格だ~!!)

スロー編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-27 11:47 | レッスン・S

新ルーティン

昨日のレッスンでスローフォックスロットのルーティンが変わりましたので、紹介します。

中央斜めに面して
1 フェザーステップ
2 リバースターン
壁斜めに面して
3 スリーステップ
4 カーブドフェザー
壁~逆壁斜めにOPから
5 オープンインピタス
LOD変更・新LODの中央斜めにPP
6 ウィーブフロムPP
壁斜めに面して
7 リバースウェーブの1~4(4歩目は逆壁斜めに後退のチェック)
LOD変更・新LODの中央斜めに面して→中央に前進
8 ベーシックウィーブの2~7
LODに面して
9 オープンテレマーク
壁斜めにPP
10 ナチュラルウィーブ
壁斜めに面して
11 スリーステップ
12 カーブドフェザー
壁~逆壁斜めにOPから
13 オープンインピタス
LOD変更・新LODの中央斜めにPP
14 ウィーブフロムPP
壁斜めに面して
15 チェンジオブダイレクション
LOD変更・新LODの中央斜めに面して最初に戻る

方向は幾つか曖昧なところがありますが、練習とレッスンを重ねていくうちに疑問は解決できると思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-25 14:15 | ルーティン

恥ずかしながら・・・

最近2回のレッスンノートと練習ノートの日付をようやく今年バージョンに修正しました。
情けない・・・
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-24 00:14 | その他

2007.1.22 in 富士学院

昨日の練習ノートから。

着替えて軽くアップして、スタンダード。タンゴから。
シャドーの後、二人で組んで合わせる。

Pさんの課題は、ウォークでしっかり反る姿勢
h「今度出来ないって言ったら2度と来るなって言われたやつだよね。」
P「1歩目で右の腰を引くのに、左肩は逆になるから十の時みたいになって・・・」
h「その姿勢は1歩目だけではなくて、PP以外は全部そうだと思うよ。」
P「えーつ!」

僕も付き合いながら自分の課題にチャレンジ。
 ・ウォークは下から。内股厳禁!
 ・リンクでPPの姿勢、反らない!
 ・バックコルテ、骨盤を開いて後退!
 ・オープンリバースターン、1歩目逆中央斜め、2の脚を使って3の足を後退、♀にしがみつかない!
 ・ファイブステップ、下から前進、方向、2の脚を使って3の足を後退、PPの姿勢!
 ↑この後ばらける
 お互い2の脚を使って♂後退、♀前進
 ・チェイス、4歩目で逆LODをみる!
 ↑ここで又ばらける
h「左サイドで引っ張るの忘れてない?」
♀「やろうとするんだけど、余裕が無くて・・・」
h「1と3の脚使ってる?」
♀「使っているわ。」
話を聞いていると、1と3の送り足を意識しているので、1と3で床に付いた脚を使ってないことが判明。
床に付いた脚を使ってボディを運ぶようにするとOK!・・・土曜の練習は何だったんだろう???
 ・オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェックのルーティンはNG・・・相変わらずどこが違うか分からない???

次にスロー
 ・上の力が抜けると良い感じ。力が入ると途端にNG
 ・フェザーフィニッシュの後は良い時と今イチの時のばらつきが大きいので、安定して踊れるように練習が必要
 ・チェンジオブダイレクションはだんだん踊りやすくなってきた。Pさん努力しているんだろうなぁ。

曲に合わせて6曲踊る。
ワルツ
 ・ターニングロックトゥライトで二人のコンタクトがだんだんずれなくなってきたような気がする。
 ・クイックオープンリバースからのスローアウェイオーバースウェイは相変わらず今イチ
 ・ロアーで脚の力を抜くのはNG~感覚をほとんど忘れてしまっている(泣)

タンゴ
 ・カウントで踊っていることが音に合わせても同じように踊れている。
 ・良いところと勘違いしているところは、レッスンで確認
スロー
 ・曲に合わせるとちょっとゴツゴツするけど、どこが悪いのかはレッスン受けてから。

水曜のレッスンはタンゴ15分にスロー30分にしょう!

小休憩の後ラテン

パソの復習から。
鏡に向かって、スパニッシュラインのポーズを確認~今まで余裕がなかったので、初めてやったような気がする。
僕も久しぶりに自分のポーズを正面から見ると・・・うーん、みにくい(泣)よくこれで昨年入賞したなぁ~
 ・腹を引っ込めて
 ・前後にストレッチして
 ・アーチを作って
 ・つぶさない!
 ↑うーん、どこが違うんだろう???

まず、スリーステップターン
 ♂開いて加重、足を閉じながら(引きつける力で)回転、軸足を変えて開いて加重
 ♀開いて中間?、床を蹴りながら(押す力で)回転、軸足を変えて開いて加重
答えは出ないので、ラテンのレッスンまで保留。
けど・・・三浦先生も小形先生も渡英中で・・・レッスンのめどが立たず・・・

オープンフェンシングポジション
 ♂互いにボディを目一杯絞ってスタンバイ、曲に合わせてウェイト移動して、スタート
 ♀♂はボディを絞っても♀は絞らずにスタンバイ、曲に合わせて男性の前進を感じてから、ボディを絞ってスタート
最初の姿勢を見て貰うか、音に合わせて動き出した時のムーブメントを見て貰うか???
外から見て貰わないと、分からない・・・

とりあえず、音で合わせてみる
 ・フラメンコタップ、音に合わせてきちんとタップ×2回と体重移動
 ・ザツイスト、くっつく所と離れる所、縦のフレームと横のフレーム、アームの力を抜いて、シェイプをしっかり!
 ・シャッセケープ、♀の先行、♂が追い抜いて、♀を先行させてターン!
 ・Pさんが自分で仕入れてきたチェックからのフォーラウェイリバースアンドスリップピボット&テレマークの足形と方向確認
 ・続くグランドサークルは8歩歩いてから閉じてシャッセ→第2ハイライトの後は6歩歩いて閉じるので整理が必要

曲に合わせて踊る
チャチャ×1&サンバ×2~相変わらず雑
ルンバの1曲目、チャチャを踊る~前からやりたかったこと
 ・まだまだ緩いけど、継続しているうちに、だんだん形になってきそうな予感(今回は予感だけ)
ルンバのベーシック
 ・チャチャの&カウントが生きるのはもう少し先みたい(継続は力なり!)
パソのベーシック
 ・前回、今回の努力が早速成果になったみたいで、最後まで踊ることが出来た。
 ・ようやくクオリティを上げる練習に移行出来そう。

この後、ルンバとチャチャの踊り方について、二人で試行錯誤
 ・音を見せるには、足の上にいる時間を長くする。
 ・そのためにはフットスピードを速くすることが必要
 ・まずは、4で立って1でボディを使って準備する所では、次の2を素早くするところから始めよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-23 23:10 | 練習

ショッキングな話

昨年の10月か11月頃に、発掘!あるある大事典IIで、こんな特集をやっていました。
人には炭水化物をとりすぎる○○タイプと脂肪をとりすぎる△△タイプがある。
炭水化物か脂肪かを吸収するのを妨げる成分がリンゴとミカンに含まれている。
どちらかのタイプの人はリンゴを皮ごと半分ずつ、どちらかのタイプの人はミカンを白い皮みたいやつごと1個ずつ、それぞれ毎食前に食べ続けると、それだけで痩せるということでした。
それで、自宅で食事するときは極力ミカンを1つずつ食べるようにしていました。
ところが、先日の納豆騒動・・・一つやらせが有ると、あれもかなぁって疑問です。
妻曰く「寝る前に果糖取れば太るのが当たり前でしょう!」
h「・・・」
確かにここ数ヶ月で体重は全然落ちてないんですが・・・
ショックです(泣)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-22 23:24 | その他

2007.1.20 in 富士学院

先日の練習ノートから。

超久しぶりに休日の練習。電車に乗ってイメトレのはずが・・・いつの間にか居眠り。
乗り過ごすことなく何とか練習場へ。

着替えてアップして、タンゴの復習から。
まず、シャドー!・・・Pさん、タンゴのシャドーって余りやったこと無いみたいで、方向などあやふや。
定着するまでしつこく反復エクササイズ。そーいえば、ワルツも最初こんな感じでいっぱいやったよなぁ~

僕も自分の課題にチャレンジ。
 ・ウォークは下から
 ・リンクでPPの姿勢
 ・バックコルテ、骨盤を開いて後退
 ・オープンリバースターン、方向、2の脚を使って3の足を後退、♀にしがみつかない
 ・ファイブステップ、下から前進、方向、2の脚を使って3の足を後退、PPの姿勢
 ・チェイス、4の足の方向
 ↑今まで、♀「シャッセの3歩目の足の上でストレッチ」って書いていたけど、「1歩目から左サイドをストレッチし続ける」に修正
 ・オープンプロムナードがNG・・・???>習ったように出来ない。どこが違うか分からない???
 ・コントラチェックで壁斜めに踏み込むのを忘れること、しばしば

シャドーして、二人で合わせて・・・上手く行ったり、上手く行かなかったり。
曲に合わせて7曲踊る。
ワルツ
 ・クイックオープンリバースからのスローアウェイオーバースウェイが今イチ???
 ・ロアーで脚の力を抜くのはNG
タンゴ
 ・習ったことが出来た(と思った)り、出来なかったり。
 月曜にもう一度練習して、水曜に又弘子先生のレッスン。
 習ったことがどれ位出来ているかは、そこで直ぐに確認出来るので・・・お楽しみ。
スロー
 ・スリーステップからのオープンインピタスターンは初めてそこそこ踊れたような気がする。
 ・次はチェンジオブダイレクション!
クイック
 ・バックロック&ランニングフィニッシュで♀にしがみついてしまうみたい。~フレームはいつも柔らかく!

2時間やって、休憩を挟んでラテン
最近おざなりに流していたところを二人でチェック

まず、スリーステップターン
 ♂開いて加重、足を閉じながら(引きつける力で)回転、軸足を変えて開いて加重
 ♀開いて中間?、床を蹴りながら(押す力で)回転、軸足を変えて開いて加重
答えは出ないので、ラテンのレッスンまで保留。
けど・・・三浦先生も小形先生も渡英中で・・・レッスンのめどが立たず・・・

オープンフェンシングポジション
 ♂互いにボディを目一杯絞ってスタンバイ、曲に合わせてウェイト移動して、スタート
 ♀♂はボディを絞っても♀は絞らずにスタンバイ、曲に合わせて男性の前進を感じてから、ボディを絞ってスタート
最初の姿勢を見て貰うか、音に合わせて動き出した時のムーブメントを見て貰うか???
外から見て貰わないと、分からない・・・

パソのルーティン確認
 ・プロムナードとトゥカウンタープロムナードの8歩の足形確認するも・・・曖昧。
 ・グランドサークルの8歩からザツィストに繋げるところが曖昧

Pさんがビデオを見て感じたところ
 ・セパレーションで膝を上に上げないから、足の裏が後ろから見える
 ・シンコペーテッドセパレーションの足の上げ方は、膝を外向き(がに股風)
 ・タップの時は上体(特に胸)を広げる
h「足を上げている時間は極力短くして・・・」

反復エクササイズ

曲に合わせて踊る
チャチャ
 ・雑
 ・折角時間があったので、ゆっくり踊ろうと思っていたけど・・・何故かやる暇無し。

サンバ
 ・曲に合わせて踊っている途中、誰かとぶつかってPさん止まってしまう。
h「止めないで踊り続けて!」
Pさん、動けなくなっているので、置いたまま踊り続けると後から付いてくる。
↑うーん、良い練習だぁ~(練習で動けないと、本番で動けるはずはないよなぁ)
 ・これも、ゆっくり踊る練習しないとなぁ~

ルンバ
 ・雑

パソ
 ・ツィストでアームが固くなって失速してしまう。

こうして振り返ってみると、ラテンって2時間以上何練習していたんだろう?
ラテンもレッスン受けたいなぁ~

安東ダンススクールに電話したけど、三浦先生も小形先生も渡英中とのこと。残念~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-21 21:43 | 練習

ようやく練習ビデオを見る時間が出来ました。
1/10のビデオを見て・・・
ラテンは音を外していました。(泣)
ルンバもチャチャも・・・
Pさんに意見している場合じゃないよなぁ・・・
明日からの練習で気合いを入れて、それでもNGなら・・・
コンペに向けて何か考えないといけないと実感しました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-21 21:25 | その他