2009.3.3 パソ編

ようやく今月の分に入りました。
どこかで追いつきたいものです。

さて、先日のレッスンノートから。

諸事情により、ムービー抜きで個人レッスンを受けてきました。

電車の中でイメトレ。
ダンス日記も持ってきておらず、ルーティンはうろ覚え・・・
右と左があやふやな状態で出来ることは、ボディトーンとシェイプ、あとは・・・覚えているところをしっかりやるだけ!

スタジオに入ったのはレッスン開始20分前。
着替えて、軽くストレッチして、分かる範囲でシャドー。

コ「それでは、始めましょうか。・・・」
第1ハイライトのあとからルーティンを踊っていただく。
10小節はOK。続く2拍は時計回りから反時計回りに変更。

それから続きの6拍と1小節と
タラー、タラララタラー、タッタタッタタンタンダン!(第2ハイライト)
の8+5拍が完成。

コ「決勝まで行ったら、ここから最初に戻って踊れるので、第2ハイライトで止めて、続いたときに焦らないように・・・」

頭で理解して、脳から指令を出さないと、体が動かない不器用なhiroには、習ったその場でルーティン(に限らず新しいこと)を身に付けることがとても苦手です。

終わってすぐに復習していても
 ・カウントが曖昧
 ・コーチャーと一緒だと出来た気がするけど、一人だともうあやふや

途中で習ったこと。
1 ♂はぼーっとしていない
 ・ネックは正面をキープ
 ・両アームをゆっくり開きながらシェイプを見せる
 ・足は止めてもボディとアームは止めない
2 シェイプを作ろうとして、腰を曲げない~背筋をしっかり伸ばす
3 パソは背中を相手に見せない(刺される)~肩口を相手に向けてボディを絞る
4 パソは回転する前に上体を一旦逆方向に絞ってから、ほどきながら回転することが多い
5 ウォークは後ろ足(サポーティングフット)を意識(ここちょっと自信なし)
 ・最後は膝を伸ばしきる
 ↑サポーティングフットをしっかり使うのか?>ルーティンに気を取られてしまい、意味を確認せずに終わってしまった(失敗)

次のレッスンでパートナーさんと一緒にもう一度やるときまでに、やれる範囲でしっかり覚えて臨みたいです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2009-03-23 23:32 | レッスン・L
<< 2009.3.6 パソ編 2009.2.27 タンゴ編 >>