2009.2.27 クイック編

あっという間に時は過ぎてしまい、気づくと随分ご無沙汰してしまいました。

さて、先日のレッスンノートから。

早めに向かうはずが、出遅れてしまい、15分前にスタジオ入り。
今日はクイックのバリエーションのルーティン(簡単で見映えの良いやつ)を作っていただくようにお願い済み。
どんな格好良いのを作っていただけるのか、楽しみ。
難しかったら少しずつになるかも?

軽くアップの後、パートナーさんと以前使っていたベーシックのルーティンを合わせる。実はこれが2人で踊る始めてのクイックだったかも?

壁斜めに面して、ナチュラルスピンターン、V6、フォワードロック、ナチュラルターン、バックロック、ランニングフィニッシュ
新LODの壁斜めに面してナチュラルスピンターン、プログレッシブシャッセ、ナチュラルスピンターン
新LODの中央斜めに背面して、プログレッシブシャッセ、クイックオープンリバース、プログレッシブシャッセ、ナチュラルターン
新LODの中央に面して、ランニングライトターンで最初に戻る

一度ですんなり踊れてビックリ。おお!今日はいけるかも?
ここで、コーチャー登場、レッスン開始。

コ「この前は・・・(惜しいとかおかしいとか?)調子はどうでしたか?」
h「自分では普段どおりに踊れてと思います。」
コ「そう思っても力が入ってしまって・・・」
h「最近ようやくそういうのが無くなったような気がします。」
パ「レッスンや練習と同じ感じで・・・」

h「ただ直前のレッスンで習った事を練習で身に付けたような気がしても、本番が終わってからああ、忘れたーって思い出すことが多いです。」
コ「そんな簡単に身に付くわけないでしょう!」
h(レッスンの時は週末までに覚えなさいって言ったじゃないですか~)
h「はい、まだまだ練習不足だと感じました。右手と♀肩胛骨の関係も、練習では結構身に付いてきたと思っていたのですが、本番ではすっかり忘れていました。」
コ「それを普段からしっかり練習して、意識しないでも本番で出せるように・・・」

h「はい。それ以上にコーナーからコーナーまで3次元でコースをイメージするようにっていうのがなかなかできません。意識してもLODの半分くらいまでで、それから先は1小節ずつ先のことで精一杯で・・・」
コ「・・・」
↑ここで有り難いお話をいただいたんだけど・・・忘れた。

コ「タンゴの方が悪かったの?」
h「当日は貼り出された成績を見てそう思ってメールしたんですが、後からwebで確認したら勘違いでした。
ジャッジ7人で1次が10点、2次が12点で3次が5点。タンゴが3でスローが2でした。
スローはぶつかって身動きできない時間があったので、次は気を付けます。」

コ「折角タンゴを見てあげようと思ったのに~
誰かさんがクイックのルーティンを作って欲しいって言うから・・・
私もお金を貰ってレッスンしているのに、お願いされたら作らないとねぇ~
それでhiroさんったら、簡単で見映えの良いのだって・・・
ところでクイックのステップはどれくらい知っているのかしら?」

h「さっき合わせたら、ナチュラルスピンターン、V6、フォワードロック、ランニングフィニッシュ、プログレッシブシャッセ・・・」
コ「ランニングライトターンは?」
h「はい、さっきやりました。」
コ「hiroさん、シャドーして見せて。」

踊ってみるけど、何か変。さっきと違うよなぁ~???
コーチャーも笑っている。

コ「それはちがうでしょう。V6みたいじゃない。こうやるのよ。」
踊って見せて下さってから
コ「はい。やってみせて!・・・違うでしょう。どこを見ているのよ!」
↑これを何度か繰り返す。

ランニングフィニッシュがバックロックになってしまっていたところを修正して踊ってみせる。
コ「けどライズ&フォールが違うわよ!・・・」

ナチュラルターンの3歩に続けて
1S(L) T-TH-T
2S(R) HT~ここでupしない
3S(L) T~ここでヒールを下ろさない。ここまで緩やかに上がっていく(5Sで急に上がると、ここで下りてしまうので注意)
4Q(R) TH~ここで緩く下りる。内回りなので、大きく後退しない。(OPにするため上体は左サイドリード
5Q(L) T~OPで後退
6S(R) TH(ここいいかげん)

反復エクササイズの間、パートナーさんにレッスン。
二人で合わせて、先に進む。

試行錯誤の結果新ルーティン(暫定)完成?

壁斜めに面して
1 ナチュラルスピンターン
2 プログレッシブシャッセ
3 クイックオープンリバース
4 フォワードロック
5 ナチュラルターン
新LODの中央に面して
6 ランニングライトターン
新LODの壁斜めに面して
7 ナチュラルスピンターン
8 V6
9 フォワードロック
最初に戻る
 
h「先生、この続きも作って下さい。」
コ「まだダメ。これを次までに曲に合わせて踊れるようになったら先に進みます。」
h「先生。今日習ったのは全部ベーシックですよね?」
コ「そうです。ベーシックが奇麗に踊れるまでは・・・(バリエーションは教えないだったかな?)」
これで終わりにはしません。タンゴとスローも見せて下さい。丁度スローが流れているから・・・」

スロー編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2009-03-20 22:43 | レッスン・S
<< 2009.2.27 スロー編 悲しい知らせ >>