2009.2.10 パソドブレ編

先日のレッスンノートから。

2レッスン続けて受けて、パソのルーティンを一気に作り上げていただくつもり。
けど、前回1レッスンでプレハイライトまでの8小節だからなぁ・・・ちょっと不安。

1時間前にはスタジオ入りするはずが・・・入ったのは15分前。
着替えて軽くストレッチして、ちょっと合わせたと思ったらコーチャー登場。
慌ててムービーをセットして、レッスン開始。

コ「では始めましょうか。」
h&パ「よろしくお願いします。」
コ「前回のところは覚えましたか?」
h「はい。覚えてきました。」
コ「有り難うございます。では、見せて下さい。」
踊って見せた後、
コ「完璧ですね(評価が甘すぎるような?)。では、続きを・・・」

1~2小節振り付けて、♂の確認、♀の確認、カップルで踊らせて確認という流れを繰り返す。

途中で教わったポイント
 ・パソの強いところは1、3、5なので、ここを長く取る
 ・プロムナードトゥカウンタープロムナードでは、山なみのシェイプを意識してアップダウンをはっきり見せる
 ・ルーティンの途中で安心しない

コ「hiroさん、こういうの(前膝を曲げて、後ろ膝を伸ばして前後に開脚)出来ますか?」
h「それは脚の裏が攣ると思います。」
コ「では、止めましょう。無理をしないで・・・パートナーさん、こういうのは・・・」
パ「そういうのは・・・」
なんてやり取りを繰り返して第1ハイライトまでルーティン完成。
途中で大幅な見直しをして、使い掛けて一旦保留したパートが3小節。
これを第2ハイライトまでに使う予定なので、残りが出来上がるのは結構早いかも?

コ「じゃあ、今日やったところをしっかりと・・・」
h「先生、一つだけ教えていただきたいのですが。」
コ「良いですよ。何ですか?」
h「2人で練習していて感じたのですが、・・・」
 ・スタートから♀の後退が3歩、入れ替わってから♂の後退が10歩有る
 ・離れているので、ぶつかりそうになっても声でしか伝えられない
コ「実はこれ私たちも使っていて・・・」
 ・前進する人が方向を決める(=後退する人は、相手の正面に立って、真っ直ぐさがる)
 ・しかし真っ直ぐ突っ込んで欲しい
h「分かりました。」

時間が遅いので復習無しで帰路につく。
次のレッスンでルーティンを作り上げないとコンペまでにレッスンが2回のみ。
なんだか綱渡り状態です。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2009-03-02 23:47 | レッスン・L
<< 2009.2.13 スロー編 2009.2.8 富士学院 >>