2008.12.15in 富士学院

昨日はせっかくの練習日だったのに僕の都合でお休みしてしまいました。
残念です。今年も残すところ練習が1回となってしまいました。

さて、先日の練習ノートから。

前日の練習で何とか出来上がったルンバのバリエーションを最後にコーチャーに見ていただけたらと、急遽レッスンをお願いしたところ、都合が付かず、サブコーチャーに見ていただこうかと思ったところ、お休み・・・
今年のラテンレッスンは終わってしまいました。

代わりに前日に引き続きの練習となりました。

更衣室を出ると、丁度パートナーさんと同じタイミング。
軽くストレッチ&アップしてからルンバの練習開始。

カウントでベーシックを合わせる。
前日変更したコネクションもスムーズで違和感無し。
僕は自分で踊りながら、もっと絞って、もっとボディをタイトに切り返して踊れるように、練習が必要だと感じました。
あと、アームワーク!ビデオ見て研究しよう!

続いてバリエーションをカウントで合わせる。
終盤の♀のキック、ルーティン変更に伴い脚が逆になってしまいました(気づかなかった)
↑これに対応させて・・・試行錯誤の結果、正面をナチュラル方向に1/4回転させてみると・・・良い感じ!
踊れば踊るほど左にずれているのもこれで解消!

曲に合わせて2曲続けて踊ってみて、ちぐはぐなところを微調整。
 ・とにかく♀の進行方向をふさがない
 ・♀をリードしようとしてアームに力を入れない
 ・自分のアームを伸ばしても縮めても、手の位置は変えない

前回の個人レッスンで習った、♀の重心を常に感じていることと、アームを崩さないリードは・・・時間がかかりそう。

ルーティンを変更して途中で方向を変えた後、♀を抱えてポーズを作るところで方向が曖昧になりがち。
↑軌道を気持ち大きくしただけで、時間を持て余すことはなくなったので、後は方向だけ。早く慣れよう!

ベーシック同様に、1歩ずつフットワーク、ボディムーブメント、アームワークを意識できるように、しっかり踊り込もう!

引き続きスタンダード。

ワルツから。
カウントでルーティン。第3LODで崩れてしまう。
ダブルリバーススピンから反復エクササイズ。
 ・スピンで右手が上がってしまうことがたまにあるので要注意

だんだんスムーズになってきたところで、フォーラウェイリバースアンドスリップピボットから続けてみると、良かったり、悪かったり。
フォーラウェイの終わりで崩れてしまうとNG。崩れずダブルリバースに入れると、良い感じ。

ランニングスピンターンから続けると、悪かったり、まあまあだったり。
フィガーとフィガーの合間に崩れやすいポイントが増えた分だけ不安定な感じ。

気分を変えてタンゴ。
 ・前日♀を引っ張って崩していたテレマーク&オーバースウェイはOK!
 ・アウトサイドスウィブルで♀の居場所を確保=ボディを開かない
 ・コントラチェックから戻るタイミングに違和感あり
 ↑時間がなくて確認できず。

最後に曲に合わせてワルツを1曲踊る。
結構良い感じ。
スピンでは右手の位置がしっくり行くと、2人の遠心力で気持ちよく回れるって実感。

次は週末のレッスンだー!(って、終わった話ですが)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-12-23 23:42 | 練習
<< ようやく 2008.12.14 in 富士学院 >>