2008.11.7 ルンバ編

先日のレッスンノートから。

ラテンコーチャーの三浦秀康先生に競技会の報告がてら、次のレッスンからルンバのバリエーションを作っていただくお願いをしておきました。

スタジオ入りして軽くストレッチの後、じっくり身体をほぐしてレッスンに備える。
直前にパートナーさんとベーシックを合わせて踊る。

オープンヒップツィスト、ホッキースティック、ニューヨーク、スポットターン、ベーシックムーブメント1~3、ナチュラルトップ、クローズヒップツィスト、アレマーナ、ハンドトゥハンド、スポットターン、ベーシックムーブメント1~3、アレマーナ4~6、ロープスピニング、オープニングアウトR&L?、スパイラル、ホッキースティック、スリースリーズ、ホッキースティックを2周繰り返してから小休憩。
ムービーをセットしてレッスン準備完了!

コ「それでは、始めましょう!hiroさん、おめでとうございます。凄いですね。」
h「どうも有り難うございます。ようやく昇級できました。今日は、メールでもお願いしたとおり、ルンバのバリエーションをお願いします。」
コ「分かりました。どういうのが良いですか?」
h「美男美女が、恋の遍歴を経て、紆余曲折の後結ばれるストーリーを表現して、端で見ていて恥ずかしくなるようなセクシーなやつを・・・」
パ(爆)
コ「それは恥ずかしいので却下です。パートナーさんどれくらい踊れるのか・・・」
コーチャーがパートナーさんと組んでベーシックで確認。その後、試行錯誤に入って・・・半分くらい?完成。

コ「じゃあ、次のレッスンまでにしっかり覚えてきて下さい。」
h&パ「はい!」

ほとんどビデオ任せでろくに覚えられませんでした。
これからじっくり研究していきたいと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-11-09 21:03 | レッスン・L
<< 2008.11.9 in 富士学院 2008.11.1 ラテン決勝成績 >>