2008.7.27 in ゼフィール

先日の練習ノートから。
練習場に向かう電車の中でイメトレ。
ラテン
 ・フットワーク
 ・絞りまくるおっぱいリード
 ・アームは肘から大きく
 ・ビートバリュー 
 ・肩胛骨を意識したコンプレス
今日のメニュー
 ・ルンバ、チャチャ、サンバ、パソの基礎エクササイズ
 ・バリエーションルーティンの復習
 ・チャチャ、パソのベーシックルーティン
スタンダード
 ・swingの最初と最後
 ・内回りと外回りの2重円
 ・前進、後退、PPの使い方
今日のメニュー
 ・ワルツ、スロー、タンゴの基礎エクササイズ
 ・スローのベーシックルーティン(一部追加)
 ・タンゴ、クイックのベーシックルーティン
 ・ワルツのバリエーションルーティン
↑結局全部です。

軽くストレッチの後、練習開始。
ラテンの基礎エクササイズから。
ルンバウォーク
 ・バウンスしないように足の上から足の上に移動するまでボディを絞りまくる
 ↑ボディが落ちやすいので、名刺を床に置いてトゥを乗せ、常に運びながらフットプレッシャーの確認
 ・ターンアウトするとき、逆の脚の絞りを忘れない
クカラチャ
 ・ウェイト移動、コンプレス、ターンアウト
 ↑ウェイトは足の上までしっかり運ぶ(運べる歩幅をしっかり確認)
8種のシャッセ
 ・絞り(=おっぱいリード)
 ・フットワーク
 ・肩はニュートラルをキープ
開いたポーズ
 ・両トゥ立ちの中間バランスからヒールを床に着け、膝を曲げた分だけボディを持ち上げる
 ↑ボディを持ち上げた分以上に膝を曲げない
 ・どうも姿勢が・・・格好悪いんだけど、よく分からず?
閉じたポーズ
 ・両膝が開かないようにぴったり締める
 ・ウェイトは前ヒールにしっかり乗せる
ボタフォゴ
 ・床をキャッチするまで、膝とトゥを伸ばす
 ・ヒールが床に着けてから、膝を弛める
 ・頭がデコデコするほど膝を曲げない

流れてきた曲に合わせてルンバのベーシックを踊る。
 ・8ビートを意識
 ・音の幅一杯に絞ること

続いてチャチャ
 ・暴れない
 ・ボディを弛めない
 ・4&1の開閉をしっかり
 ・歩幅を狭くしてボディを一杯使う

サンバ
 ・暴れない
 ・歩幅を狭くしてボディを一杯使う

ルンバのバリエーションのルーティン確認

引き続き、サンバ
 ・床をキャッチするまで膝を曲げない
 ↑これに時間を掛けすぎて、パソをやらずして休憩

スタンダードの練習はスローの復習から。
 ・アンダースローの1で止めるエクササイズ
 ・準備から前進後退までのフットワーク
 ・フェザーステップとスリーステップの反復エクササイズ
ここまでに相当時間を掛けてから、カウントで合わせる。
PPからの動きを練習していなかったので反復エクササイズ

動きがスムーズになったところでバウンスフォーラウェイとリバースウェーブを加える。
他の音楽(特にラテン)をBGMにしてカウントを口ずさみながら踊るのは結構きつく、しょっちゅうルーティンを間違えてしまう。
↑バウンスフォーラウェイをリバースターンにしてしまったり、リバースウェーブを飛ばしてしまったり、リバースウェーブの前半が(3歩目でロアーしないで)チェックドリバースターンになってしまったり・・・

カウントではそこそこ踊れると思ったところ、曲に合わせると・・・NG
バウンスフォーラウェイとリバースウェーブに続くオープンインピタスで遅れがち。踊り込みが必要みたいです。

合間に流れてくる曲に合わせてタンゴを踊る。結構良い感じ。気を抜くとPPからのスタートが遅れがちなので、要注意!

ワルツは曲に合わせて2曲踊っただけ。
音を取りづらい曲だったせいか?しょっちゅう音を外してしまい、カウントを口ずさみながら踊る。
音楽をしっかり聴きながら踊ろう!

ここまでかな?ラテンに時間を使いすぎて、スタンダードの練習時間が不足してしまった。時間配分には気を付けよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-08-10 20:52 | 練習
<< 2008.7.31 チャチャチャ編 2008.7.24 スロー編(... >>