2008.7.3 ラテン編

先日のレッスンノートから。
スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
今日は1レッスンでサンバとルンバを半分ずつ。
 ・とにかく絞って胸を出す
 ・アームを上に上げるときは肘から
 ・ルンバのコンプレスは肩胛骨を意識
 ・サンバのウォークはヒップの引き上げを意識

レッスン開始1時間前にはスタジオ入りするつもりが、実際に着いたのは30分前。
パートナーさんはもう汗びっしょりでシャドーしている。
軽くストレッチの後、ルンバから合わせる。
 ・音の幅一杯にストレッチ
 ・スリースリーズで♀がスピンするカウントは1に統一

続いてサンバ
 ・クリスクロスが何かおかしいけど???
  ↑レッスンで確認しよう!
ルーティンの前半分が終わったところでコーチャー登場。
コ「じゃあ、始めましょうか。」
h(まだ10分有るのに・・・)
何はともあれ、レッスン開始。

h「先生、来週競技会なんですが、今日が最後のレッスンになります。
サンバ、ルンバなので、両方合わせてお願いします。」
コ「分かりました。最初にルンバをかけるので、踊って見せて下さい。」

ルンバ編に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-07-24 23:29 | レッスン・L
<< 2008.7.3 ルンバ編 2008.7.1 in 富士学院 >>