2008.6.26 サンバ編(その2)

先週はずーっと深夜の帰宅が続いて・・・本当に疲れました。
昨日は一日ほとんど寝て過ごしました。
今日は練習でしたが、ようやく疲れがとれたような気がします。

さて、先日のレッスンノートの続きから。
曲に合わせてサンバのルーティンを1周とちょっと(1分半かなぁ?)踊る。
コ「続いてルンバ!」
バリエーションのルーティンを1周ちょっと踊って終わり。
コ「ボディをもっと絞って・・・ルンバも・・・じゃあ、サンバから!1234・・・」
コーチャーのカウントで最初から。
1-1 ♂ナチュラル方向のスピン
   ・今まで肩の高さで前に伸ばしていた左アームを腰の高さまで下げる
   ↑右腰を後に絞る
 -8~プロムナードトゥカウンタープロムナードランズ
   ・上体前、ボディ後に絞りながらストレッチ
   ・フレームの意識をしっかりキープ!
2-7~ピボットの3歩
   ・右サイドで♀を引っかけて回そうとして力むと曲から遅れる(しかもキツイ)
   ・下腹部を引き締めて自分だけ回る(すると♀も自分で回る)
   ↑最初の1歩を最短距離で逆壁斜めに出して、中央を向くと楽
3-1~プロムナードランズの3歩
   ・ここでピボットを継続しようとしない
   ・上体前、ボディ後に絞りながらストレッチ
  3~トラベリングボルタの3歩
   ・両トゥ立ちで開脚しているとき、進行方向のボディを後に絞る
   ・閉じるとき、前足にしっかり加重し、ボディを後に絞る
  5~スリーステップの3歩
   ・フレームをキープし、動きを止めずに回転を継続する
4-1~ウォーク、開いてかけて回る6歩×2
   ・1歩目チェックフロムオープンPP風にウォークするとき、フレームをキープしながら、外側のボディを後に絞る
   ・3歩目互いに正対したまま逆LOD側の足を後にアクロスしながらボディを後に絞る
   ・スリーステップターンの3歩目の足が床に着いたとき、下は回転を継続してボディを絞る準備
5-1 チェックフロムオープンPP
   ・互いに繋いだ内側のアームを前に伸ばす
   ・フリーアームは後に伸ばす
   ・ボディはチェックに合わせてインサイドを後に絞る
  & 外側のボディを後に絞る
  2 互いに正対して、逆LOD側のボディを後に絞る
  & ボディを止めずにUターンしてLOD側のボディを後に絞る
  5~♀ヒップを突き出してからヒップツィスト
   ・ここでも何か言われたけど・・・忘れた
6-1 互いに繋いだアームを引っ張らず、♂左&♀右手をそのままキープしながら、ボディを一番遠くまでストレッチ
  3~パソのスパニッシュライン風
   ・左サイドを後に絞って、右胸を突き出す
  5~ボタフォゴ
   ・フレームをしっかりキープ
   ・ボディを縮めながら持ち上げるサイドのボディを前にストレッチ
   ・ウェイトを乗せるサイドのアームを上にストレッチ
   ↑ボディを平坦にしない
8-1~ウォーク&ロック
   ・1歩1歩ボディを後に絞って持ち上げる
10-1~プラット
   ・フレームを崩さないようにしっかりキープ
   ・♀前進しないでスウィブル
   ↑コーチャーが♀の腰を掴んで真横に進めている
   ・♂後退のチェックのイメージ
   ↑アクロスするサイドの胸を突き出す(ナチュラルトップのイメージ)
11-1~バックロックの6歩
   ・ロックの&カウントでボディを逆側までしっかり絞る
  5 LOD側に開いたサイドが前バランス、逆LOD側を後に絞る
  7 シェイプを逆にして、LOD側のボディを後に絞る
12-1~近づいたり離れたりしてメリハリを出したいけど・・・なかなか上手くいかない
 -8 高く立つ
13-1 ♂低くしゃがむ
  2 高く立ってメリハリを出す
  5 キューバンブレイク風に左足前進のチェック
  & 右胸を前に突き出す
  6 右足にウェイトを戻して、左胸を前に突き出す
  & 左足を右足に揃えて、右胸を前に突き出す
14-5~ステーショナリーサンバウォークの6歩
   ・後ろ脚をしっかり開く
15-1~ツィストシャッセ
   ・左ボールでしっかり立って加重(今まではポイントしていた)
   ・上体は壁、左足は逆LODを向ける
  2 右サイドを後に絞る
  3 右脚をCBMPに伸ばしてポイント
  ↑今までは完全に乗って左脚を後に伸ばしていた
  & 右足加重
  4 スパイラルクロス(ディレイドウォーク風)

こんな感じかなぁ~
その時はしっかり理解したつもりが、後から振り返るとうろ覚え。

コ「それでは、今習ったことをルンバにも応用して下さい。」
h&パ「はい、分かりました。」

時間が無くて復習せずに帰路につく。
週末も都合で時間を短縮することになった。
何とか復習して少しでも定着を図ろう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-07-20 22:51 | レッスン・L
<< 2008.6.29 in 富士学院 2008.6.26 サンバ編(... >>