2008.6.6 タンゴ編

先日のレッスンノートの続きから。
コ「で、今日はタンゴでしたっけ?・・・」
 ・種目によって特徴があるが、やることは一緒。
 ・ワルツ等にはライズ&フォールがあるがタンゴにはない
 ・ワルツ等の♀左手の組み方は今やったとおり
 ・タンゴの♀左手の組み方は下から当てるので・・・(忘れた)

コ「hiroさん、今やったことを意識してウォーク&リンクやって見せて。」
スタジオに向かうときのイメトレと直前の二重円をイメージしてウォーク&リンクの筈が・・・あっという間にstop
コ「ほら、いきなり二重円の右に入っているの分かる?・・・」
 ・♂自分の左手の方向に前進
 ↑右手の方向に向かって串のイメージとの違いを質問しようと思って・・・忘れてしまった。
 ・♀真っ直ぐ後退
 ・♂右膝を曲げて♀に持って行かれないようにする(表現は違った)
 ・リバース系のウォーク、ファイブステップ、フォーラウェイ等皆同じ

コーチャーに踊っていただいて、ファイブステップで余分な事はしないようにご指導いただく

コ「じゃあ、自分達のルーティンを見せて。」
踊り始めて・・・チェイスでstop

コ「今面白いものを見せてもらったわ。(hiroの4Qのシェイプの真似をして)これ、なぁに?・・・」
 ・上体を折らない
 ・真っ直ぐ立つ
コ「♀は・・・」
 ・右足軸にしてローテーション~軸をぶれさせない
 ↑ワルツのナチュラルスピンターン4歩目の♂のアクション(=左足を軸にして、ぶれずに右回転)によく似ている

コ「二人の位置がずれるので・・・」
 ・3Qで♂ウェイトセンター(=左足に乗りすぎない)
 ・4Qで♀右回転の後退
 ↑アウトサイドなので両トゥを逆中央斜めに向けておく(でないと♂右足前進できず)
 ・2人のセンターを離さない

プロムナードリンク、フォーラウェイリバースアンドスリップピボット、テレマーク、オーバースウェイでstop
コ「今のをもう一度・・・」
 ・プロムナードリンクは♂内回りと考えることが出来る
コ「hiroさん、♂内回りの時の注意事項は?」
h「♂右足を軸にして、♀にその周りを回らせるです。」
コ「背骨の動きを中心に考えて・・・」
 ・2人のセンターはずらさない(=お腹を♀に向けたまま)
 ・腰だけ開いて進む
 ・上体は左をキープ
 ☆左回転では、左サイドを引くと崩れる(=左サイドを前に押し出したままキープ)
  ↑表現は違った
 ・シャッセは♂左サイドを右に運ぶ

最後まで踊ったところでstop
コ「今日はここまでにしましょう。hiroさん、すっきりしてだいぶ良くなってきましたよ。今日のポイントは・・・」
 ・右回りと左回りの前進と後退
 ・お互いのどちらが内回りと外回りになるか
 ・一つ一つ整理することが大事(とか何とか?)
 ・後なんか言われたけど・・・忘れた。

ほんの少しだけ復習して、帰路につく。
後は、週末にしっかり練習して身に付けるぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-06-17 23:02 | レッスン・S
<< その後 2008.6.6 スタンダード編 >>