2008.5.23 スロー編

先日のレッスンノートの続きから。
曲に合わせてスローを踊る。
コ「スローの方が元気がいいって珍しいパターンですね。」
h「ワルツのレッスンで余分な力が抜けたような気がします。」

コ「まず・・・」
 ・下を弛めても上を弛めない
 ・両肩と頭を下げずに、同じ高さをキープする
上を弛めずに踊ろうとすると、ボディまで固くなってしまう
 ・肋骨を巻き込んでボディを動かせる状態をキープ!
 ・脚も固めず、骨盤をローテーション
 ・その場にロアーしないで、ウェイトを通過させる(表現は違った)
↑全部今までに言われてきたことばっかり・・・練習で何やってきたんだろう・・・

一つ一つ意識しながら踊るとOK!

リバースウェーブで後退しようとしてNG
 ・サポーティングフットを弛めるだけでしっかり後退できる
 ・上体を後に傾けて後退しない
 ↑ワルツでも同じ事を言われた
この感覚は結構難しい・・・
 ・ちょっと気を抜くとボディを後退させてしまう
 ・今まで意識するように心がけてきた前にプレスしながらの後退ともちょっと違ったなぁ~
日曜の練習まで、この感覚を覚えていられると良いなぁ~

今日のポイント
 ・脚(骨盤)を弛めてもボディは弛めない
 ・下にロアーし兄でウェイトを通過させる
 ・背中でswing

コ「じゃあ、頑張って下さい。」
h「しっかり練習してきます。」
来週は弘子先生がブラックプールなので、引き続き上村先生にレッスンをお願いしました。

2人で復習。途端に重くなる。
h「何か変えましたか?」
パ「先生はずっと柔らかくて踊り易いんですが、hiroさんは固くなって・・・」
↑またまた♀が悪いと勘違いしたときは自分が悪いという懲りない一場面でした。

復習再開
 ♀に文句を言う前に自分の課題に集中!

レッスン中の他のカップルにぶつかりそうになる。
h「今の見えましたか?」
パ「視界に入ったときは間に合わなくて・・・」
フロアクラフトも今後の大きな課題です。
早々に復習を終えて帰路につく。
本番までに出来る練習は週末の1回のみ。
しっかり踊り込んで、bestを尽くすだけです。って、もう終わりましたが。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-06-02 21:55 | レッスン・S
<< dancelife 速報 >>