2008.5.16 ワルツ編

今週は火、水と風邪で体調を崩し、木、金とレッスンで帰宅が遅く、今日こそはしっかりまとめようと思っていたところ、諸事情で・・・ようやくPCに向かう時間が出来ました。

さて、先日のレッスンノートから。
前回習ったワルツとスローを半分ずつお願いするつもり。
スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
共通
 ・予備歩のカウント2で床をプレスし、大腰筋を意識して左膝を前に出す
 ・3(2ndQ)の脚をしっかり使ってボディを運ぶ
 ・腹筋と背筋をしっかり使って、上体をキープしながら脚をswing
 ・足の裏を床からしっかり剥がして中間バランス
 ・あばらを巻き込みフレームをキープ
 ・前に押しながら後退

ワルツ
 ・ナチュラルスピンターン、バックロックのパートのスウェイとネック

スロー
 ・2ndQで骨盤をローテーション
↑スロー、やれるといいなぁ~

1時間前にスタジオ入り。
軽くストレッチして、アンダースローとスクエアの反復エクササイズの後、ワルツのルーティンをシャドー。

そこそこ形になってきたと自覚(勘違い?)出来たところで、フェザーステップ、スリーステップの反復エクササイズに引き続き、スローのルーティンをシャドー。
久しぶりの割には調子が良いような気がする。
ワルツの各パート毎にスウェイとネックの方向を再確認。

アップの終わったパートナーさんと、組んでワルツを合わせるが・・・気持ちよくない???
踊り続けるが何が良くないのか分からず???
気分転換にスローを踊るが???
悪戦苦闘中にコーチャー登場。レッスン開始。

コ「今日は何をやりましょうか?」
h「週末にしっかり練習できるように、ワルツとスローを半分ずつお願いします。
けど、あまり酷かったらワルツだけでも良いです。」
コ「けどワルツの方が一杯踊り込んでいるでしょう?」
h「はい。ただ、前回のコンペがタンゴ、スローで集中的にやったので、最近ワルツの方が今イチです。」
コ「分かりました。ではワルツから踊って見せて下さい。」

ルーティン半分ちょっとでstop
コ「hiroさん、一つ一つ・・・」
 ・swingとswingの間がブツ切れ
鏡の前に移動してアンダースローのエクササイズ
 ・1で止めたポーズの確認
 ・止めた姿勢から元に戻す
 ↑行ったり来たりの反復エクササイズ

形を作るのは後、まずウェイトをしっかり乗せて移動する
レッスンバーを掴んで脚を前後にswing
↑いずれも先週のレッスンでやったことばかり・・・(恥)
↑一番嫌いなパターンです。

パートナーさんと組んで踊った後
コ「hiroさん、パートナーさん、前はこんなに固くなかったのに、いったいどんな練習したの?
hiroさん、振り回してない?」
h「ワルツは最近ほとんど練習していませんでした。しがみつかれるのが嫌で、肘を前にキープして引かないように・・・」
コ「しがみつくのは自分のバランスで立ってないからです。・・・」
 ・まず自分のバランスで立って、自分で動く
 ・そのためには、自分でシャドーする
 ・シルエットを整えるのはその後(表現は違った)
コ「どうして力を抜くか分かるかしら?」
パ「力を入れると固くなるから・・・」
コ「力が入ると・・・(動けないとか、バランスを崩すとか・・・)」

コ「じゃあ、2人で踊ってみて!・・・hiroさん・・・」
 ・(予備歩の3の)左足が内側に入っている
 ・♀のエリアに入り込んでしまい、上体が右に傾いている(=♀に被っている)
気をつけてやり直し
コ「(1歩目で止めて)hiroさん、自分の足を見て!」
h「内側に入っています。先生に言われて注意してこれなので、さっきは相当は入り込んでいたみたいですね。」
↑人ごとではないのですが・・・
コ「そうです。・・・」
 ・♂右脚に立った状態では、左脚は自由
 ・♀にぶつからないエリアでswing

最初からやり直し
コ「hiroさんの右足は何なの?・・・右側に出ているわよ!」
h「スローのレッスンで、ナチュラル系の1歩目は床を探りながら右斜め前に出すように習いました。
以前クイックでも同じように習ったので、ワルツも一緒かと思って・・・」
コ「hiroさんの考えをちょっと変えて・・・」
 ・壁斜めに面して予備歩を中央に出す
 ・1の足を右斜め前に出そうとすると、壁斜めに出る
 ・まだよけいなことを考えなくて良いから、全部壁斜めに出す
 ・それぞれの足の出し方は変わらず、2本の平行な板をイメージ(表現は違った)

コ「じゃあ、最初から・・・どうして・・・」
その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-05-24 22:57 | レッスン・S
<< 2008.5.16 ワルツ編(... 2008.05.15 サンバ編 >>