2008.4.23 in 富士学院

先日の練習ノートから。
都合で遅れて練習場へ。
パートナーさんは汗びっしょりでシャドー中。申し訳ない・・・

軽くストレッチして流れてくる曲に合わせてパソを踊る。
うーん、サイドのストレッチがNG(当たり前!)
ゆっくり8種のシャッセ
 ・ボディを止めない=ストレッチし続けてアームも止めない
 ・ヒールを通してウェイトを床に入れ、切り替えは回転運動
 ・ネックの後を伸ばす
曲に合わせると・・・
 ・固くなりがち
 ・スポットターンの3で遅れて、次のロックがあたふた>ウォークしないでロック!
↑トーンを保ちながら、柔らかく踊るのは難しい
週末の課題にしよう!

パソ
 ・サイドのシェイプ>縮める意識が強いとサイドが折れるので逆をストレッチ!
 ・フレームをキープして2人の空間を広くする
 ↑止まっていると結構格好いいので、動きながら同じラインを作れるように・・・一杯練習するだけ
 ・シャッセケープをつぶさずに踊れるように試行錯誤するも・・・時間切れ

曲に合わせてチャチャを2曲続けて踊る
どうしても固くなってしまうので、ルンバを1曲踊ってみる
これでもボディが止まってしまうのに、チャチャで止まらず踊れる訳無いよなぁ・・・週末の課題
パソも曲に合わせて踊る
 ・シャッセケープは週末の課題

引き続きスタンダード
☆ラテンもあばらを巻き込んで踊るはずが・・・忘れていたことにここで気づく
↑気をつけよう!

スロー
フェザーステップとスリーステップの反復エクササイズ
 ・床を探るフットワーク
 ・フレームのキープ
うーん・・・ぎこちないので、ひたすら繰り返す。
相当時間をかけてようやくスムーズに!
↑軽くアップが終わった時点でこの状態にもっていかないと、コンペならとっくの昔に終わっている
週末しっかり練習!

タンゴ
カウントでルーティンをチェック
 ・大腰筋を意識したウォーク
 ・1歩1歩リーディングフットでウェイトをキャッチ

しばらくルーティン変更したプロムナードリンクを忘れていた・・・気をつけよう!

 ・フォーラウェイリバースアンドスリップピボットではウェイトの下に足を置く筈が・・・今イチ???
 ・テレマークでホールドが崩れて、オーバースウェイが決まらない・・・週末の課題

曲に合わせてタンゴとスローを続けて2曲ずつ踊ってみる。
タンゴのフォーラウェイ以外はまあまあかな?

♂が暴れないと、♀が崩れず、結果♂が踊りやすいという当たり前のことがようやく分かってきました。
明後日のレッスンでスタンダードを微調整して、週末の練習で定着を図り、本番に臨みます。
頑張るぞー!(って、結果は出ちゃいましたが・・・)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-05-10 23:16 | 練習
<< 2008.04.25 タンゴ編 2008.4.21 パソドブレ編 >>