2008.2.20 in 富士学院

先日の練習ノートから。

今回から練習の順序を少し変えました。
まず、ラテンの基礎エクササイズ。次いでスタンダードの基礎エクササイズと、踊り込み。最後にラテンの基礎エクササイズと、踊り込み。
要約するとラテンの基礎エクササイズを2回に分けるというものです。

都合で出遅れて・・・軽くストレッチして練習開始。
まずルンバウォーク、クカラチャの反復エクササイズ
 ・擦るフットワーク、
 ・ボディの絞りとおっぱいリード
 ・脚のストレッチとヒップの締め付け
 ・ボディの引き上げと床のプレス
やることは山積みです。

続いて、8種類のシャッセ。
ルンバ同様にゆっくり!
背中の筋肉が痛くなってきたところで、スタンダードに移行

ワルツから。

ベーシックのルーティンに変更
1stLOD
壁斜めに面して
オーバーターンドナチュラルスピンターン
ターニングロックトゥライト
(ウィーブフロムPP)
シャッセフロムPP
ナチュラルスピンターン
2ndLOD
中央斜めに背面して
バックロック
レフトホィスク
コントラチェック
シャッセフロムPP
(ナチュラルスピンターン)
最初に続く

試しに、第1LODでPPからのパートと第2LODの最後を変更して、後半のLOD2本分を削ってみました。

まず慣れるまで、ゆっくりカウントで合わせる
何度もPPからシャッセ、クイックオープンリバースって続けそうになってstop・・・気を付けよう!

どうもswingがぎくしゃくして感じるので、1swingずつ止めながら次の準備と自分のバランスを確認してみるが???
特にPPからの前進がスムーズに出来ない・・・次のレッスンで見ていただこう!

問題を先送りしてタンゴ
 ・串のイメージ
 ・サポーティングフットの足首を使い切るまで中間バランス
内腿が♀の右脚を擦るウォークから。
 ・一昨日のコンペの成績を見たからか、結構良い感じ。
そのまま、ルーティンを合わせる
h「この前言っていた、チェイスの後と、フォーラウェイの後で、シャッセの感じ違うかな?」
♀「・・・」
h「気づかないくらいなら、それで良いよ。」
♀「チェイスの後はたまに飛び跳ねるので・・・」
h(気を付けよう!)

曲に合わせて3種目5曲を続けて踊る。
ワルツ
 ・PPからウィーブに入らないといけないのに、ついついシャッセしてしまい、クイックオープンリバースの直前で気づく。ルーティンが短すぎてこのパターンに何度も遭遇・・・ルーティンをちょっとだけ見直そうかな?
 ・一度フレームが崩れると二人の位置関係を修復できないので、要注意!

タンゴ
 ・気を抜くとがに股になりやすいので注意
 ・ウォークは準備が出来ていると大きく移動でき、準備不足だと移動がこぢんまりとしてしまうので、気を付けよう!

スロー
 ・ナチュラルウィーブがスムーズになってきた
 ・遅い曲だとどうしてもぎくしゃくしてしまう
 ↑swingをもっとスムーズに!特に後退の9歩

休憩を挟んでラテン
時間配分を間違えてしまったので、基礎エクササイズを省いて曲に合わせて踊る。
チャチャ×1曲
 ・♀のアームを崩さずに二人の位置関係をコントロール
 ・ボディを引き上げて頭と両肩の三角形をキープ
 ・ボディの絞りとおっぱいリード
 ・ハイホールドとローホールド
 ・ヒップの締め付けと脚のストレッチ
 ・4・&・1で脚の開閉と擦るフットワーク
 ・音の幅一杯にストレッチ
うーん・・・やることが多すぎる・・・

サンバの2曲分、カウントでゆっくり練習

曲に合わせてルンバを2曲
 ・フットワーク
 ・ボディムーブメント
 ・フリーアーム
もっともっと練習が必要みたい・・・

パソ×1曲
 ・♀を置いて自分だけスタートするのは・・・忘れた
 ・ホールドをもっと低く!~二人の間隔にずれ
  ↑踊り込み不足なので週末じっくりやろう!

時間配分は今後の課題です。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-03-01 22:27 | 練習
<< 2008.2.22 in 富士学院 体調不良・・・ >>