2008.2.16 すみだ産業会館

先日の競技会ノートから。

電車の中でイメトレ。
午前中ラテンから。
エントリー数23組(昇級数4組)
予選は1次のみ。
チャチャ
 ・おっぱいリード
 ・脚のテンションとヒップの締め付け(特に4・&・1)
 ・ホールドをはっきり(ハイホールド&ローホールド)~スリーチャチャで低くしない
パソ
 ・ホールドを低く
 ・下から移動
 ・力強いトーン
 ・♀を置いて自分だけ動く

6時間以上空けてスタンダード。
エントリー数70組(昇級数8組)
予選は3次まで。
タンゴ
 ・串を折らない
 ・下からアクション開始
 ・シャッセとファイブステップは左サイドをキープ
スロー
 ・横→縦のswing
 ・二人の位置関係をキープ

会場入りして直ぐに場所をキープ。
スタンダードのD級戦と一緒なので、混雑を避けて早めに確保しました。受付を済ませてパンフを確認。エントリー数、進行等に変更がないのを確かめて、準備開始。

軽くストレッチしてから二人で合わせる。
大きく動けないので二人の位置関係などを重点的にチェックして・・・いざ本番!

1次予選
23組中12組UP。2ヒート中1ヒート目
チャチャ
 ・おっぱいリード、脚のテンション、ヒップの締め付けは・・・忘れた
 ・かろうじて出来たと思うのがホールドのキープとナチュラルトップのおっぱいリード
 ・途中から思い出して笑顔で踊りました
 ・何より・・・音の幅一杯に使ってストレッチが全然出来ず、切れて見えたかも?
パソ
 ・ツイストでもたつく・・・♀を置いて自分だけ行くのを忘れてしまった
 ・下からのアクションも忘れた
 ・かろうじてやれたのはホールドを下げることだけ
 ・何でかなぁ~トラベリングスピンの2回目飛ばしてしまいました???2小節ごまかしてスパニッシュライン&2ndハイライトに繋げたけど・・・端から見たらばればれだったろうなぁ~

これで終わりだと悔いが残るなぁ~
もう一回踊れるかなぁ~

結果
準決勝のヒート割りに僕らの番号は有りませんでした。
後から貼られた成績を確認したところ、
CP ×○ ×× ×× ○○ ×× ○○ ×× 計5点 17位(仕切り点7点)
でした。

前回は22組中17位4点(仕切り点7点)だったので、気持ち良くなったというか、ほとんど変わらないというか・・・微妙です。
時間だけは山ほど合ったので、しっかり反省して・・・一眠りしました。

気持ちを切り替えてスタンダード
1次予選
70組中22組UP。6ヒート中1ヒート目
タンゴ
 ・オープンリバースターンとフォーラウェイのリードの違いが伝わらず、もたつく・・・
 ・ファイブステップで左サイドのキープを忘れる
スロー
 ・組み始めるのが遅れて組むと同時にスタート
 ・踊った手応えは結構良い感じ

結果
70組中44組通過。仕切り点8
TF ×○ ○○ ○× ○× ×○ ○○ ○○ 計10点 19位
よし。もたついた割にはまあまあ。次は落ち着いて、しっかりやるぞ!

2次予選
44組中24組UP。4ヒート中1ヒート目
タンゴ
 ・串とフロアクラフト、ファイブステップの左サイドは多分OK!
 ・下からのアクションは???
スロー
 ・出だしがどうも気持ちよくいけない???
 ・折角最初見てもらえるように堂々と入って構えているのに・・・気を付けよう!
 ・後退の9歩はもっと大きく進みたい

3次予選のヒート割りに僕らの番号があった!
成績は張り出されず・・・

後からwebで確認したら
TF ○○ ×○ ○○ ×× ○× ×○ ○○ 計9点 14位(仕切り点7)だった。

3次予選
2ヒート中1ヒート目。
タンゴ
 ・ようやく落ち着いて踊れた
 ・後半チェイスの後のシャッセで滑ってしまいあたふた・・・
スロー
 ・周りには結構注意していたにも関わらず、何故か一杯ぶつかってしまった。フロアクラフトには課題を残しました。
これで終わったら悔いが残るなぁ~

何が原因かは分かりませんが、判定が長引いて急遽D級戦の準決勝が先になりました。
出られる前提で準備して待機していたところ、張り出されたヒート表に僕らの番号がありました。

良かった~。これで、成績に関わらず更にもう一度踊れることが決定です。できたら上位決勝で昇級を確実にしてのびのび踊りたいなあと、気合いを入れて準決勝に臨みました。

後からwebで確認したら
TF ○○ ○○ ○○ ×× ×× ×× ×○ 計7点 6位(仕切り点6)だった。

準決勝

タンゴ
 ・気合いが空回りして・・・下からいけず、中間バランスも・・・突っ込んじゃったかなぁ~
スロー
 ・落ち着いて、周りをよく見て・・・それでもぶつかってしまう。けど、その後のリカバリーは今回が一番良かったと思います。

結果・・・下位決勝のコールで一番最初に呼ばれたのは僕らの番号でした。

後からwebで確認したら
TF ○× ○× ○× ×× ×× ×× ○○ 計5点 7位(仕切り点6)だった。
うーん・・・後1点・・・まあ、これが今の実力なんでしょうね。このままでいるつもりはありませんが・・・

下位決勝
後は、上位2組に選ばれて昇級できるかどうか?
とにかく力を抜いて臨みました。
タンゴ
 ・顔はきりっと!
 ・身体は力を抜いて!
スロー
 ・とにかく気取って!
 ・さすがに組数が減るとぶつかることもなくスムーズに踊れました。

結果・・・着替えずに表彰式を迎えましたが、僕らの番号は呼ばれませんでした。
上位の2組はD級戦も掛け持ちで出場して、(準決勝で進行の順序が逆転したため)先にC級への即日昇級を決めていました。

後からwebで確認したら
T 3 5 1 3 7 10 1:3.0
F 5 4 1 6 6 7 1:5.0
の11位でした。
どちらも1位を付けて下さったジャッジがお二人いらっしゃったということはとても嬉しいです。
後は、もっと評価していただけるように頑張るだけです。

前回の最終予選止まりに比べると、昇級には届かなかったけど、手応えを感じることが出来た競技会でした。
ラテン練習にもう少し力を入れないといけないと実感しました。
しっかり練習して次に臨むぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-02-24 23:18 | 過去の競技会
<< 2008.2.18 チャチャチャ編 2008.2.14 in 富士学院 >>