2008.2.10 in 富士学院

先日の練習ノートから。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
タンゴ
 ・下からアクション開始
 ・串のイメージ
 ・足首を使い切るまで中間バランス
スロー
 ・横→縦のswing
 ・二人の位置関係をキープ
 ・前進後退の法則
チャチャ
 ・ハイホールドとローホールド
 ・おっぱいリード
パソ
 ・両肘のキープ
 ・シェイプを意識しすぎてつぶさない

早めに行ってじっくりストレッチ。
休日くらいしか伸ばせないので、どんどん固くなってきたような気がする。
アップを兼ねてアンダースロー、スクエア、フェザーステップ&スリーステップの後、タンゴウォークの反復エクササイズ
ルーティンをシャドー

パートナーさんのアップが終わって、タンゴから合わせる。
 ・♂は突っ込まず、♀を先行させる。
 ・チェイス4Qのシェイプ、5QのOP後退、6Q~8Q♀先行のシャッセ
 ・ファイブステップ、串のイメージをキープ~意識が途切れると右に入ってしまう(らしい)
 ・フォーラウェイリバースアンドスリップピボット、テレマーク、オーバースウェイのパートは空中分解しやすいので要注意!
 ・オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェックのパートは・・・今回は使うの予想!
 ・気を抜くと前進の内腿が♀の右脚を擦っていない・・・がに股注意!

曲に合わせて4種目7曲続けて踊り、小休憩の後、カウントで練習
タンゴ
 ・きっかけと方向を♂、先行して下がるのは♀>これだけで随分感じが変わった
スロー
 ・1swingずつ止めて次の準備
  ↑サポーティングフットをしっかり使って次のswing
 ・ナチュラルウィーブでボディが折れやすいので注意
曲に合わせて3種目6曲続けて踊る。
結構混んでいて、精一杯避けながら踊るも・・・何度もぶつかってしまう。
ぶつかった後のリカバリーは・・・今イチ!~今後の課題です。

休憩を挟んでラテン
ルンバウォーク、8種のシャッセの反復エクササイズの後、カウントでゆっくりチャチャのルーティンを合わせる。
 ・8種のシャッセとおっぱいリードを盛り込みたいけど・・・定着には時間がかかりそう
 ・オープンヒップツイスト5歩目の引き込みは上手くいったりいかなかったり???
 ・ホールドに注意するとおっぱいリードがおろそかになり、おっぱいリードに注意するとホールドがおろそかになってしまう。(ショルダーも暴れがち)
  ↑いつもながら自分の不器用さにはがっくりします。
 ・やっていて迷うのがナチュラルトップ・・・次のレッスンでコーチャーに確認しよう!

曲に合わせてチャチャを2曲踊り、微調整の後、サンバ1曲とルンバ2曲を続けて踊る。
引き続き、パソ。
うーん・・・ツィストで遅れがち。シャッセケープでホールドが崩れがち。
次のレッスンで見てもらおう!

スタンダードの曲が掛かっている間に、チャチャのタイミング、ホールド、パソの入れ替わりを微調整。

曲に合わせてチャチャ2曲、ルンバ1曲、ルンバの曲でチャチャを1曲、パソ1曲踊って終わり。

質はともかく、量的には結構ハードな練習でした。

競技会までラテンのレッスンと練習が1回ずつを残すのみ。
後はbestを尽くすだけです。(って、終わっちゃいましたが・・・)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-02-17 22:56 | 練習
<< 2008.2.12 チャチャチャ編 2008.2.6 in 富士学院 >>