2008.2.4 チャチャチャ編

先日のレッスンノートから。
遅まきながら今年始めてのラテンレッスンを受けました。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。今日はチャチャ。
 ・4&1をはっきり~8種類のシャッセをルーティンに活かす
 ・二人の空間を広く~FP、ニューヨーク、ハンドトゥハンドetc
 ・オープンヒップツィストで♀の引き込み
 ・ニューヨーク、ハンドトゥハンドで内側のボディを折らない

余裕を持ってスタジオ入りするはずが・・・着替えて出たのは30分前。
軽くストレッチして、ルンバウォーク、8種類のシャッセの反復エクササイズ
身体がほぐれたところでルーティンのシャドー
 ・擦るフットワーク
 ・ボディを高い位置でキープ

パートナーさんの準備が出来たところで二人の位置関係を重点的にチェック
 ・オープンヒップツィスト:前半で目一杯離れてからギリギリまで引き込み、目一杯離れてFPで終わる
 ・ホッキースティック:♀の右アームを崩さないように気を付けて、前半ギリギリまで寄せて、後半広い間隔のCPPで終わる
 ・ニューヨーク、スプリットキューバンブレイク、スポットターンとこの間隔をキープ
 ・スポットターン、ベーシックムーブメント1~5に続くナチュラルトップ:♂左&♀右アームはAラインをキープし、二人の間隔を広く保つ。この時、♀は♂のセンターに向かって前進
 ・クローズヒップツィスト、前半、後半が終わったときの間隔を広く

ギリギリまで練習してレッスン開始
コ「今日は何をやりますか?」
h「今月の16日に財団のE休戦にエントリーしました。CPです。今日はチャチャをお願いします。」
コ「分かりました。曲をかけましょう!」
h「出来は悪いです(ボソッ)」
ルーティンを2周位してstop

コ「まず・・・」
 ・ホールドがバラバラでうるさく(騒がしく?)見える
 ・ハイホールドは♀の目の高さ
 ・ローホールドは♀の腰の高さ=♀の前腕を水平にキープ
 ・ニューヨークとハンドトゥハンドでPP、CPPの時はローホールド。両肘を横に張りすぎなので、ボディの脇に付きそうな位置まで狭める

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-02-10 23:31 | レッスン・L
<< 2008.2.4 チャチャチャ... 2008.2.1 タンゴ編 >>