2008.01.23 スロー編

先日のレッスンノートから。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。

ワルツ同様・・・
 ・上から下まで一緒に移動
 ・外回りはドアのイメージでおへそを♀に正対
 ・右スウェイは左への移動を忘れない
 ・ローテーション
この4つ!

レッスン開始30分前にスタジオ入り
着替えて軽くストレッチの後、アンダースローとフェザーステップ&スリーステップの反復エクササイズでアップ

コーチャーにご挨拶
コ「この前のレッスンの後練習しましたか?」
h「はいやりました。この前のレッスンでは風を感じて感動したのですが・・・練習ではちょっと違っていました。」
コ「そうですか。でも、レッスンで風を感じられたということは良いことですよ。・・・」
h「その後、気分転換にスローをやってみたら、結構良い感じで・・・」
コ「それは楽しみですね。・・・」
この後、何か面白い話をして、ブログに書くって言ったんですが・・・忘れました。

パートナーさんもスタジオ入りして、アップの後、軽く練習。
最初だからしょうがないけど、二人の動きが固い。
少しでも踊り込もうと・・・ルー邸lんを4~5周したところでレッスン開始。

コ「パートナーさん、練習はしましたか?」
パ「はい、しました。」
コ「hiroさんはこの前のレッスンで風を感じたそうですよ。」
h「はい、感じました。けど、この前の練習では再現しませんでした。」
コ「この前の練習ではスローの調子が良かったようですね。」
h「はい。けど今合わせてみて、勘違いだったって気づきました。」
コ「・・・」

カウントでルーティンを踊る。

コ「スリーステップで・・・」
 ・リバース方向にカーブする
 ・一歩一歩脚の上をウェイトを通過させる(抜けないように注意)
 ・後退時ウェイトは前に置き、ボール→ヒールと移動させてから足の裏を床から剥がす

前進後退のウォークを反復エクササイズ
前進者がサポーティングフットの上で方向変換したときの後退者のフォロー
 ・前進が方向を変えたとき、後退はその場で回ろうとすると二人の位置がずれる
 ・二人のボディの位置関係を崩さないように回ろうとすると大きく動くことが必要=外回りの場合

コ「後退の原則というのがあって・・・」
 ・リーディングフットを床に着けるとき、トゥを内側に向けるように脚を回す(表現は違った)

 ・1歩目はしっかり後退し、上体を先に回さない
 ・この時ウェイトがサポーティングフットを通過しないとボディが折れたり落ちる
 ・リーディングフットをウェイトが通過するときに横の移動(内回りのswing)~こんな感じだったような?

スリーステップ
1S ♀左脚の上で右脚を真っ直ぐ後退し、床に着けるときにトゥを内側に向ける
  右足が床をキャッチして、ウェイト通過時に骨盤を開く(だったような?)

カーブドフェザー
3Q 両トゥ立ちで床をキャッチして・・・(忘れた)

コ「すると、hiroさん♂の前進はどうなるかしら?」
h「・・・」

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2008-01-25 23:39 | レッスン・S
<< 2008.01.23 スロー編... 2008.01.20 in ゼ... >>