2007.12.4 ルンバ編(その2)

先日のレッスンノートの続きから。

鏡に向かってウォークの反復エクササイズ
 ・トゥを立てて床を擦って引き寄せる~両脚の力を抜かない、ボディとヒップを引き締める
 ・両膝を擦って、両くるぶしを擦って、床を擦って送り出す~両脚の力を抜かない、ボディとヒップを引き締める
 ・リーディングフットの膝が伸びてウェイト移動しながら後ろ脚を伸ばしてボディを絞る~両脚の力を抜かない、ボディとヒップを引き締める
 ・気を抜かないように気を付けているはずが・・・上から下までどこかが抜けてしまう(汗)

鏡の前でチェックして後退のウォーク・・・繰り返す
さらにクカラチャとタイムステップ

コ「じゃあ、最初から!・・・」
ゆっくりのカウントでルーティンを踊る
 ・ファン2歩目、♀の反転はウェイト移動したら直ぐに回す(ホッキースティックの5歩目も同様)
 ・ニューヨーク、二人の間隔を広く、歩幅を狭くして、ボディムーブメントを見せる
 ・スポットターン、2・3歩目伸ばした脚のラインを見せ、3歩目の足の上で音を見せる(表現は違った)
気づくとあちこちで抜けている。

コ「良いですよ。踊りの質が変わったの分かりますか?」
h「いいえ。」
コ「・・・」
 ・基準が変わったので、今までの位置関係など二人で作ってきたものは捨てる
 ・下からやるべき事をしっかりやって、しかるべき位置関係を常にキープできるようによくディスカッションする

1歩1歩バランスを確認しながら前進ウォーク
前足加重時に後ろ脚を上げ下げしても上体のぶれない位置に立つ
同様に後退時に前脚を上げ下げしても上体のぶれない位置に立つ
クカラチャ時にも伸ばした脚を上げ下げして上体のぶれない位置を確認

ウォーク、前進後退のチェックとシャッセ、タイムステップを組み合わせて、フットワーク、ボディムーブメント、バランスを微調整しながら反復エクササイズ

コ「これ出来ますか?」
 ・片足で立って、もう一方の脚を引き寄せて前、横、後と動かす。
  ↑トゥで床に半円を書くイメージ
 ・ぶれないバランス
 ・下から上までの引き締め

コ「これは一人でも出来るので・・・」
 ・家でも職場でも町でも出来る
 ・いつでも意識すると立ち姿が変わる
 ・ああっダンサーの立ち姿は美しいって思いこめるように日々努力する(とか何とか)

コ「hiroさん最近踊りが変わってきたけど何か感じることなど有りましたか?」
h「いいえ、基礎練習が増えたことくらいです。」
コ「・・・」

折角誉めて下さったのに、一番肝心なお言葉を忘れた。

最後に有り難いお言葉
 ・♂が幾ら良いリードをしても♀が出来ないと活きない
 ・♀が幾ら綺麗に踊れても♂のリードが悪いと崩してしまう
 ・互いに自分の役割をしっかりこなすように(だったような・・・)

ここまで。
軽く復習して帰路につく。
脚とヒップはパンパン。けど、背筋は痛くない。
下を意識すると上がおろそか。両方出来るようにしっかり練習しないとなぁ~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-12-17 23:59 | レッスン・L
<< 2007.12.14 in 富士学院 久しぶりの練習 >>