2007.10.27 in 富士学院

先日の練習ノートから。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
前日のルンバのレッスンの復習。
 ・絞り続ける
 ・脚のテンション
 ・ニュートラルポジション
クイック
 ・トゥ立ち
 ・swing
 ・シルエット
 ・バランス

着替えて、軽くストレッチ&アップしてから練習開始。スタンダードから。
組んでワルツのスクエアを少々やったところで曲が掛かり出す。
ワルツ、タンゴ、スローとベーシックの基礎を1曲とルーティンを1曲ずつ。
クイックのルーティンを2曲続けて踊ったあと小休憩。

体が温まったところでクイックの復習。
 ・トゥ立ち
 ・運動を直線で組み立て
 ・後退の原則
どうも上手くいかない・・・有るべき姿のイメージが湧かず・・・
↑V6に続けるナチュラルスピンターンの5歩目とバックロックに続けるナチュラルターンの3歩目を混同している事に気づかなかった。
 ・ナチュラルスピンターンの5歩目で♂ロアーしないと後退準備が出来ない?
 ・ライズ&フォールが習ったのと違う?
 ↑この違和感が練習終わるまで解消できず、帰宅後ダンス日記を確認してようやく誤りに気づいた(汗)
あーあ!もっと早く確認すれば良かったなぁ~
せっかくの稼ぎ時の休日練習を効率的に使えず・・・反省

再び曲に合わせて8曲踊り続ける。
ワルツ
 ・オーバーターンドナチュラルスピンターンの5の脚、互いの右足の間に軸を作るのを忘れがち
 ・クイックオープンリバースに続くアウトサイドチェンジ、♂左アームで♀を引っ張らない
 ・バックロックからのレフトホイスクも同様
 ・コントラチェックは違和感を感じるけど???
 ・サイドロックからのオープンテレマークで崩れやすい

タンゴ
 ・まず♀をどけて、空いたスペースに♂が前進して余裕を見せるのは・・・NG
 ・チェィスの4Q、フレームが崩れやすい

スロー
 ・swingがいびつ~テンポの遅い曲ほど大きく踊りたいものです
 ・ナチュラルウィーブ前のオープンテレマークでフレームを崩しやすいので注意

クイック
 ・クイックオープンリバースの後のプログレッシブシャッセ、音から遅れやすい
 ・V6はだんだんまともになってきたような気がする

カウントで微調整後、休憩を挟んでラテン

ルンバウォーク、8種類のシャッセの反復エクササイズの後、ルンバのベーシックルーティンをカウントでゆっくり合わせながら、ボディを絞りまくる。
 ・脚の内側を意識して使うと、すねの外側の筋肉が痛くなってくる
 ・ボディを前後にストレッチしながら胸を前に突き出すと、肩胛骨の内側の筋肉が痛くなってくる

曲に合わせてラテン4種類7曲踊り続ける
チャチャ
 ・シャッセが雑
 ・ニュートラルポジションを意識するのが難しい

サンバ
 ・オープニング♀のアクションはルンバのボディ前後へのストレッチと同じなので、集中的に反復エクササイズ
 ・プロムナードトゥカウンタープロムナードランズ、肘のキャッチと相手の前を最短距離で横切りながら入れ替わる

ルンバ
 ・曲に合わせると途端に雑
 ・&カウントを意識しながらニュートラルポジションを作る
 ・オープニングアウトで疑問。♀のボディが折れて見えるが・・・先日のレッスンで骨盤を折るように言われたので、自然にボディが折れてしまう???(次のレッスンで訊いてみよう!)

パソ
 ・ツィストで遅れがち
 ・シャッセケープで崩れがち

終わりにしようと思ったらパートナーさんからルンバのバリエーションのリクエスト
カウントで確認して・・・曲に合わせて踊ったような、踊らなかったような・・・(忘れた)
↑いずれにしても、まだ覚える段階

初めてラテンを3セットやったような気がする。
最後はへとへとだった。
結構きつくて、帰りの電車の中でダンス日記をまとめながら寝てしまった。

次の練習日は、クイックの新しいイメージに合わせて踊れるように努力しよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-10-29 23:31 | 練習
<< 再開! 2007.10.26 ルンバ編 >>