2007.8.21 パソ編(その3)

先日のレッスンノートの続きから。

フラメンコタップに続くプロムナードクローズ?
1 前(♂右、♀左)足加重
2 互いに正対して、♂左&♀右手を繋ぎ、ボディは♂右、♀左に思いっきりシェイプ!
↑この時、肘を下げない

シャッセトゥライト
1 ♂右、♀左足を横に開く
2 内股筋?を使って、♂左、♀右脚を閉じる
ボディは♂右、♀左へのシェイプをキープし、♂左&♀右肘を内側に入れるイメージ(奥に深いフレーム)

ドラッグ
1 ♂左&♀右肘を前に突き出して上腕を水平に張るイメージ
ネックは真横で自分が突き出した肘を見るイメージ
4 ボディは♂右、♀左へのシェイプをキープし、♂左&♀右肘を内側に入れるイメージ(奥に深いフレーム)
そういえば・・・1歩目のシェイプはどっちだっけなぁ???

ツィスト
1 アペルして、ボディのシェイプを進行方向に切り替え~ここから最後まで♂右肘を下げない!
4 ここから5まで♂右腰を前に絞り、♂右サイドに♀の進むスペースを空ける~闘牛士のイメージ

レフトフットバリエーション
 ・♂から進まない~スタンダードのように♀を先に後退させて空いたスペースに前進
 ・奥に深くしたフレームから前進
5 ボン!って♂左&♀右肘を下げない

セパレーション
1 アペル
2 いつもこのカウントで♀を押しだしていたが、自分のボディだけ前に出す>♂左手が自分の腰付近へ
3 このカウントで♂左肘が伸び始める
4 左肘が伸びきる

フォーラウェイエンディングフォーセパレーション
3 ♂左&♀右肘を突き出して、上腕を水平に張るイメージ
4 ♂左&♀右手をその場において、フレームを大きくキープ!

シャッセケープ
今までの♂
LODに背面から
5 右足LODに後退
6 左足にウェイトを戻して中央を向く
7 右足を中央斜めに前進後、ボールターンして壁を向く

今回新しく変えた♂
5 右足を左足の後に交差させてポイント
6 絞りをほどいて右足加重
7 従来どおり

そーいえば・・・ベーシック戦って言ったっけなぁ?
チェッカーに引っかからないか、心配です・・・

ボディを切り替えるとき、アームで♀を回転させようとすると、♀後退になってしまい、こけやすくなる
 ・アームを振り回さず
 ・ボディと両アームがLODと平行な位置でキープ
 ・♂のボディを♀に正対させる(=ボディをしっかり運ぶ)>難しい・・・
8(チャ)、&(チャ)、1(チャ)、&(チャ)
 ・PP(LSP)なら♂左、♀右サイドに空間を確保
 ・CPP(RSP)なら♂左、♀右サイドを近接させるイメージ
 ・互いの両肘の位置をキープしたまま崩さない

2 フレームで♀を回すとずっこける
  ♂の腰を先に切り返す事により、♀が移動を開始してからフレームを回す(LODと平行でstop)
3 ♂ボディの移動を素早く大きく

最後・・・♀をアンダーアームターンさせた後、互いに正対し、CPP風(LSP)から第1ハイライト
↑どうも1拍遅れてしまう

コ「そこのカウントは後から研究して下さい。今日は・・・」
最後にありがたいお話・・・忘れた。両肘の張りとボディのシェイプだったような?

レッスンの後、テクニックブックをお借りして、シャッセケープのカウントを確認。
「3拍そのまま・・・」とかって書いてあった・・・
 チェッカーに引っかかるんじゃないかなぁ~
もう一回レッスンで確認しないとコンペでは怖くて使えないような気がします。

はあ~、ようやく終わった~
シャッセケープのところが、上手く言葉にならなくて・・・
備忘録のこのブログですが、後から自分で読んだ時に役に立たないと意味がないので・・・大丈夫かな?
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-08-26 23:22 | レッスン・L
<< 2007.8.26 in ゼフィール 2007.8.21 パソ編(その2) >>