2007.7.6 スロー編

昨日のレッスンノートから。
久しぶりに余裕を持ってスタジオ入りが出来た。
念入りにストレッチしてからアップ。
アンダースローのエクササイズ。
ワルツのナチュラルターンの反復エクササイズ。続いてリバースターン。
パート毎に区切ってバリエーションのシャドー。
続いて、タンゴのウォーク。ルーティンのシャドー。
体が温まったところでスローのシャドー。
ここでパートナーさんもスタジオ入り。

アップの後、二人でルーティンを合わせる。前回の練習並に踊れることを確認して小休憩。
直ぐに弘子先生登場。レッスン開始。

コ「今日は何をやりますか?」
h「スローをお願いします。」
コ「ひょっとして練習していましたか?」
h「はい。」
コ「そーっと見ていたけど酷くて・・・スローのレッスンってあんまりやってなかったかしら?」
h「比較的少ないです。」

コ「スローは、ワルツと同じswingダンスなので、今まで習ったことを思い出して・・・まずhiroさんは・・・」
 ・前進で♀を追い越さない
 ・フェザーステップの1Sで左サイドをやたらと前に突き出さない>ボディの向きはほぼ正面

コ「次にパートナーさんは・・・」
 ・左アームを♂右上腕から浮かさない
 ・カウント4で止まらない
  ↑次のswingのスタート(=ロアー開始)

コ「スクエアはやったかしら?」
h「?(ボックスとかんちがいした)」
コ「こうして・・・」
いつもやっているナチュラルターンやリバースターンの反復エクササイズのことだった。
ただ・・・回転量は1/4で4回やると元に戻ること
それぞれ、シャドーする。

鏡の前に移動して、1歩目の姿勢についてレクチャー
 ・左足加重で右足前進
 ・右サイドをストレッチ~ねじらない
反復エクササイズの後、右足加重で逆の動作

コ「4でロアーするとき、次が後退なら・・・」
 ・脚を抜く
 ・脚が後にないと、バックバランスになって動けない
 ・下げた脚は決めずにトゥを伸ばしておく

バレエレッスンバー?を使ってエクササイズ
 ・上体は床に直立したままキープ
 ・左手でバーを掴んで右脚を振る
 ・左ヒールを上げながら、右脚を前に持ち上げる
 ・左ヒールを下ろしながら右脚を下ろし、そのまま左膝を曲げながら右脚を後に持ち上げる
 ・左膝を伸ばしながら右脚を下に下ろす
反復エクササイズ
腹筋と背筋を使い続けないと、上体が傾いてしまう
次に反対側

 ・swingしながら腹筋と背筋を使い続けることにより、上体をおとなしく見せる
 ・膝を曲げながら脚を後に振るところが、後退のロアーの動作
 ・フットワークはトゥを立てる

ブルース風に前進、後退のウォーク
 ・板の目に沿って、足を真っ直ぐ前後に出す
 ・サポーティングフットをしっかり使う
  ↑後退時は足の裏を剥がす(表現は違った)

コ「今までやったことを生かして・・・」
予・1~3 左に開いて加重
  4 ロアー
  5~6 右にウェイトを戻す
  7 左足を前に出す
  8 左足加重。swing開始
フェザーステップ
 1S 左サイドを前に出さない~ほぼ正面を向ける

コ「hiroさんの踊りはなんだかロボットみたいに見えるわ。人間らしさというのは・・・」
 ・スムーズに!
  ↑急に振らない!ガクガクって止めない>自覚無し(恥)

リバースターン
 3Q ロアーしながら右脚を抜く
 4S (特に言われなかったけど、コーチャーの動作を見て気づいたこと)右脚は真っ直ぐ後退しないで、反時計方向にカーブさせながら後退
 5Q 横に開かず、前進の意識
 6Q 更に前進

コ「♀はいつも綺麗に見せることを意識することが大事。そのためには・・・」
 ・姿勢を崩さない~♀の頭は♂の右手の上をキープ
  ↑♂はそれを意識してホールド
 ・ネックも大事(一杯言われたけど忘れた)

反復エクササイズ

コ「hiroさん、足短く見えるわよ。」
h「僕もスローを踊るとき、もっと大きく動きたいのにどうして歩幅が広くできないのかが分からなくて・・・」
コ「ここ(みぞおち)から使ってないからよ。・・・」
 ・広背筋と腹斜筋のストレッチを意識
 ・サポーティングフットをしっかり使う

ベーシックウィーブ
 3Q リーディングフットを開こうとしているのがNG
   サポーティングフットでボディを送ると、その勢いでアクロスして次の動作に繋がる(表現は違った)
 6Q 同様(足は逆)

コ「少しは歩幅が広くなったわよ。次に・・・」
 ・2ndQの足を簡単に出しすぎ
 ・1stQの脚の上でボディを使いながらゆっくり引き寄せる
コ「意識してやってみて!・・・音楽聞きながらやるのよ!じゃないと、ただ音を外しているだけじゃない!!」
反復エクササイズ

最後にありがたいお話
 ・2ndQで止めずに、次のswingに続ける
 ・後退のロアーは脚を抜く
 ・足首をしっかり使う
 ↑左足に立ち、右脚を前に出して膝を伸ばしたままで右ヒールを床に着けたり、逆に右トゥを伸ばして床にポイントすると、足首やふくらはぎのエクササイズになる

週末は特訓だー!って、僕の都合であまり時間は取れないのですが・・・
練習を1回挟んでまたスローのレッスンです。それまでに課題は克服したいなぁ~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-07-07 22:55 | レッスン・S
<< 2007.7.8 in ゼフィール 2007.7.4 in 富士学院 >>