2007.7.4 in 富士学院

先日の練習ノートから。
僕の都合で週末の練習をお休みしてしまったので、中4日での練習となりました。(最近アップが遅れ気味です。)

ラテンから。
ルンバウォーク
 ・両手の指をしっかり伸ばし、4指を揃えて、親指を直角にする~指先からビームが出るイメージ
 ・両アームの肘から肘までをしっかりストレッチ
 ・脚を持ち上げて
 ・ボディを絞る
チェック
 ・中間バランス
 ・両膝を付けて腰はニュートラル、上体は直立
 ・一番強い立ち方
後退のチェック~バックバランスに注意

クカラチャアクション
 ・ゴキブリを踏みつぶすときは、ボールの点で、ボディを圧縮させながら!
 ・ボディのストレッチとコンプレスにアームを連動

アームは両手をボディから一番遠い軌跡を通しながら動かす

チャチャ
前進、後退のロック
 ・1歩1歩ウェイト移動をはっきりと!
 ・前進の3歩目はトゥを立てて膝から前に出す(難しい)
シャッセ
 ・クカラチャと同じイメージ
 ・伸ばす脚はトゥの先までしっかり伸ばす

ゆっくりカウントでルンバのベーシックを合わせる
 ・空間を広く確保
 ・一歩一歩はウォークなので↑でやったことを忘れない

曲に合わせると雑になってしまうので、踊り込みが必要みたい

サンバのバリエーション
 ・ルーティンの確認
 ・♀初めのヒップアクションはストレッチとコンプレスを目一杯やる
 ・ボタフォゴアクションはボディを引き上げて、頭の位置を低くしない

パソのベーシックはまあまあ。

ルンバがもう少し踊れるようになったら、ルンバの曲でチャチャのベーシックの練習をしよう!

小休憩してスタンダード

ナチュラルターンの反復エクササイズ。とてもスムーズに出来てビックリ。引き続き、リバースターン。これもすっきり収まって、良い感じ。

ワルツのバリエーションを曲無しで合わせると、気持ち良い。どうしたんだろう???うれしい誤算。

続けてタンゴ。これも感じが良い。
h「次のレッスンはタンゴにしようと思っていたんだけど、これだけ踊れるなら、スローにしましょう。」

3rdLODまではすっきり。
4thLODのカーブドフェザー、バックフェザー、リバースウェーブの後半、バックフェザー、チェックして最初に戻るパートがNG
二人の音の取り方が違っているみたいで、動きがちぐはぐ。hiroが遅いのか、パートナーさんが早いのか・・・問題を先送りして、レッスンで見てもらうことにする。

スローを踊り込んで小休止の後、音楽に合わせて、ワルツ、タンゴを2曲ずつとスロー1曲、合わせて5曲続けて踊って終わりにする。
だんだん息が上がってきて、歩幅が狭くなり、身体が運べなくなるのが分かる。
気づいたら、肘は下がって、お腹は緩んでいる・・・
踊り込みは必要だとまたまた実感。

とりあえず、9/23(日)椿山荘のE級戦目指して頑張るぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-07-07 08:38 | 練習
<< 2007.7.6 スロー編 2007.6.29 in アカ... >>