2007.6.8 in 富士学院

先日の練習ノートから。
またまた所用で遅れる。・・・最近慌ただしい毎日。もう少しじっくりダンスに取り組めるような環境を作りたいものだ。

軽くストレッチして練習開始。かがれている曲に合わせてワルツから。
ベーシックを1曲。次いでバリエーションを1曲。続けて踊る。
 ・オーバーターンドナチュラルスピンターンの4歩目、回転の軸を二人の右腿の間にするのを忘れた
 ・クイックオープンリバースはぶつからなくなってきた。
 ・覚えたてのランニングスピンターンは最初の2歩で音から遅れ、カウント3でしっかり立てない
 ・続くサイドロックの3&で音から遅れると、次のテレマークが崩れる(その前から崩れている?)

感じたことを置いておいて・・・曲に合わせてタンゴを2曲続けて踊る
 ・被っているかも?
 ・ウォークはスムーズに脚が出るときと出ないときが有る。
  まず♀をどけて、空いたスペースに自分が進むこと!
 ・オープンリバースターンとフォーラウェイリバースアンドスリップピボットのリードの違いが伝わらないと言うか・・・踊り分けられていない
  ↑2QでOPにならないと、慌てて左手で♀を押してフォーラウェイポジションを作ってしまうため、音から遅れてしまいがち・・・というか、♀を崩してしまうと言うか???
レッスン時には無かった事象なので、何かが違う・・・
 ・その後のテレマークはスムーズで踊りやすくなった
 ・オーバースウェイの時、♀左足の位置は、♂右足の外側か?~試行錯誤の結果外側の筈なんだけどなぁ・・・
 ・オーバースウェイの後、♀を起こしてからシャッセ!
クローズプロムナードとオープンプロムナードの違いが上手く伝わらない(というか、これも踊り分けが上手くいってない)

曲を無視して部分練習の反復エクササイズ
 ・膝を緩めて、サポーティングフットを使ってから動くこと!
 ・♂は更に♀がウェイト移動してから方向変換させること!
 ・コントラチェック直前の♂左スウェイ

続いてワルツの反復エクササイズ

曲に合わせてワルツ、タンゴ、スローを踊り込む
次の練習日にはもう少し踊れるようにしよう!

休憩してラテンの練習

ウォーク、シャッセ、クカラチャ
 ・肩は正面のまま
 ・伸ばした脚を更に伸ばして脚を長く、力強く見せる
 ・両脚は逆に絞るので、お尻の間に10万円(足りなかったら20万円)挟んで動かさないイメージ

次にサンバのバリエーション
だんだん目一杯動かすことにチャレンジ
 ・最初のボディの絞り
 ・ボタフォゴetc

間違えやすいとこ
 ・ボタフォゴの後ナチュラル方向に回転してクリスクロスに繋げるとこ>回転量不足
 ・お控えなすっての後、バック、クロス、ターンの軸がぶれやすい

最後にパソのベーシック
 ・第1ハイライトの後のアンダーアームターンの回転方向・・・以前は反時計回りだったのを時計回りに変更したことに早く慣れる
 ・グランドサークルからクードピックに繋げるところを忘れない
 ・トラベリングスピンの1回目はクローズで終わり、2回目はそのまま前進してスパニッシュラインに繋げる

日曜はお休みなので、今日の不足分をお互いカバーして来週の練習で補いたい
↑ノートをまとめるのは遅れるわ、肝心の(今日の)練習は・・・次回の練習ノートにまとめます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-06-13 23:54 | 練習
<< 2007.6.13 in 富士学院 2007.6.6 タンゴ編(... >>