2007.6.1 体験レッスン(その1)

「続きは明日・・・」と書いてから3日経っちゃいました。レッスンノートの続きです。

W「それでは、踊って見せて下さい。」
音無で1周踊ってstop

W「ナチュラルスピンターンを踊って下さい。」
♂先生と組んで踊る。「おおっ!」何て言われてしまう。

W「重なっていますね。・・・」
 ・二人の立つ位置はお互いの足が相手の脚の間に入る位置
 ・そこに二人の腰が落ち着く
 ・上体の位置は自然に決まる
 ・フレームも同様
 ・スクエアもPPもこの位置関係は変わらない(表現は違った。)

♂先生に組んでいただき、何度か踊って感覚を掴んだところで、パートナーさんと組んで踊る。
仮合格の後、続いて踊る
ターニングロックトゥライト、シャッセフロムPP、クイックオープンリバースでstop
 ・上と下の位置がずれている~♂の左サイドが開いてしまう

矯正していただき、反復エクササイズの後、先に進む
スローアウェイオーバースウェイでstop
1 右足LODに後退
2 左足LODに後退から横に開く運動~ここで左足の位置決め=♀の立つ位置も決定
  ↑角度が甘く次で(左足を軸に)回って調整してしまうのでNG~右足は固定
  フレームも回さない~ウィングみたいに♀が勘違いして動かさない
3 ♀が左足を振り出す?ためには、♂右サイドを前に送る
  ↑今までゆっくりやっていたけど、♀にアクションさせるには素早く!
  ↑素早くやると早すぎる!タンゴみたいなので切らないでスムーズに!
 何でも加減が大事だという当たり前の事を再認識
4~6 フレームを回すと♀の位置が変わるので、スウェイチェンジはしても回さない(表現は違った)
反復エクササイズで定着を図る~今回の体験レッスンで一番覚えが悪かったかも?

その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-06-04 23:33 | レッスン・S
<< 2007.6.1 体験レッスン... 2007.6.1 体験レッスン~序章 >>