2007.4.22 in 富士学院

今日は所用でお休みです。
お出かけ前に・・・先日の練習ノートから。

スタンダード、前々日に受けたタンゴのレッスンの復習
 ・一歩踏み出した流れでぴったり組んで動かない・・・難しい
  ♀右足前進後、左足前進してそのまま組むには、直前の左足の位置が重要(だと思う)
  ↑試行錯誤
 ・肩胛骨を開いたフレーム~アームを下から広げる所までは良いんだけど、そこから更に横に伸ばそうとすると肩胛骨が閉じてしまいやすい・・・
 ・3本の柱~二人のセンターと自分の背骨を分けて相反する運動・・・気を抜くとNG
ここまでで、1時間以上やったかな?

曲に合わせて踊るとオープンリバースターンでばらける。
4Qの足の位置は、ボディの下。

スローとワルツはシャドーで終わってしまう。

ラテン
前回受けたチャチャのレッスンの復習
17-1 ♂&♀が正対してダブルアームホールド
18-2~ ♀のヒップツィスト
h「ブログにも書いたけど、この前言った足形は僕の間違いだったよ。」

21-4~ ♀スリーステップターンの3歩で1回転して♂の左側に移動し、♂に背面して左足を前進から
22-2 ♂下から緩めて♂右足を前進させる
 3 ♂更に上を緩めて♀体重移動後引き寄せて半転のリード。更に互いにボディで引き合って次の準備

この2拍を反復エクササイズ・・・だんだんなじんできたような、まだまだ時間がかかるような???

 4~ ♀スリーステップターンの3歩で♂の右側に移動開始
 1 ♂に背面して左足を前進。右アームを♂右アームと繋いで後に伸ばし、左アームは上にストレッチ
ここから、
23-2 ♂右アームを引く運動で、♀ナチュラル方向に左ボールターン
    ♀が♂と正対するタイミングで、♂右アームを押す運動、♀両脚を揃えて右足に踏み替える
ここから後が、♀の運動と♂のボディの動きがなかなか連携できず試行錯誤

 3 ♀ヒップツィストして左足加重左サイドを後に絞るので、右アームを引く→♂右アームを引く(=右ボディを圧縮)
 4 逆なので♀右アームを押す→♂右アームを押して左ボディを圧縮
 & 更に逆でカウント3と同じ
 1 ヒップを突き出す→♂右アームを押して左ボディを圧縮

P「押したり引いたりするのは♀だけで、♂は手をそのままにしておけば良いんじゃないですか?」
h「そうですよ。ただ、ぼーっと立っていられないから、ボディの動きを合わせたくて・・・」
反復エクササイズで定着を図る・・・もう少し時間がかかりそう。

その他のパートもゆっくり練習して、方向やタイミングを再確認
何となく行けそうな気がして、曲に合わせてみると・・・NG(バタバタして終わり)

ゆっくり合わせてから、ルンバの曲で再確認
4&を素早くやるのは置いておいて・・・その他はまあまあかな?
けど、音の幅一杯にストレッチするのは忘れてしまった。要練習!
もう少し踊り込んで、体に覚えさせないと、30BPmでは踊れそうもない。踊り込み!

曲に合わせてサンバ
 ・プロムナードランズとピボットはまあまあ。やればやるほどスムーズになる感じ
4-1~ニューヨーク風のウォークと正対して後交差のシャッセ?、スリーステップターンを繰り返す2小節で、思いっきりしがみつかれてしまい、指に不安があるので振りほどく
後から聞いてもPさん、記憶無し~お互い自分のバランスで踊れるように!

やりたいことは山積みなんだけど、時間の確保は・・・難しいなぁ~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-04-26 09:41 | 練習
<< カップル解消 2007.4.20 タンゴ編 >>