2007.4.15 in 富士学院

先日の練習ノートから。

久しぶりの休日の練習。なまった体を絞るのと、基本技術の向上を目標に臨む。

ワルツ
 ・脚のテンションを緩めてswing開始
 ・ボディを折らず、面を崩さずに運ぶことを意識して踊る
 ・二人のswingが噛み合わないのは次のレッスンまでガマン
 ・オーバーターンドターニングロックが今イチ
h「♀が回り込んでいるように感じるんだけど、真っ直ぐ進むのに僕が邪魔している?」
P「私は・・・」
 ・ナチュラルスピンターンの4歩目とターニングロックの1歩目を下から進むように言われている
 ・進もうと思った時には♂が後退していて、下から進めない
試行錯誤の結果、
♂:♀の前進を待って後退開始
♀:トップを開いて下から真っ直ぐ前進
↑で、何とか形になったような気がする

タンゴ
 ・ウォークは・・・お互いのイメージの違いに目をつぶって・・・次のレッスンまでガマン
 ・フットワークは・・・もう少し時間がかかりそう
 ・クローズプロムナードの3歩目は、出来たり出来なかったり。
 ・オープンリバースターンの4Qは、忘れやすいので要注意!
 ・ファイブステップの5歩目、♂のリードを感じてでPPに!

スロー
 ・脚のテンションを緩めてswing開始
 ・ボディを折らず、面を崩さずに運ぶことを意識して踊る
↑ワルツと一緒(というか、これを習ったのはスローのレッスン)
 ・大きなswingで踊りたいんだけど・・・どうしても脚に力が入ってしまう

クイック
 ・超久しぶりに1曲だけ踊ってみる。
 ・焦って曲より早くなりがちなので、背骨の移動と、足を頭の下に着くことを忘れない!

休憩してラテン

チャチャのベーシック
 ・フィガーの合間で向き合う時、アイコンタクトをしっかりと!~流さない
 ・両膝を緩めず、しっかり伸ばす
 ・片足加重から横に重心移動して逆に乗る時、一瞬中間バランスをしっかり作る(らしい)
 ・ハンドトゥハンドやスリーチャチャで♀が♂の手にしがみつくことがしばしば。その度に振りほどいて(しがみついているって合図して)いたけど、踊ってから聞いたら覚えていない???

チャチャのバリーション
 ・踊り込み不足
 ・1つ1つひもとく練習が必要だと実感>まだまだ時間がかかりそう。

サンバのバリエーション
 ・スタートからピボットまでが前回の練習のように気持ち良く行かない
 ・スタートで♂が出遅れるとずーっと出遅れ or カバーしようとすると、ずーっと歩幅が広いままばたばたしてしまう~最初に二人のテンションを利用しての加速が重要
↑踊り込みながら確認
 ・後半は・・・踊り込み不足
 ・2周目にはいる所では落ち着いて繋げられず・・・相当時間がかかりそうなので、二人のテンションではなく、直前歩の勢いを利用して続けることにして、問題を先送り

ルンバのベーシック

ロープスピニング
 ・スパイラルの後の1歩目は、やって来た方向に踏み出す
 ・ここでも回転量についてやり取りがあったけど、結論が出たのでOK

ルンバのバリエーション
 ・踊り込み不足
 ・これもそのうち、1つ1つひもとく練習が必要です。

パソ
 ・心の準備が出来ていないとルーティンに付いていけない~踊り込み不足

ブランクを埋めるのにもう少し時間がかかりそうです。
焦っても良いこと無いので、着実に行くぞと自分を戒めます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-04-17 22:56 | 練習
<< 2007.4.16 チャチャチャ編 2007.4.11 in 富士学院 >>