2007.3.28 タンゴ編(その1)

先日のレッスンノートから。

久しぶりに橘弘子先生のレッスンを受けられました。
スタジオに向かう電車の中でイメトレ。今日はタンゴ!
 ・広背筋と腹斜筋のストレッチ
 ・センターバランスとオンバランス
早めにスタジオ入りして念入りにストレッチ。連日の宴で体重過多のせいか、運動不足のせいか、膝が痛くて・・・体もガチガチ。

十分にほぐしてからシャドー。ウォーク、リンク、クローズプロムナード、バックコルテの繰り返し。
 ・サポーティングフットの上をウェイトが移動して、はみ出すタイミングでリーディングフットを前に出す
 ・この時、ヒップを入れて、サイドを落とさずにキープ!
 ・フレームをそのまま移動!

そのうち、Pさんもスタジオ入り。アップ&シャドーの後、組んで合わせるが、とてもギクシャク???
考えてみたら、コンペ以来なので中5日。
流した汗は嘘を付かないが信条のhiroとしては練習しないと途端にこうなっちゃうということは、分かっているけど・・・

以前から課題だった、クローズプロムナード、チェイス、オープンプロムナードのリードの違いが伝わらず、4歩目でくずれて、そのままぐちゃぐちゃになってしまう。
僕の踊り分けが出来ていないのか、Pさんが感じ取れないのか・・・判断が付かないので、今日のレッスンで重点的に見て貰うことにした。

前のカップルのレッスン後15分位の休憩時間に、弘子先生登場。
弘「これ知ってますか?・・・」
映画HEROの冒頭に出てくる競技ダンスのシーンの技術指導?をしたそうで、出演者の小日向さん、大塚さんとの写真、絵コンテとエキストラ募集の公告、エキストラのダンサー達との写真などを見せて頂き、キムタクのお話を聞きました。
弘「hiroさん達も出れば良かったのに。映画に出演なんて滅多にないわよ・・・」
なんてお話の後、もう一汗流して休憩の後、レッスン開始。

コ「今日は何をやりましょうか?」
h「タンゴをお願いします。折角教えて頂いたのに、だんだん崩れてきて・・・クローズプロムナード、チェイス、オープンプロムナードのリードの違いが通じなくなりました。」
コ「崩れてきた!それは・・・」
 ・さぼったからか、練習しすぎたからか?
h(さぼったからです。)

コ「3つの違いが分からないのは・・・」
 ・やるべき事が分かっているのに出来ないから通じない?
 ・やるべき事が分からないから通じない?
コ「やることも分からず・・・」
 ↑混乱するだけ。出来るわけがない
h(おっしゃるとおりです。)
コ「とりあえず、その3つを踊り分けて見せて下さい。」
やった途端に爆笑
コ「hiroさん、それは酷すぎるわ。・・・」
 ・おどおどしている
 ・隙だらけで緊張感がない
 ・・・あと2つ言われたけど忘れた。とにかくケチョンケチョンにけなされてしまった。(泣)

とりあえず、僕が3つの踊り分けが出来ていないので、対策を立てれば良いと分かった。
 
その2に続きます。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-04-01 23:02 | レッスン・S
<< 2007.3.28 タンゴ編(... 怪我 >>