2007.3.14 スロー編

先日のレッスンノートから。
練習場からそのままスタジオに向かう。
手違いで橘弘子先生のレッスンは受けられず、上村和之先生にお願いする。
ここの経緯は・・・ちょっと公表できないなぁ~
着いて着替えると合わせる間も無く上村先生登場。レッスン開始。

上「先日の競技会は・・・」
h「はい。100組ちょっとでジャッジが7人だったんですが、タンゴが5点にスローが1点か2点。1点足らずに1時落ちでした。」
上「じゃあ今日はスローをやりましょうか。では踊って見せて下さい。」
曲に合わせてルーティンを1周踊る。

上「そんなに悪くないですよ。まず・・・」
 ・swingの軌跡がいびつ
 ・みぞおち付近~下腹部の面を崩さず、そのまま移動することを心掛ける
 ・ここの形が崩れて後退時反っくり返ってしまったり、前進時被ってしまいやすい
h&P「はい。」
踊ると・・・

上「良いですよ。ちょっと言っただけで見違えるようになりました。次に・・・」
 ・ただ真っ直ぐ進んでしまっている
 ・swingの終わりは横に移動することを心掛ける
h&P「はい。」
踊ると・・・

上「良いですよ。ホントちょっと言うだけで出来ちゃうんですね。それでは・・・」
 ・踊っていてサイドが折れやすいのでそのままキープ
 ・フレームを浮かせたままキープし、下だけ左右に振る
h&P「はい。」
気を付けてはいるんだけど、たまにインサイドが折れそうになっては
上「そこ気を付けて!」
なんて言われながら踊る。

上「hiroさんもPさんも言われると直ぐに出来るんですね。けど・・・すぐに忘れやすいかなぁ?・・・」
 ・♂右手が♀の背中でたまに動いてしまうので、強く押しつけずに、fitさせて動かさない
 ・♀左手で♂の右腕にしがみつきやすいので、柔らかく添えたまま、fitさせて動かさない
h&P「はい。」
踊ると・・・

上「いいですよ。競技会でそれ位踊れれば・・・」
P「ここのフロアは空いているから・・・」
h「他のカップルとぶつかりそうになると固まって動け無くなっちゃうんですよ。」
上「それは・・・」
 ・♀が固まると力が入って動けなくなる
 ・♂が力ずくで運ぼうとすると脚に余分な力が入り、逆に動けなくなる
 ・お互い力が入ると相手を動きにくくするだけ。どうして良いか分からなくなったら力を抜くこと

上「hiroさん、僕と一緒に踊ってみて下さい。・・・」
 ・3Qの脚の上で、まず脚を緩める~これが出来ないと上が被って突っ込む
 ・ボディを下に沈めず、前後に移動させる
↑サポーティングフットを緩める前にリーディングフットを出しやすいので注意!
 ・カーブドフェザーのチェックで右足加重時、右脚の力を抜いてもボディは沈めない!
 ・PPからの前進も一緒>2Qの左足を緩める時、下に沈みやすいので注意!

上「良いですよ。では、初めから・・・最初の方は良くなりましたが・・・」
 ・オープンテレマーク、ナチュラルウィーブ、スリーステップのフェーズがNG
オープンテレマーク
1S ♀を真っ直ぐ後退させると邪魔になり、♂が大回りをしてしまうので、その後の回転量が不足
 ・♀を♂の左側に寄せて、空いたスペースに進む
 ・その時、手でどかそうとしない(=肩を振らない)>♀がひっくり返る
 ・脚の力を緩めて下だけ回す(=腰だけ左に向ける)
 ・合わせてネックを左に回し続けるイメージ
3Q 今までPPで壁斜めに前進していたが、もっとLOD寄りに前進(=回転量増大)

この間隔を定着させるのに何度も反復エクササイズ(汗)

ナチュラルウィーブ
 3Q~ 沈まない
 ↑何も言われていないけど、上村先生と組んで踊ると、僕のボディが下に沈みそうになるのがよく分かった(反省)
今まで、テレマークとナチュラルウィーブで二人のコンタクトが外れやすかったんだけど、一つ一つ分解するとまあまあ。
けど・・・続けるとやっぱり崩れやすいので、練習有るのみ!

フェザーフィニッシュ
 ・横(LOD)に開こうとして、左サイドを開こうとすると、♀とのコンタクトが外れる→壁斜めに開くイメージ

スリーステップ
 ・直前の右足の上でリバース方向に回して崩していた
h「スリーステップの前進で♀が邪魔でボディが平坦になっているせいかと思って、絞って絞って・・・」
上「それは・・・」
 ・3Qの脚を緩めてから1Sの運動を開始する
 ・どちらかが脚を緩めないと・・・忘れたけどNG

反復エクササイズの後、1分半踊り続ける。
上「見違えるように良くなりましたよ。二人とも指摘したことが直ぐ出来るので・・・結果が出せるように競技会頑張って下さい。」
h&P「ハイ、頑張ります。」

言われて直ぐ出来るのは、今まで出来ていた所が崩れていた分で、なかなか定着しない所はやったことが無い所なんだろうなぁ・・・

何はともあれ、bestを尽くして頑張ります!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-03-17 23:58 | レッスン・S
<< 2007.3.19 in 富士学院 2007.3.14 in ゼフィール >>