2007.3.11 in 富士学院

先日の練習ノートから。
練習場に向かう電車の中でイメトレ。

スタンダード共通
 ・広背筋と腹斜筋を同じ力でストレッチ
 ・肘はボディより前をキープ
 ・下はしっかり運ぶ

タンゴ
ウォーク
 ・サポーティングフットの上でウェイト移動→リーディングフットが移動→リーディングフットの位置が決まってセンターバランス→オンバランス
 ・右ヒップを入れる
 ・左トゥは外向き、右トゥは内向き
 ・右手はボディと一緒に移動
 ・前進:太い樹に背中を付けたまま、リバース方向にウォークし続ける
 ・後退:太い樹を抱える続けるようにして、リバース方向にウォークし続ける
オープンリバースターン
 ・直前の2ウォークをLODに面して終わり、1歩目を中央斜めに前進
3S 2の脚を使ってしっかり後退(歩幅広く)
4Q (ボディはしっかり運んで)右足はボディの下~それ以上歩幅を広げない
オープンプロムナード
3Q ♂右腰と♀右腰が隣り合わせをキープ
4S ♂ネックを右に変えず、そのまま♀右肩上の窓をキープ
アウトサイドスウィブル
 ・手でリードせず、♀が加重してからきっかけだけ与える

スロー
swing
 ・脚を緩めて
 ・下りる体重を前に送る
 ・オンカウントでセンターバランス→&カウントでオンバランス
 ・Sで踏み込む足のヒップを入れ込む
フェザーステップ
 ・ボディをLODに向け、お互いの右ボディのコンタクトを外さないで中央斜めに進行
 ・上の軸はセンターをキープ
 ・Sで足を前進しながら、逆サイドの広背筋を(=前に出したサイドの腹斜筋も)ストレッチ~後退の時は逆
 ・このタイミングで腰は回さない(落ちる)

チャチャ
 ・擦るフットワーク(床、踝、膝)
 ・ボディムーブメント(止めずに動かし続ける)
 ・空間の支配(高く、広く)
 ・音の表現(早く乗って、使い続ける)
 ・二人が正対した時の間隔を広く
 ・ニューヨーク、ハンドトゥハンドの内側のアームは、♀の回転軸とアームの形を崩さないでをボディから離す
 ・二人の距離にメリハリを付ける~オープンヒップツィストの3、ファンの3~5、ホッキースティック、アレマーナの3~5etc
 ・クロスベーシックの1歩目、乗らずにヒップで戻す

パソ
 ・シェイプを作る時にサイドを落とさず、逆を更に引き延ばす
 ・二人の間隔をキープ
 ・上体をつぶさず、上に引き上げる
 ・両肩を引かずに胸を突き出す
ザツイスト
 ・互いに入れ替わり先行者のスペースを確保
 ・縦長、横広、奥深のフレーム
レフトフットバリエーション
 5 沈まない。左サイドを下げずに右サイドを上げる
フォーラウェイエンディングトゥセパレーション
 4 左サイドを下げずに右サイドを持ち上げて、このボディで左脚を引き寄せる
シャッセケープ
 ・まっすぐ立って移動し、3歩目移動してから(&カウント)シェイプ!
 ・♂の頭は♀から一番遠い軌跡を描く

過去のダンス日記を見ながらイメージを膨らませてみるも・・・とても全部はできそうにない。(汗)
2週間ぶりなので、首に負担のかからない範囲で無理せず踊り込み主体の練習にしよう!

練習場に入るとPさん、既にアップを終えている。
僕も着替えて軽くストレッチの後、スタンダードから。

組んでタンゴのウォーク練習
 ・サポーティングフットの上でウェイトが移動して、骨盤が回転
 ・リーディングフットが移動して、ウェイトがサポーティングフットの上からはみ出して床に着く(センターバランス)
 ・更にウェイトが移動してオンバランスになり、旧サポーティングフットを引き寄せる
互いの前進後退を繰り返す。

久しぶりのせいか、二人のボディがボコボコしてしまい、スムーズになるまで反復エクササイズ
お見合い中の知人からワンポイントアドバイスをいただく
ウォーク
 ・骨盤の回転→リーディングフットを出すのをギリギリまでガマン→出した足に乗るのもギリギリまでガマン
クローズプロムナード
 ・2歩目で♀を反転させるリード>今まで3歩目でやっていた
だんだんなじんできた所で曲に合わせて踊ってみる
二人の肘の位置が1周持たず、フレームが崩れてしまう
オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェックのパートは全然気持ち良くない>原因不明・・・というか、前から上手く行かないところ。

ノートにまとめながら、広背筋と腹斜筋のストレッチとウォークでヒップを入れるのを忘れていたことに気づく。
教えて貰ったばかりのクローズプロムナードのリードは通り過ぎてから「あっ、忘れた!」の繰り返し。
オープンリバースターンの4Qも大きかったかも?

スロー
 ・フェザーフィニッシュからのスリーステップが気持ち良くない>下から進めていくイメージにほど遠い???
P「あそこで・・・」
 ・後傾になってしまうらしい
 ・僕は脚を出すのが早いかなぁ?
微調整しながら反復エクササイズ

2週間、僕の都合で休んでいる間、Pさんがしっかり練習していたのがよく分かる。
それに比べて、何もやっていないhiroは・・・膝が痛くなってきて早めの休憩。
体重過多か、運動不足か・・・多分両方なんだろうなぁ~

休憩しては、反復エクササイズの繰り返し。まあ、コンペ前の練習状態に近づいたような気がしてきた所でしっかり休憩。

P「この前のコンペでは・・・」
 ・クロスベーシックのタイミングがバラバラ
 ・二人の間隔も近かった
 ・スタンダードは・・・10秒位で終わったような気がした。
h「そうだね。後から練習しよう。」
P「それから・・・」
 ・安東ダンスクールの団体レッスンを受けてみたところ、新しい発見があった。

藤本梓先生からのご指導:チャチャのシャッセ(表現は違う)
 ・サポーティングフットにウェイトを乗せたまま、リーディングフットを横に開く
 ・リーディングフットにウェイト移動して高く立つ
 ・ボディを収縮
↑曲のテンポが速くても、一歩一歩確実に使うこと
他にも聞いたけど・・・忘れた。

ゆっくり反復エクササイズ。・・・床を擦るのを忘れていた

クローズヒップツィストの後半、♀の足形(ツィストシャッセ)
 6・2 右足後退
 7・3 左足にウェイトを戻す
 8・4 左足を軸にしてリバース方向にボールターンして右ボール(トゥではない)で床をプレス
 9・& 右足に乗り替えながらナチュラル方向にボールターンして左足を右足に揃えて乗り替える
10・1 右足前進
↑多分こんな感じ
ゆっくり反復エクササイズ

頭では分かっているシャッセだけど、普段おろそかにしがち。
ルンバの曲に合わせて踊ってみる。
 ・カウントの頭ではやっているけど、音の幅一杯に使い続けられず、途切れている
 ・スリーチャチャのロック、ロックの後のシャッセは特に難しい

しかも、チャチャの曲に合わせて踊ると途端に元に戻ってしまう。・・・時間を掛けて練習しないと身に付かない。要練習!

パソは曲に合わせて2回踊っただけ。
ゆっくり丁寧に踊る練習しないと定着しそうもない。
二人の位置関係はイメトレの後、実際に合わせてしつこく確認!
スパニッシュライン等のラインは・・・一人でも確認できるので、鏡の前でしっかり練習!

やらないといけないことは山積みなんだけど、とりあえず動けることを確認して、終わった感じ。
明日からだんだんクオリティを上げていけるように頑張るぞ!
↑昨日の練習ノートは、又明日以降に・・・

そうそう、21日の競技会のエントリーは受付済みであることが確認取れました。
一安心です。(笑)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-03-13 23:22 | 練習
<< 2007.3.12 in 富士学院 午前中!! >>