2007.2.17 in 富士学院

先日の練習ノートから。

ラテンのレッスンの復習とスタンダードの課題の定着を目指して・・・どちらも時間がかかることばっかり。
電車の中でイメトレ
パソ
 ・二人の間隔を広く
 ・サイドを下げず、逆を伸ばす
 ・ザツィストはフレームを奥深、縦長、横広と変化
 ・シャッセケープは直線に進む(為に♂が努力する)
チャチャ
 ・♀のアームの形を変えない(為に♂が努力する)
 ・二人の間隔を広くキープしながら、時に狭くして、また広げる
スタンダード(共通)
 ・広背筋と腹斜筋のストレッチ
 ・オンカウントで中間バランス(ヒップを入れる)、&カウントでオンバランス
 ・足首から始まるウェイト移動で♀をリード
タンゴ
 ・太い樹を抱えた前進、背中で沿わせた後退
スロー
 ・ネックはセンターをキープ
 ・Sで腰を回さない

先に練習場に入って、ゆっくりストレッチ。
靴を履いているとPさんも更衣室から出てくる。入れ替わりだったみたい。

アップを終えて、練習開始。ラテンから。
パソ
 ・離れて組んだ途端に思い出したのが、お互いのネックはフレームの外
 ・ツイスト4歩目の二人のポジション(♂伸ばした右手に♀の肩胛骨が触れるまで離れる)
P「いきなりこの位置に来られるようにするには・・・」
h「練習有るのみ。」
この後、入れ替わるたびに二人の位置が近くなってしまいがち
 ・フォーラウェイトゥセパレーション、組んだ時には近すぎなので、要注意!
 ・シャッセケープの進路、前のレッスンで直進にしたつもりが、Pさんはジグザグに???
  シャッセの3歩目で♂が♀を追い越し、次の1拍で♀が♂を追い越す。
  次の1歩で♂は♀を崩さない位置までしっかり進むこと!~届かないと♀がスパイラルできない
 ・フォーラウェイリバースエンドスリップピボットの最終歩で互いに正対
 ・テレマークの1歩目、引き続き正対
 ・グランドサークル、♂のスピードと♀のスピードに差が有って、後半フレームが歪む。
h「ここは、次のクードピックを逆LODに進行したいので・・・」
P「分かりました。」
 ・クードピックはPさんスムーズに入れるようになったので、僕も肩を(比較的)振らずに動けるようになりつつある。>もう少し努力が必要

最初のコンペに向けたレッスンでは両肘を横に強くは立づけるように言われていたので、今までずーとそれだけ注意して練習してきた。
ここに来て、肘を横に張らず、前後に深く組むのは・・・ちょっと気を抜くと忘れてしまいがちなので、要注意!

チャチャ
 ・離れて立ってから、組んで絞って、スタートするまでの会話・・・今イチ
 ・ファンに開く時、♀の後退ロックでネックが進行方向を向いているのを♂の方に変更。
  4・&と見つめ合って、1でネックを正面に変更
 ・ニューヨークとハンドトゥハンドのアームの形は・・・いびつなので、もっと綺麗に突き出し、ボディを手から離す
 ・クロスベーシックの2歩目、ワパチャタイミングのチェックから戻る時のリードに難・・・
  レッスン中、カウント2で戻すきっかけを与えて&はウェイト移動はせずにヒップアクションのみって習った筈が・・戻すリードが早いらしい&力が強すぎて崩してしまう???
  やっていることは一緒だと思うけど、結果が全然違うらしい・・・感覚が狂うのはあっという間で・・・ちょっと辛い
 ・クロスベーシックの3歩目、右を上げるシェイプが遅れやすい~左サイドを下げないこと
 ・同じく5歩目、左ボディは持ち上げても、左手は伸ばしきらないこと~♀を崩してしまう

ちょうど空いていたので、ビデオ撮影しながら、曲に合わせて踊ってみる。
Pさんにファンから♀が前進する時、僕の足が邪魔らしい???
P「後からビデオで確認して・・・」

小休憩後、ビデオを見て確認
チャチャ
 ・音が見えない
 ・脚が汚い
 ・フリーアーム、動きは小さく、意識があちこちで切れている
 ・ファンからの♂スリップシャッセ、二人の間隔を広げるように動くのを忘れていた
 ・クロスベーシックのワパチャタイミングは・・・見えず!
 ・ファンから♀が前進する時の僕の足は・・・???

パソ
 ・二人の間隔が狭い
 ・シャッセケープ、♂の膝が緩んでいて・・・格好悪い
 ・スパニッシュラインのネックは正面か、斜め上か・・・???

見ていて良い所が見当たらず・・・へこむ

気持ちを切り替えて、スタンダード

先日、上村先生の個人レッスンを受ける際、「リードを感じて動き始めることと、ナチュラルウィーブの動き方」を確認するようにお願いした。
h「この前のレッスン、どうでしたか?」
P「足首と骨盤を緩めるように習って終わりました。・・・」
↑表現はちょっと違ったかも?

タンゴから
 ・コントラチェック、一杯下がって、一杯伸びるように言われたらしい
 ↑そこだけ試してみると凄い気持ちいい・・・けど、オープンプロムナードから続けるとNG~もう一頑張り!
 ・ヒップを入れて広背筋と腹斜筋をストレッチするウォーク・・・もう少し時間が必要
 ↑足首から緩めて♀に伝えるリードはもっともっと時間がかかりそう
 ・ボディトーンを強くすると、下の力が入って動きが悪くなり、下を緩めると上も緩んでしまう・・・
 ↑これは時間がかかる所なので、継続して努力することしかないなぁ。
 ・オープンリバースターンの4Q、♂右足はボディの下に置いてるつもりだが・・・自分では分からず

スロー
 ・♀を避けずにヒップを入れてswingするはずだが・・・何かが違う???

練習の終わり頃、ビデオカメラが空くタイミングで曲がかかったので、撮影しながら、曲に合わせて踊り、終わってから確認。

タンゴ
 ・PPのネックが後に傾いている&左肘が伸びている→弱く見える
 ・オープンリバースターンの4Qは体の下にあることはまれで、ほとんど開きすぎ
 ・他も全体に音が見えにくいのはガックシ!

スロー
 ・二人のコンタクトが外れっぱなし・・・違和感はこれかなぁ?
 ・下からのswingもNG

またまたへこんでしまった。

コンペまで練習は後1回。
イメージを作り直して臨みたいです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-02-20 23:05 | 練習
<< 2007.2.21 in 富士学院 2007.2.14 チャチャチャ編 >>