2007.1.20 in 富士学院

先日の練習ノートから。

超久しぶりに休日の練習。電車に乗ってイメトレのはずが・・・いつの間にか居眠り。
乗り過ごすことなく何とか練習場へ。

着替えてアップして、タンゴの復習から。
まず、シャドー!・・・Pさん、タンゴのシャドーって余りやったこと無いみたいで、方向などあやふや。
定着するまでしつこく反復エクササイズ。そーいえば、ワルツも最初こんな感じでいっぱいやったよなぁ~

僕も自分の課題にチャレンジ。
 ・ウォークは下から
 ・リンクでPPの姿勢
 ・バックコルテ、骨盤を開いて後退
 ・オープンリバースターン、方向、2の脚を使って3の足を後退、♀にしがみつかない
 ・ファイブステップ、下から前進、方向、2の脚を使って3の足を後退、PPの姿勢
 ・チェイス、4の足の方向
 ↑今まで、♀「シャッセの3歩目の足の上でストレッチ」って書いていたけど、「1歩目から左サイドをストレッチし続ける」に修正
 ・オープンプロムナードがNG・・・???>習ったように出来ない。どこが違うか分からない???
 ・コントラチェックで壁斜めに踏み込むのを忘れること、しばしば

シャドーして、二人で合わせて・・・上手く行ったり、上手く行かなかったり。
曲に合わせて7曲踊る。
ワルツ
 ・クイックオープンリバースからのスローアウェイオーバースウェイが今イチ???
 ・ロアーで脚の力を抜くのはNG
タンゴ
 ・習ったことが出来た(と思った)り、出来なかったり。
 月曜にもう一度練習して、水曜に又弘子先生のレッスン。
 習ったことがどれ位出来ているかは、そこで直ぐに確認出来るので・・・お楽しみ。
スロー
 ・スリーステップからのオープンインピタスターンは初めてそこそこ踊れたような気がする。
 ・次はチェンジオブダイレクション!
クイック
 ・バックロック&ランニングフィニッシュで♀にしがみついてしまうみたい。~フレームはいつも柔らかく!

2時間やって、休憩を挟んでラテン
最近おざなりに流していたところを二人でチェック

まず、スリーステップターン
 ♂開いて加重、足を閉じながら(引きつける力で)回転、軸足を変えて開いて加重
 ♀開いて中間?、床を蹴りながら(押す力で)回転、軸足を変えて開いて加重
答えは出ないので、ラテンのレッスンまで保留。
けど・・・三浦先生も小形先生も渡英中で・・・レッスンのめどが立たず・・・

オープンフェンシングポジション
 ♂互いにボディを目一杯絞ってスタンバイ、曲に合わせてウェイト移動して、スタート
 ♀♂はボディを絞っても♀は絞らずにスタンバイ、曲に合わせて男性の前進を感じてから、ボディを絞ってスタート
最初の姿勢を見て貰うか、音に合わせて動き出した時のムーブメントを見て貰うか???
外から見て貰わないと、分からない・・・

パソのルーティン確認
 ・プロムナードとトゥカウンタープロムナードの8歩の足形確認するも・・・曖昧。
 ・グランドサークルの8歩からザツィストに繋げるところが曖昧

Pさんがビデオを見て感じたところ
 ・セパレーションで膝を上に上げないから、足の裏が後ろから見える
 ・シンコペーテッドセパレーションの足の上げ方は、膝を外向き(がに股風)
 ・タップの時は上体(特に胸)を広げる
h「足を上げている時間は極力短くして・・・」

反復エクササイズ

曲に合わせて踊る
チャチャ
 ・雑
 ・折角時間があったので、ゆっくり踊ろうと思っていたけど・・・何故かやる暇無し。

サンバ
 ・曲に合わせて踊っている途中、誰かとぶつかってPさん止まってしまう。
h「止めないで踊り続けて!」
Pさん、動けなくなっているので、置いたまま踊り続けると後から付いてくる。
↑うーん、良い練習だぁ~(練習で動けないと、本番で動けるはずはないよなぁ)
 ・これも、ゆっくり踊る練習しないとなぁ~

ルンバ
 ・雑

パソ
 ・ツィストでアームが固くなって失速してしまう。

こうして振り返ってみると、ラテンって2時間以上何練習していたんだろう?
ラテンもレッスン受けたいなぁ~

安東ダンススクールに電話したけど、三浦先生も小形先生も渡英中とのこと。残念~
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-21 21:43 | 練習
<< ショッキングな話 音 >>