2007.1.22 in 富士学院

昨日の練習ノートから。

着替えて軽くアップして、スタンダード。タンゴから。
シャドーの後、二人で組んで合わせる。

Pさんの課題は、ウォークでしっかり反る姿勢
h「今度出来ないって言ったら2度と来るなって言われたやつだよね。」
P「1歩目で右の腰を引くのに、左肩は逆になるから十の時みたいになって・・・」
h「その姿勢は1歩目だけではなくて、PP以外は全部そうだと思うよ。」
P「えーつ!」

僕も付き合いながら自分の課題にチャレンジ。
 ・ウォークは下から。内股厳禁!
 ・リンクでPPの姿勢、反らない!
 ・バックコルテ、骨盤を開いて後退!
 ・オープンリバースターン、1歩目逆中央斜め、2の脚を使って3の足を後退、♀にしがみつかない!
 ・ファイブステップ、下から前進、方向、2の脚を使って3の足を後退、PPの姿勢!
 ↑この後ばらける
 お互い2の脚を使って♂後退、♀前進
 ・チェイス、4歩目で逆LODをみる!
 ↑ここで又ばらける
h「左サイドで引っ張るの忘れてない?」
♀「やろうとするんだけど、余裕が無くて・・・」
h「1と3の脚使ってる?」
♀「使っているわ。」
話を聞いていると、1と3の送り足を意識しているので、1と3で床に付いた脚を使ってないことが判明。
床に付いた脚を使ってボディを運ぶようにするとOK!・・・土曜の練習は何だったんだろう???
 ・オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェックのルーティンはNG・・・相変わらずどこが違うか分からない???

次にスロー
 ・上の力が抜けると良い感じ。力が入ると途端にNG
 ・フェザーフィニッシュの後は良い時と今イチの時のばらつきが大きいので、安定して踊れるように練習が必要
 ・チェンジオブダイレクションはだんだん踊りやすくなってきた。Pさん努力しているんだろうなぁ。

曲に合わせて6曲踊る。
ワルツ
 ・ターニングロックトゥライトで二人のコンタクトがだんだんずれなくなってきたような気がする。
 ・クイックオープンリバースからのスローアウェイオーバースウェイは相変わらず今イチ
 ・ロアーで脚の力を抜くのはNG~感覚をほとんど忘れてしまっている(泣)

タンゴ
 ・カウントで踊っていることが音に合わせても同じように踊れている。
 ・良いところと勘違いしているところは、レッスンで確認
スロー
 ・曲に合わせるとちょっとゴツゴツするけど、どこが悪いのかはレッスン受けてから。

水曜のレッスンはタンゴ15分にスロー30分にしょう!

小休憩の後ラテン

パソの復習から。
鏡に向かって、スパニッシュラインのポーズを確認~今まで余裕がなかったので、初めてやったような気がする。
僕も久しぶりに自分のポーズを正面から見ると・・・うーん、みにくい(泣)よくこれで昨年入賞したなぁ~
 ・腹を引っ込めて
 ・前後にストレッチして
 ・アーチを作って
 ・つぶさない!
 ↑うーん、どこが違うんだろう???

まず、スリーステップターン
 ♂開いて加重、足を閉じながら(引きつける力で)回転、軸足を変えて開いて加重
 ♀開いて中間?、床を蹴りながら(押す力で)回転、軸足を変えて開いて加重
答えは出ないので、ラテンのレッスンまで保留。
けど・・・三浦先生も小形先生も渡英中で・・・レッスンのめどが立たず・・・

オープンフェンシングポジション
 ♂互いにボディを目一杯絞ってスタンバイ、曲に合わせてウェイト移動して、スタート
 ♀♂はボディを絞っても♀は絞らずにスタンバイ、曲に合わせて男性の前進を感じてから、ボディを絞ってスタート
最初の姿勢を見て貰うか、音に合わせて動き出した時のムーブメントを見て貰うか???
外から見て貰わないと、分からない・・・

とりあえず、音で合わせてみる
 ・フラメンコタップ、音に合わせてきちんとタップ×2回と体重移動
 ・ザツイスト、くっつく所と離れる所、縦のフレームと横のフレーム、アームの力を抜いて、シェイプをしっかり!
 ・シャッセケープ、♀の先行、♂が追い抜いて、♀を先行させてターン!
 ・Pさんが自分で仕入れてきたチェックからのフォーラウェイリバースアンドスリップピボット&テレマークの足形と方向確認
 ・続くグランドサークルは8歩歩いてから閉じてシャッセ→第2ハイライトの後は6歩歩いて閉じるので整理が必要

曲に合わせて踊る
チャチャ×1&サンバ×2~相変わらず雑
ルンバの1曲目、チャチャを踊る~前からやりたかったこと
 ・まだまだ緩いけど、継続しているうちに、だんだん形になってきそうな予感(今回は予感だけ)
ルンバのベーシック
 ・チャチャの&カウントが生きるのはもう少し先みたい(継続は力なり!)
パソのベーシック
 ・前回、今回の努力が早速成果になったみたいで、最後まで踊ることが出来た。
 ・ようやくクオリティを上げる練習に移行出来そう。

この後、ルンバとチャチャの踊り方について、二人で試行錯誤
 ・音を見せるには、足の上にいる時間を長くする。
 ・そのためにはフットスピードを速くすることが必要
 ・まずは、4で立って1でボディを使って準備する所では、次の2を素早くするところから始めよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2007-01-23 23:10 | 練習
<< 恥ずかしながら・・・ ショッキングな話 >>