2006.12.11 in 富士学院

先日の練習ノートから。

1週間ぶりの練習。Pさん、体調が思わしくないようで、無理の掛からない程度に合わせる事にする。

スタンダードから。
僕がいっぱい文句言うもので、橘ダンススクールの上村和之先生に個人レッスンで確認してくれた。
♀の足形を元に自分の足形を書いているので・・・違っているかも?

スローアウェイオーバースウェイ
♂壁に面して左足加重。上体は左足の更に外側に伸びた状態から
(hiroはここがカウント3だと思っている)
1~3拍掛けて左サイドを起こしながら右サイドを前(気持ち上方)にストレッチ
↑ここで、スウェイチェンジという表現をしていたけど、上村先生に「どうしてここでスウェイチェンジするんでしょうか?」って、聞かれたらしい。
4 左サイドを上にストレッチしながら右足を引き寄せる
5 右サイドを上にストレッチしながらPP
6 左足前進

他にも幾つか合ったけど・・・忘れた

カウントでワルツを合わせる
Pさんは個人レッスンで言われた課題を中心に踊ってる。
 ・僕の課題であるネックの向きとボディのシェイプは・・・まだまだ。
 ・レフトホィスクから戻って、コントラチェックに入る直前の二人の位置は???
 ・コントラチェックとスローアウェイオーバースウェイで、右サイドを前上方にストレッチする時、
上体が被らないように、右肩を前に出さないように、注意しているんだけど・・・???

確実に上達してくるPさんとは雲泥の差。踊り込み不足を実感。
けど何とか足形はスムーズに続けられるようになったかな?
しっかりと踊り込んで、少しずつでも上達出来るように頑張るぞー!

タンゴ
Pさんは僕がいつもブログに書いているCBMの後退と中間バランスについてレッスンを受けて来たらしい
 ・CMBで後退する時、腰と肩の位置がずれて良いのか???
 ・鏡に写った自分の姿をたまに見ると・・・上体が被っていて格好悪い(泣)

以前庄司浩太先生に習った時、♂右手&♀左手はガッチリロックするように指導されたけど、最近力を抜くようにって言われている事について、Pさん混乱中みたい
アームの力を抜いたら、ボディまで抜けたり、両肘がボディより後ろに行ったり・・・悩んでいます。

スロー
 ・スリーステップで二人のボディがボコボコしてしまう~僕のサイドリードが足りないのか、二人の位置関係が悪いのか???
 ・以前練習中のビデオを見てとてもいやだったのが、チェンジオブダイレクション
  左アームをボディから遠い軌跡を描いてゆっくり回すところで、ボディとネックの軸が歪んでいる・・・
  スッキリ立って回そうと努力中だけど、結果は・・・???

ワルツに時間を掛けすぎて、タンゴとスローは比較的あっさり終了。
クイックは又の楽しみに取っておいて、ラテンの練習。
ゆっくりカウントでルーティンを踊るエクササイズ。

チャチャ
 ・1拍立ち続ける時、オンカウントで高く立って、&カウントでボディを収縮!
後半、ルーティンに齟齬発生
23小節目で♀が♂に背面している状態からボールターンして正対するカウントは、2か3か?
幾ら話し合っても結論が出る訳無いので、保留。・・・ブログで確認すると

23-2 ナチュラル方向に左ボールターンし、両脚を揃えて右足にウェイトを移動し、LODを向いて男性と正対
 3 ヒップツィストして左足にウェイト移動
 4 ヒップツィストして右足にウェイト移動
 & ヒップツィストして左足にウェイト移動
 1 ヒップを突き出す

サンバ
 ・プロムナードトゥカウンタープロムナードランズ、互いの肘同士でキャッチした後、アームを縮めない
 ・後半バックロックスに続いて♀がキックした後互いに入れ替わる8拍、ずーっとやりづらかったところ、互いにアームの力を抜いて、自分で立つようにすると・・・結構良い感じで、気持ちよかった。(笑)

ルンバとパソは又の楽しみに取っておく。

普段テンポが速くて、ついていけず雑に踊っていたところを、ゆっくりと動作確認出来て、少しだけ手応えを感じました。
ゆっくりだとだんだん綺麗に踊れるような錯覚を感じられるだけでも気持ちいいです。
後は曲のテンポに着いていけるようになるまで、しっかり踊り込んでいけば・・・良い線行くかも?

時間が納得いくまで取れないのはしょうがないので、限られた時間の中で焦らずゆっくり、けど確実に、積み重ねていくつもりです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-12-14 23:43 | 練習
<< 2006.12.13 in 橘... 2006.12.6 シャドー編 >>