2006.10.16 in 富士学院

昨日の練習ノートから。

先週スタンダードとラテンのレッスンを受けたにも関わらず僕の都合で練習出来ず・・・
ようやく復習の機会が出来た。頭はともかく、身体がどれだけ覚えているのか・・・

とりあえず、直前のレッスンで習った内容をイメトレ

スロー
 ・組む時、♀は自分の肋骨中央右端を♂のみぞおちに合わせ、ボディは並行。ここから♂は右サイドをストレッチ
 ・1swingをなめらかに~前進・後退のswing前に、自分の通るコースと傾斜をイメージ
 ・両膝を緩めて両トゥ立ちから、背骨&ネックごと右サイドを横に移動させ(=swingを止めない)、右足を通過後左足を出す~ウィーブ、フェザーフィニッシュetc
 ・オンカウントで中間バランス。&カウントでオンバランス
 ・ネックはいつも左を向けておき、ウェイトを乗せている足の上(=移動する時に残さない・頭を残して足だけ後退しない)

リバースターン
 ・後半、いきなり♀を左に振らず、♂左サイドを残しながら右肩に向かって前進させた後、リバース方向に回転させる
スリーステップ
 ・壁斜めからスタートしてLODを向いて終わり、右回りのナチュラルターン&オープンインピタスに繋げる
ナチュラルターン
 ・トゥをLOD、ボディを壁斜めに面してナチュラルターンに入る
 ・右足を壁斜めに前進し、腰を入れ、上体は逆壁斜めに向かって横方向のswing
 ・ネックは左サイドをキープ
PP
 ・1cmくらい上げていたヒールを足の甲をストレッチするイメージでしっかり上げる
 ・お腹を上下に縮める
 ・胸を突き出して、肩を(後&下に)しっかり下げる
 ・出っ尻にしない
 ・肘から肘までをしっかり張る

ルンバ
 ・手を二人の中間において、ボディをそこから一番遠いところまでストレッチしまくる。

細かいところは、レッスンノートを確認して・・・
うーん・・・細かいのが多すぎてちょっときついなぁ・・・

練習場にはいるとPさん、ラテンのシャドー中。僕も着替えて軽くアップして、練習開始。

ルンバ
ゆっくりと動作の復習。オープンヒップツィスト風でNG。・・・試行錯誤の結果
8-2 ♂左膝を曲げて右脚を伸ばし、ボディを♀にしっかり向けて右サイドをストレッチ
   ♀このカウントで前進開始(=二人の間隔が広がらない)
 & ♂左膝を伸ばして右サイドをストレッチ~ここが音に遅れる
 3 開いている左足を身体の下に引き寄せて加重~身体を左足の上に移動するとその後が狭くなる
 & 右足を左足にアクロスして前進
 4 左足を開いてFP~このカウントで二人の間隔を広くしたい!
このパートはとりあえずこのままコンペに臨みます。
次のレッスンで再調整します。
ゆっくりやるとそこそこなんだけど、音に合わせようとすると先日のレッスン前に戻ってしまいます。
水・木は特訓です。それまでにイメージを身体と繋げておかないとなぁ・・・

11-2 Wアームホールドから互いに離れる時、両肘と肩を下げて、肘を伸ばしきらないのは、まあまあ。Pさんの姿勢が気になるんだけど・・・他を優先して何も言わず!

11-1 ♂お腹を引いて♀を引き込むパート、Pさんヒップを下でなく後に突き出すこと
 3~ ♂&♀共腰の上部から背骨を1本ずつ伸ばしながら上体を起こしていくイメージ
↑このパートは、気を抜くと忘れたがち

17-2 ♂スパイラルクロスの後、右足を前進するとき、左脚をしっかり伸ばし、胸を張って両アームを体の後までしっかり反らせる!このラインは・・・気分はまあまあ、実際には???

19-2~ ♀のネックを右・左・下に振るパート。♂は胸から上を固定したまま、ボディ(ヒップ)を左右に振ってリードするんだけど・・・上ばっかり動いているのを実感。もう少し練習が必要

 1 左サイドを収縮させ、左膝を曲げて右脚を伸ばす
20-2~ ♀が上がってくる時、右サイドを収縮させる
↑この一連のパートは全然出来てない。意識とボディが繋がっていなくてNG!

22-2~ ♀を左に開かせる時、8-2同様にボディを左手から離してストレッチ
 4~ 8-2&同様に、ボディを左手から離してストレッチ
↑こっちは、もっと深刻。
オープンヒップツィスト風のパートと同じ筈なのに・・・何をやったら良いのか、分かってない。

23-2~ 左脚を後に目一杯開いて左サイドをストレッチするパート、もう少し練習すればどうにかなりそう。

24-2~ 互いの右手を合わせて、胸を右手に近づける、キューバンブレイク風のパートは、まあまあかなぁ?
4~1の2拍の間、右足の上に立ち続けて、左足がやる仕事がないので何か間抜けな感じ。
次のレッスンで見てもらおう!

上手くいったところも、上手くいかないところもあったけど、時間の関係でルンバは終わり。
チャチャとサンバをカウントでルーティン確認した後、曲に合わせて1回ずつ踊ってみる。

チャチャ
 ・クロスベーシックの二人の間隔を広く
 ・最後のスリーステップターンをもっと速く

サンバ
 ・最初のプロムナードトゥカウンタープロムナードランズでキャッチをしっかりと

共通して感じたのは音に遅れ気味。踊り込み不足かなぁ。歩幅を狭くして、後は・・・練習有るのみ。

やりたいことはいっぱいあるけれど、後は水・木に取っておいて、スタンダードモードに切り替え。

アンダースローのエクササイズをやって、ワルツのシャドー
ここまでの時間が非常に短縮できるようになった。練習の成果が出ているみたい。
合わせて踊ってみる。
 ・まず、組み初めのポジション・・・♂のお腹を見ないでも入れるようになるまで、練習が必要
 ・ウィーブの後半、二人のボディが離れてしまう。
  ♂はしっかりCBM。♀はPPの姿勢を矯正
鏡の前でPPの姿勢をチェック
 ・ネックは下を見ないこと。~これだけで、急に良くなって、一安心

スロー
 シャドーして・・・リバースターンとナチュラルターンのネック、PPの姿勢、ウィーブの大回り・・・???
h「Pさん、あれ覚えている?」
P「やっています。」
まあ、言われて直ぐにやれるものではないので、本人が意識しているなら時間が解決するかなぁって先に進む。

組んで踊ると・・・やたら足がぶつかるのと、ぎくしゃく
h「中間バランス覚えている。?オンカウントで中間バランス、&カウントでオンバランス!」
意識した途端にスムーズに!
今までの努力がだんだん実になってきたなぁって実感。

ナチュラルターン
僕の課題、LODに面して、下半身は壁斜め、上半身は逆壁斜めのアクションは・・・難しい。
しばらく練習したけど、シャドーと組んだときの間隔が違いすぎて・・・時間がかかりそう。
僕が出来ないと、Pさんの課題の左腰を♂から離さないというのが出来ないんだろうなぁ。

ウィーブ
直前のPPの姿勢と♀の外回りに注意

レッスンの成果はまだまだ少ないけど、おどおどしなくなったのはok!
後は、他の組とぶつかりそうになったりぶつかってしまったときに固まらないことかなぁ。
中間バランスのイメージを最初から持てれば良い線行くかも?
後2回、しっかり練習しよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-10-17 12:23 | 練習
<< 2006.10.18 in 富士学院 一山越えて・・・ >>