2006.10.12 ルンバ編

先日のレッスンノートから。
スタジオに向かう電車の中でイメトレ

今日はルンバ。コンペ前最後のレッスンかなぁ?

 ・フットワーク~擦って寄せて、擦って送り出す。トゥの先まで伸ばす
 ・ボディムーブメント~肩だけを固定してその下を全て絞る
 ・見えないリード!~アームを柔らかくしてボディのトーンで支え、手は二人の中間(♀は外に広がる、♂は内側にこもるテンションを釣り合わせる)
 ・フリーアーム~ボディと連携させて止めない。ラインを作る。

スタジオで着替えてアップしているとPさん、登場。
まず、ルーティン確認(今更???)
23-2~ ♂右手と♀左手を繋いで横に並び、♀左膝を折って足を持ち上げて三角形を作ってポーズするパート
試行錯誤の結果、先日1小節延長したのを止め、8/27のコンペバージョンに戻してレッスンを受けることにしました。
後は・・・ずーっと気になっている
24-2~ ♀キューバンブレイク風のパート
これは・・・様子見!

小休憩してレッスン開始
コ「今日はルンバですね。まず踊って・・・」
P「その前に質問しても良いですか?最初の・・・足をどうしたらいいのか・・・」
コ「それは・・・」
 ・男を誘うイメージ
 ・後は・・・忘れた。
肝心の♀の足の話は全く記憶に無し(恥)

コ「じゃあ、最初から!」
僕のカウントで踊る。↑23-2~のパートでstop
コ「そこは♂手を替えていませんでしたっけ?」
h「手は替えていませんが、今やっていて一番気に入らないところなんです。」

コ「じゃあ、変えましょう!・・・」
23-2 互いの右手を合わせて、胸を右手に近づける~ソフトなイメージ
  ♂ 右足トゥ立ちで右サイド前の半身。左足はトゥの先まで伸ばしたような?
 & 戻す
  ♂ 右ヒールを床に着けて加重
 3 互いの左手を合わせて、胸を左手に近づける
  ♂ 左加重のまま、右足トゥまで横に伸ばして、右アームを横にストレッチだったような?
 & 戻す
 4 ♂右足加重のまま、左アームを上げて、♀ナチュラル方向に回転のリード
24-2 左足を♀側にチェックドフォワードウォークして、スライディングドアーズの開始
   ♂ナチュラル方向のスパイラルを止めて、踏み込む方向を♀側に変えることによって二人の間隔が近づいた
こんな感じかなぁ?・・・ちょっと自信なし

この後、最初から一つずつ手直し。
最初のアクション(Pさんが訊いたとこ)からスリースリーズまでは多分OK
オープンヒップツィスト風に♀ヒップツィストさせてからリバース方向に回転させるパートでstop
8-2 ♂左足を横に開いて♀前進させる
   ・左アームが縮んでいるので、左手を二人の中間におき、ボディを左手から一番遠い点まで離す。左膝を曲げて右脚を伸ばす
   ・♀の進行方向は♂のボディなので、ボディを♀にしっかり向けて右サイドを伸ばすシェイプ(だったような)
 & 戻す
 3 ボディを逆に移動し、左手から一番遠い点まで離す。右サイドを引く方向にシェイプ(だったような)
 & 戻す
 4 PP
9-2 アレマーナ開始。♀右サイドを目一杯絞り、二人の距離最大となるので、♂チェックドフォワードウォークで♀に持って行かれないようにしっかり立つ
11-2 Wアームホールドから互いに離れる時、アームが高いので両肘の位置を下げ(肩も下げる)て、肘を伸ばしきらないこと
 4 スッキリ立ってラインを見せる
 1 ♂お腹を引いて♀を引き込む
   ♀お尻を後に突き出し、♂の丹田に食い込ませるイメージ。両脚を前から1本に見えるように重ねる。沈まない(表現は違った)
12-2 ♂&♀ネックを起こす
 3~ 共腰の上部から背骨を1本ずつ伸ばしながら上体を起こしていくイメージ
 1 スッキリ立ってラインを見せる
13-2~ アラベスク・・・記憶無し
14-2~ 上に伸びる時、何か言われたんだけど・・・忘れた
15-2 ♀腹筋を使って膝をボディに付けるまで持ち上げてからキックする
17-2 ♂スパイラルクロスの後、後(左)脚をしっかり伸ばす。胸を張って両アームを体の後までしっかり反らせる
 4 ♂&♀共両肘を下に向け、掌を上に向けて両アームを横にしっかり広げる
18-2~ フェンシング開始。♂&♀共右サイドを横にしっかりストレッチ
 4& ♂&♀共左足を軸にしてナチュラル方向にボールターン
 1 今まで♀の両肩を掴んでいたけど、両上腕に上から軽く添えるだけ
19-2~ ♀を右左下って向かせる時、自分の胸から上を固定したまま、ボディ(ヒップ)を左右に振ってリードする
 1 ♀が両脚を前後に開いて下がる時、左サイドを収縮させる・・・左膝を曲げて、右脚を伸ばしたような・・・(逆かなぁ?)
20-2~ ♀が上がってくる時、右サイドを収縮させる(だったと思う)
↑ここ、曖昧です。

21-2 1小節そのままの姿勢をキープして
22-2~ ♀を左に開かせる時、8-2同様にボディを左手から離してストレッチ
 4~ 8-3同様に、ボディを左手から離してストレッチ

23-2~ ♀左膝を折って足を持ち上げて三角形を作り、バランスを見せてポーズするパートは、♀ゆっくりとアクション!
     ♂今まで、右脚を左足にアクロスして前進していたが、後に目一杯開いて見せる。左アームもストレッチ
h「先生、ここからだとリカバリー出来ません。」
コ「腹筋使って!」

後何やったっけなぁ・・・記憶無し
電車でイメトレしていたボディの絞りはほとんど出来ていなかった。
手を二人の中間において、ボディをそこから一番遠いところまでストレッチしまくる。
今回習った内容を来週まで覚えていられるかなぁ?
シャドーしよう!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-10-14 09:44 | レッスン・L
<< 一山越えて・・・ 2006.10.11 スロー編 >>