2006.10.11 スロー編

先日のレッスンノートから。

コンペ前最後のスタンダードのレッスン。苦手なスローをやろう!
スタジオに向かう電車の中でイメトレ。

 ・前進・後退のswingにそれぞれジェットコースターのイメージ(=カーブの傾斜)
  swingの前に、自分の通るコースをイメージ
  初めから終わりまでなめらかに腰からの持ち上げで作る
 ・2ndQで送り出して、Sの足で外側を持ち上げる
 ・(特にウィーブの3Qで)ボディを持ち上げても、両膝を伸ばさない
 ・両膝を緩めて両トゥ立ちから、背骨&ネックごと右サイドを横に移動させる(=swingを止めない)
  ウェイトが右足を通過して左足が出る
 ・ネックはSの足の上からはみ出さない
  フェザーステップ(進行方向)→リバースターンの2歩目(逆LOD)→フェザーフィニッシュ(進行方向)→スリーステップ(左)→ナチュラルターンの2歩目(斜め左)

スタジオに入るとPさん、シャドー中。(感心)僕も着替えてアップ。
h「調子はどう?」
P「何だか分からなくなっちゃって・・・」
h「1swingずつアンダースローすれば良いんだよ。」

まず、シャドーの確認。
h「Pさん動きが小さいよ。・・・」
 ・ただ歩いているだけ
 ・二人で踊った時と移動量が違いすぎてシャドーの意味がない
P「場所が狭くて・・・」
h「狭くても・・・」
 ・本番ではLODや回転量を微調整して回避しておき、どこかで元に戻す。・・・それは、♂の仕事!
 ・練習では小さくしないし、回転量も基本どおり
 ・壁に当たる直前まで大きく踊って止める
 ・戻ってきりの良いところから再開

微調整の後組んで踊る。
 ・後退で落ちるので、中間バランスを意識
 ・オンカウントで中間バランス
 ・&カウントでオンバランス
h「ウィーブで落ちるんだけど・・・踵着いてない?」
P「そういえば、TTT・・・って続くの忘れていたわ。」
反復エクササイズ・・・普段の練習並みに踊れる感じを取り戻して、小休憩

コーチャー登場、レッスン開始。
コ「それでは、始めましょう!今日は?」
h「スローをお願いします。22日イーストジャパンのD級戦にエントリーしました。」
コ「目標はどれ位に設定してますか?」
h「準決勝進出です。」
コ「それに近い成績は出してますか?」
h「はい。後1チェックというのが2回有りました。」
コ「分かりました。では踊って見せて下さい。」

LOD2本分でルーティン1周してstop
コ「まず・・・」
 ・ギクシャクして滑らかじゃない
h(これって前回も言われたんだよなー)

組み方
 ・♀は自分の肋骨中央右端(表現は適切かどうか?)を♂のみぞおちに当てる
 ・この状態から♂は右サイドをストレッチ
最初絞れって言われて背骨を中心に時計方向に絞ったところ、右サイドが後退するので表現を変えた→「横に伸ばす意識」だったっけなぁ?
 ・♀はフロアの上では日常を忘れてレディになりきり、優雅な振る舞いを心がけてゆったりと動く~ネックをきょろきょろして挙動不審みたいにならない
反復エクササイズの後。踊ってみる。

コ「これだけでさっきとは別人のように見えますよ。・・・次に・・・」
 ・♂と♀のボディは並行~swingするサイドのボディを残さない(=アンダースローのエクササイズ)
 ・CPとPPのポジションの違いは、ネックの方向
 ・ネックはいつも左を向けておき、ウェイトを乗せている足の上(=移動する時に残さない)

Pさんと組んで最初の3歩(予備歩)でstop
 ・頭を残して足だけ後退しようとするとシルエットが崩れる(表現は違った)

反復エクササイズの後、フェザーステップの3歩
 ・足を下げて後退準備(=腰を開く)
 ・この時、頭も腰も後(=後退は始まっていると感じた)
 ・ここから♂が前進した分だけ、頭から腰まで後退させながら、足を床に着ける

反復エクササイズの後、リバースターン
 ・上体を開くと同時にネックを左に振ると、上体のシルエットが変わらない(表現は違った)
反復エクササイズ

コ「私がhiroさんと踊ってみるので、♀の動きを見ていてイメージを膨らませて・・・」
等身大の羽根と組んでいるみたいな感じ。・・・それ以上だなぁ。自分の動きがシャドーより良くなっているのが分かる。
コ「どうでした?D級戦なら優勝出来るかしら。」
P「すてきでした。」
コ「♀のフォロー次第では♂はこれ位踊れるんです。だから、♀もやるべき事をやると言うことはとても大事です。」
h「コンペなら講評で♂は♀をもっと引き立てるようにしっかり踊れって言われそうです。」
コ「そうですね。私は今のhiroさんの実力に合わせてフォローしているので・・・
今のhiroさんなら、スッキリ立って、余分なことをしないで、やるべき事をやることが大事ね。・・・と言っても、やるべき事は一杯有るんだけど・・・」
h(というより、出来ていることの方が少なくて・・・)

コ「とりあえず、音は外さないようなので・・・」
 ・1234をSQQって取ること
 ・QQSって取っても踊れるけど、曲とは合わない
h「はい!(それは、前回も聞いて十分気を付けています。)」

P「先生。スリーステップで・・・」
 ・左に居ると気持ちよく踊れる
 ・何故か左に居続けられず、内側に入ってしまう 
コ「それは、・・・」
 ・♂の前進する距離より♀の後退する距離が小さいと内側に入ってしまう
 ・♀は左サイドを半身で下げた姿勢で後退する(=左斜め後ろに後退するイメージ)
 ・ネックは左斜め後ろにおいておくイメージ

反復エクササイズの後、ナチュラルターン
コ「何かおかしいと思ったら・・・」
 ・ヒールターンすべきところで、ボールターンしている
 ・左ヒールを軸に回転
 ・右足にウェイトを乗せ替えて右足前進
  この時、ウェイトはどんどん前に送ってボディがしなって足の上に頭を残す~頭を後に戻さない
 ・ヒールターンが終わった時の方向は、トゥはLODで、ボディは中央斜めに残しておく~ボディもLODに向けると平たいイメージになってしまう

コ「これをスムーズにするためには、♂が・・・」
 ・トゥをLOD、ボディを壁斜めに面してナチュラルターンに入る
 ・右足を壁斜めに前進し、腰を入れる
 ・上体は逆壁斜めに向かって横方向のswingでおくり込む(表現は違った)
 ↑この2つの動作を同時に行う~進行方向と♀を送り込む方向が重なると、♀をつぶしてしまう(だったような?)
 ・♂のネックは左サイドをキープ
コ「♀はボディの左サイドを♂に付けたまま・・・(キープするだったような?)」
反復エクササイズ

h「先生、壁斜めに向かってスリーステップしているのと、ナチュラルターンに入るにあたってトゥの方向がLODなのが繋がらないんですが・・・」
コ「4通りの運動について説明したかしら?」
h「アンダースローの説明で、左右の前進・後退の4通りについては、習いました。」
コ「シャネルのマークについて説明したかしら?」
h「シャネルのマークは知っていますが、その説明は聞いたことがありません。」
 ・右回りの前進と後退
 ・左回りの前進と後退
 ・この4つの運動を図にすると、シャネルのマークになる
コ「ルーティンを当てはめると・・・」
 フェザーステップ:右回りの前進(♀左回りの後退)
 リバースターン:左回りの前進→右回りの後退(♀右回りの後退→左回りの前進)
 スリーステップ:左回りの前進(♀右回りの後退)
 ナチュラルターン:右回りの前進(♀左回りの後退)

 ・リバースターンの後半では、いきなり♀を左に振らず、♂左サイドを残しながら右肩に向かって前進させた後、リバース方向に回転させる
 ・フェザーステップやスリーステップでは、この意識が強くなりすぎるとカーブが急になって移動が小さくなってしまうので、緩やかなカーブをイメージする
 ・スリーステップは壁斜めからスタートしてLODを向いて終わり、右回りのナチュラルターン&オープンインピタスに繋げる

反復エクササイズの後、最初から踊る
コ「どうもウィーブがギクシャクして見えるわねぇ・・・」
h「前回もこれを言われて、両膝を緩めたまま横の移動から足を出すように心がけているんですが・・・」

コーチャーがPさんと組んでウィーブを踊って下さる。
コ「ここは♀が外回りなので・・・何に気を付ければいいと思いますか?」
P「♀が大きく動いて・・・」
コ「そうですね。外回りの♀が大きく動いてくれないと、しょうがないから内回りの♂は力ずくで♀を動かしたくなりますね。♀は♂にそうさせないためにも自分で大きく動いて・・・」
反復エクササイズ

コ「PPの姿勢ですが・・・」
鏡の前に移動して姿勢を確認
コ「hiroさん、私がヒールを上げているのに・・・」
 ・1cmくらい上げていたヒールを足の甲をストレッチするイメージでしっかり上げる
ふらふらしてる。(恥)

コ「バランス悪いですね。落ち着いて立つには・・・」
 ・お腹を上下に縮める
 ・胸を突き出して、肩を(後&下に)しっかり下げる
 ・出っ尻にしない
 ・肘から肘までをしっかり張る
後は・・・忘れた。
コ「良いですよ!姿勢だけならA級選手みたいです。これで動くと・・・足は見なくて良いです。視線を下げると・・・堂々として見せて・・・」
この感覚を体が覚えていられるかどうか・・・ちょっと不安です。

あと何習ったっけなぁ・・・忘れた。
Pさんは、スリーステップとウィーブ(だったと思う)の知らないことを一杯習ったって喜んでいた。

けど・・・あいにく時間が無くて、復習する間もなくさっさと帰る。
翌日もラテンのレッスン。週末は僕の用事で練習時間が取れず・・・復習は月曜になりそうです。
しっかりイメトレして、少しでも感覚を残さないとなぁ・・・何はともあれ頑張るぞー!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-10-12 23:51 | レッスン・S
<< 2006.10.12 ルンバ編 フォーメーション? >>