2006.9.17 in 群馬県総合スポーツセンター

昨日の競技会ノートから。

初めて妻が競技会の時にお弁当を作ってくれました。感謝です。

今日はJBDF関東甲信越ブロックの全群馬ダンス競技会です。
ラテンE級戦(チャチャチャ&パソドブレ)とスタンダードD級戦(スローフォックストロット&クイックステップ)にエントリーしました。

電車の中でイメトレ。本当はPさんと隣り合わせでルーティンの確認やイメトレしながら移動の筈が・・・
連絡が取れず、同じ電車なんだけどグリーン車(通り抜け禁止)を挟んでしまい・・・
さすがに停車中の十数秒で列車2両分のダッシュはねぇ~

気持ちを切り替えてイメトレ。
チャチャ
 ・トゥの先まで脚を伸ばして
 ・床から踵を剥がして
 ・ネックを折らず
 ・上は静かに下は激しく
 ・明るく元気!
パソ
 ・両肘張って
 ・ボディ(サイド&お腹)を引き上げて
 ・ネックはフレームの外
 ・シャッセケープで♀を追い抜く
スロー
 ・スタートのタイミング
 ・後からスタートする大きなswing
 ・ジェットコースターのレールをイメージ
 ・イメージした軌跡をたどる滑らかなswing
 ・オンカウントで中間バランス、&カウントでオンバランス
 ・ウィーブで止まらない(上がりすぎない)
 ・チェンジオブダイレクションで止まらない(動きを継続)
クイック
 ・スタートのタイミング
 ・フレーム崩さず
 ・ネック被らず
 ・後退は中間バランス
 ・ロックは横へ

Pさんは・・・ルーティンだけ間違わないで、2小節聞いたら組みに来てくれれば、ok!

八木原駅で降りてタクシーに乗る。
前日電話で確認したとおり、2台が待機していたので、安心。
10分かからず会場に到着
埼玉大会の深谷ビッグタートルに似た感じの会場でした。

会場入りして直ぐに受け付け。
待機場所を探すと・・・会場内はほとんど満杯状態。
狭い隙間に何とか場所を確保しました。

パンフで確認すると、ラテンは42組。予選は2次までで、スタートは・・・1時間後目安!
スタンダードは138組。予選は4次まで。
2面同時進行なので・・・慌ただしくなりそうです。

着替えて準備して・・・フロアの確認。
曲に合わせてチャチャとパソを2曲ずつ踊れた。
フロアは結構滑る感じ。床をしっかり掴んで踊ろう!

1次予選
43組中24組通過。4ヒート(1フロア当たり2ヒート)中Bフロアの2ヒート目(=最終ヒート)
チャチャ
 始まって、オープンヒップツィスト、ホッキースティックに続く、ニューヨークで右アームを振り上げようとして、激痛が走る・・・誰かの手か、肘か、頭か???
どっか固いところを直撃したみたい
何とか踊りきったけど、右手はしびれていて、親指の付け根の関節付近がだんだん腫れてきて・・・正直骨折してたらどうしようかと思いました。

間に1ヒート明けてパソ
どっかで誰かとぶつかったけど、とりあえず踊っただけ。

結果。43組中26組通過。仕切り点は・・・確認するの忘れた
C ○○○○× P ○×○○○ 計8点 7位(同点3組)

まあ、痛いのはしょうがないとして、我慢できなくなったら棄権すればいいので、それまでは、気持ちを切り替えて頑張ろう!

全部飛んじゃったので、もう一度、集中!
2次予選
26組中12組通過。2ヒート中Bフロアの1ヒート
チャチャ
 待機中(F級戦の最終ヒート)から僕の右手を握りながら、ふらふらしている。・・・痛い・・・早く手を浮かせることを覚えて欲しいものです。
踊り出すと僕と繋いだPさんの手がだんだん上がってくる
ハンドトゥハンド~スリーチャチャが一番顕著だったけど・・・右手が痛くて下ろせなくて・・・手上げたまま踊っちゃいました。
多分バックバランスになってしがみついているんだろうなぁ?

そのままパソ
何度か他の組とぶつかったけど、まあ力強く踊れたと思う。
前より下げなければ、残れるはずだけど・・・

結果。26組中?組通過。
C ○○○○○ P ×○○×○ 計8点 2位(同点2組)
うーん・・・パソの方が手応え有ったんだけどなぁ・・・
次はもっと肘を張って、サイドを引き上げて、ネックを出して踊るぞ!

準決勝。?組中6組通過。
ここから1面なので、急に広くなって気持ち良い。
チャチャ
明るく笑顔で踊れたと思う

パソ
ザツイストからレフトフットバリエーションに繋げたところで、他の組みに囲まれて、セパレーションの頭でアペルし損なうけど・・・Pさん、そのまま繋げてくれた。~ナイスフォロー!
後は気合い入れまくりで踊りきる。

終わったところでチェッカーに呼ばれる。
チャチャのハンドトゥハンド&スリーチャチャ
従来:23後退・体重戻す、4&1シャッセ、2&3ロック、4&1シャッセ、23後退・体重戻す

今回の指摘事項は、最初の4&1をロックで踊れ!というものでした。
ロック・ロック・シャッセでないといけない???
初めて聞きましたが、テクニックブックを確認していないので、ハイとしか言えません。後から確認しよう!

結果。?組中6組通過。
CP ○○ ○○ ×○ ×○ ○× ○○ ○○ ×× ○○ ○○ 計15点 3位

やったー!決勝進出だー!昇級だー!
Pさん、まだ何か言っている
h「後は楽しんで踊ればいいから!」
P「優勝しようね!」
h「はぁ?・・・(一度もトップ取ってないんですけど?)」
P「最後まで気を抜かないで踊ろうね!」
h「(ああ、この前途中で満足して手抜きになったからね。)そうだね。」

スリーチャチャの足形を確認して、いざ決勝へ!

決勝
チャチャ
 スリーチャチャでまごつく(汗)
まあ、いいや!笑顔と元気で気持ちよく踊りきる。
パソ
 僕の中ではこの日最高の出来!悔い無し!

終わってタイムテーブルを確認
h「Pさん、今から10分で着替えて表彰式に出るのと、表彰し着終わって10分で着替えるのどっちが良い?」
P「どっちも間に合わない!」
h「なら、表彰式はノービス、F級の後だから、今着替えちゃおう!」
あたふたと着替え。
終わったときには汗だく。って、その前から汗だくなんですが・・・

待機場所からフロアに移動しながら
h「もうラテンは踊らないんだから、スタンダードモードに切り替えて、歩きながらアンダースローをイメージして!」
P「はい。」
h「それが出来たら、横にカーブするジェットコースターのイメージ」
P「はい。」

表彰式
P「最初に呼ばれたら悲しいね。」
h「それでも、下に40組くらいいるんだよ。昇級しただけでも・・・」
P「そうね。」
けど、なかなか呼ばれず・・・3位でした。(笑)
e0093385_13273313.jpg

舞い上がっているPさんに、
h「嬉しいと思うけど、もうスタンダードが始まるから、気持ち切り替えて!荷物置いてくるから、練習しよう!イメトレしていて!」
P「私も行きます。」
トロフィーと賞状置いて、フロアーへ。
ごみごみしているけど、組んだときのバランス確認。
右手が痛くて、♀の左肩胛骨の下に揃えるのが辛い・・・
芋洗い状態でPさん、ぶつかるのに耐えられず、フロアの外へ。

h「イメトレしよう!スローのルーティン言って。」
P「フェザーステップ・・・・チェンジオブダイレクション」
h「ok!」

1次予選。128組中92組通過。14ヒート中、Bフロアの5ヒート目。
スロー
組んで出るとこまではok!
その後が・・・スムーズじゃない。二人のボディがごつごつぶつかって、あらあらって思っている間に終わってしまう。・・・まずいかも?

クイック
スタートはok!
音に乗って軽快に踊るイメージで、ナチュラルスピンターン、V6、フォワードロック、ナチュラルターンまで来て・・・バックロックからのランニングフィニッシュで何か違和感???
ここで失速した分、プログレッシブシャッセで立て直して、再チャレンジ・・・また、同じとこで失速???
まあ、空中分解しないだけましだったなぁ。

結果。128組中91組通過。仕切り点5点
Q ○○××× F ××××○ 計3点。ダメだー!
107位に終わりました。

振り返るとどっちも練習時の悪いパターンだったと思います。
上手くいかなくて、アンダースローやってシャドーやって、踊りを矯正してから組むと良い感じに踊れましたが、その前の上手くいかないパターン。
ラテンとスタンダードの切り替えをもっとスムーズに出来ないとね。

帰り道。
h「今日はお疲れさま。良い話と悪い話が一つずつ。3ヶ月ちょっとにしては上等だよ。」
P「ありがとうございます。」

h「次は10/1の千葉大会でラテンD級戦がC&S、スタンダードD級戦がW&Tなので、北本大会からルンバをのぞいただけだから、又頑張ろう!」

P「はい。当分スローとクイックは練習しなくても良いですよね?」
h「だめ。すると、次に又最初からスタートになって、同じきつい思いをすることになるよ。」
P「それは嫌だなぁ・・・じゃあ、1曲だけ踊って・・・」
h「1曲踊るかどうかより、きちんと習ったことが出来るかどうかの方が重要なんだよ。イメトレして!」
P「けど、一度に足と方向と・・・なんて、むりです。」
h「一度にまとめてやろうとするから無理なんだよ。まず、最初の3歩は?」
P「フェザーステップ・・・」
 ・カウント:(Q)SQQ
 ・方向は:中央斜めに背面
 ・足:(予備歩が右、)左、右、左
 ・ボディ:右サイドをswing
 ・持ち上げるのは:右腰
h「そこからどうするの?」
P「リバースターン・・・」
 ・右足の上でヒールターンして
 ・方向は:LODに正対
 ・ボディ:左サイドをswing
 ・持ち上げるのは:左腰
h「そこから・・・」
 ・カウント:(Q)SQQ
 ・足:(右、)左、右、左
 ・右足着地してswing開始
 ・左足通過
 ・右サイドswingして、ボディは中央を向く
 ↑この動作が出来ず、右足の上でボールターンしてLODに背面しやすい
 ・ウェイト中間から右足を通過し、左足が右脚を越えて後で交差
P「ああっ!イメトレってこういうことだったの~」
h「そう。ただ、頭の中で丸暗記しようとするんじゃなくて、身体と繋げないと・・・今まで苦痛だったでしょう。」
P「私は嫌で嫌で・・・鬱になるかと・・・」
h「これ、2週間前にやっておけば良かったね。次のコンペに向けて・・・」
P「分かりました。」

途中でビール買って・・・自宅で祝杯上げました。
ダイエットしている最中だけど・・・たまには自分にご褒美あげないとね。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-09-18 13:28 | 過去の競技会
<< 2006.9.20 in 富士学院 2006.9.14 in 富士学院 >>