2006.9.5 パソ・ドブレ編

先日のレッスンノートから。

今日はカップルでは初めてのパソ!シェイプと枠の話で終わるかも?
日曜の練習で課題になったシャッセケープとフォーラウェイリバース&ピボット・テレマークの足型は教えて貰うとして・・・
Pさん、特訓した足型覚えていてくれるかなぁ・・・

スタジオ入りするとPさん、もう来て座っている。僕も着替えてアップして、ルーティンの確認・・・NG???
h「頭は指令出している?」
P「今は出していませんでした。」
h「出せる?」
P「・・・」

いつかのレッスンみたいにルーティンを覚えてからレッスンに来るようにって言われそう・・・
チャチャのレッスンに変えようかと思ったら一言。
P「今日レッスンの始めにhiroさんと三浦先生で踊るとこをビデオに撮らせて貰えないかしら?」
h「先生はいちいちルーティン覚えてないと思うよ。」
P「それでも・・・」
h(ビデオを撮るのがレッスンだとは思えないんだけど、まあ、これで不安が解消するならしょうがないかなぁ・・・けど、無駄にしないでね。)

ここで、コーチャー登場、レッスン開始。
コ「今日は何をやりましょうか?」
h「8/27のC級戦はおかげさまで1次予選を突破出来ました。40組中18番目位でした。今度は9/17に財団群馬支局のE級戦にエントリーしました。C&Pのベーシック戦です。今日はパソをお願いします。でぇ・・・未だに足型が分かってないんです。」
P「それで先生、hiroさんと踊るところをビデオに撮らせて下さい。」
コ「ルーティン知らないけど・・・どんなのでしたっけ?」

h「フラメンコタップから・・・」
コ「じゃあ、そこ(ザ・ツィスト)までやってみましょう!」
コーチャーと組んで何度か踊っていただく。
コ「1回ごとに格好良くなってくるでしょう!」
P「はい。」
 ・フラメンコタップのアーム(=ボディ)の使い方が全然違う~後からPさんのビデオを借りて研究するつもり
 ・ザ・ツイストは、「掛けて、回る!(って言っていたような・・・)」を2回繰り返して、最後は掛けた足を揃える

コ「次は?」
h「レフトフットバリエーションから・・・」
 ・レフトフットバリエーションの4歩目は♀後に交差
 ・セパレーション、上がって~下りる!二人の繋いだ手は♂寄りから中間へ
 ・フォーラウェイエンディングトゥセパレーション、♀前進、前進、前進、・・・(その後何か言ってたような?)

ツイストかレフトフットバリエーションでクローズポジションの時、僕の左アームを直される
 ・肘を伸ばさない
 ・フレームは前後に広く→横に広く(だったような?)

コ「次は?」
h「シャッセケープからスパニッシュラインで第1ハイライトです。」
シャッセケープの♀の足型は・・・ビデオに撮ったみたい。
♀ロックの姿勢を直される
 ・♂は♀をリードしようとすると位置がずれる
 ・シャッセの3歩目で開いた時には♀を追い越していること
  その前の&カウントで上体を後にしておいて、オンカウントで上体が♀を追い越すと・・・アクセントが付いて格好良い!
 ・ネックは♀から一番遠い軌跡
 ・♀の足型は・・・ビデオで確認して貰おう!

1stハイライト迄決めて
コ「ここまででチェックを取りに行きましょう!」
h「はい!」
P「そんな・・・」

コ「冗談です。続きを・・・」
h「(そうなんですか?)アンダーアームターンから・・・」
コ「カウントは?」
h「12&34です。」
 1 ♀右足に加重し、ナチュラル方向にボールターンして♂と正対
 2 ♀右足軸にしてナチュラル方向にボールターンして左足前進しながら回転継続
 & ♀左足軸にしてナチュラル方向にボールターンして右足前進しながら回転継続
 3 ♀男性と正対して左足を横に開く
 4 ♀右足を左足に揃える
コ「1拍で1回転するの?これ速くて難しいよ!・・・誰が作ったの?・・・hiroさんが悪い!」
h(僕に出来るのは歩幅を狭くすることだけです。ハイ・・・)

フォーラウェイリバース&スリップピボット・オープンテレマーク
何か言っていたけど・・・忘れた。ビデオで確認して貰おう!(こればっかり)

グランドサークル
コ「歩数多くない?」
h「テクニックブックでは、♀が8歩歩いてから閉じてシャッセに繋げても良いって有るんです。」
コ「信じますが・・・チェッカーに引っかからないよね。」
h「今まで3~5回位これで出て(未だに昇級出来ないんですが)、引っかかったことはないです。」
コ「分かりました。続けて!」

クードピック
何か言われたかどうかも覚えていない・・・

トラベリングスピン
1回目は、8で足を開いたまま正対
2回目は、1のアペルで閉じて、8でそのまま前進

コ「足型を覚えるには、踊りながらカウントを大きな声で言って体に覚えさせないと、いつまで経っても・・・」
P「はい。」
初めは大きな声が出ているんだけど、だんだん小さくなって、いつの間にか消えてしまう。
自信がなかったり、途中から神経が別な方に行ってしまって・・・
それでも、繰り返しているうちに・・・何とか定着?

スパニッシュラインから正対してシャッセの後、シェイプを作って2ndハイライト迄終了!

コ「それでは、しっかり練習して・・・」
h&P「はい!」

P「細かいところもビデオに撮れたので・・・」
h「しっかり研究して下さい。」
P「はい。」

僕はカメラを持って行けなかったので・・・後から見せてもらおーっと!
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-09-08 23:14 | レッスン・L
<< 2006.9.6 in 富士学院 2006.9.4 クイック編 >>