2006.8.31 in 富士学院

先日の練習ノートから。

体調を整えたところ、週末のコンペ以来の練習日となりました。
中3日です。今日は踊り込み中心の練習にしよう!

早めに練習場には入って、念入りにストレッチ。
折角調子が良くなってきたのに、又おかしくしたら洒落にならないからね。

直ぐにPさんもやって来る。アップしながらお話。
h「コンペお疲れ様でした。成績には満足しているので誤解しないで欲しいんだけど・・・」
 ・もう良いやって満足しないで、折角ここまで来たんだからって思うだけでもう1チェック入ったかも?
 ・準決勝に進んで、もう一頑張りって思ったら1/2昇級出来たかも?
P「そうね。確かに気が抜けて・・・」
h「ブログには書かなかったけど、4次予選の後は成績が出て、帰る時間ばかり気にしていたよね。」
P「ごめんなさい。あの時は・・・」

h「で、次のコンペ(CP&FQ)なんだけど・・・」
P「せめてルーティン位・・・」
その場でチャチャのベーシックルーティンを作る。
 1 オープンヒップツィスト(2小節)
 2 ホッキースティック(2小節)
 3 ニューヨーク×3(3小節)
 4 アンダーアームターン(1小節)
 5 ハンドトゥハンド(1小節)
 6 スリーチャチャ(1小節)
 7 ハンドトゥハンド(1小節)
 8 スリーチャチャ(1小節)
 9 ハンドトゥハンド(1小節)
 10 スポットターン(1小節)
 11 ベーシックムーブメント1~5(1小節)
 12 ナチュラルトップ(3小節)
 13 クローズドヒップツィスト(2小節)
 14 アレマーナ(2小節)
 15 クロスベーシック(4小節)
 16 ホッキースティック(2小節)
最初に繋げる(計28小節)

やってみて、ニューヨーク2回繰り返した後にスプリットキューバンブレイクを入れました。
帰りに電車の中で考えたら29小節。
週末の練習でスプリットキューバンブレイクを2回繰り返すか、止めるか決めるつもりです。

ナチュラルトップのネックがNG!
P「お互い見つめ合ったまま回りましょうよ!」
h「どうせ、次のレッスンで直されるから・・・」
P「分かりました。」
って言いながらも、やると何だか変???

パソ
 前回のフォーラウェイエンディングトゥセパレーションとシャッセトゥライトに引き続き、
シャッセケープ(1,2,3,4,5,6,7,8,&,2-1,2,3,4,&,5,6,7,8,&,3-1,2,3,4,5,6)
スパニッシュラインの形で第1ハイライトを追加です。 

やってみたら何とかなりそうだったので、思い切って
アンダーアームターン(1,&,2,3,4)
フォーラウェイリバーススリップピボット&オープンテレマーク(1,2,3,4,5,6,7,8)
グランドサークル(1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12)
クード・ピック(1,2,3,4,5,6,&,7,8)
トラベリングスピン×2(1,2,3,4,5,6,7,8,2-1,2,3,4,5,6,7,8)
フラメンコタップ×2(1,2,3,4,5,6,&,7,8,2-1,2,3,4,5,&,6,7,8,3-1,2,3,4)
左サイドをのばしながら、ネックを右に向けて2ndハイライト
迄やっちゃいました。

日曜の練習場を富士学院からゼフィールに変えて、定着するまで踊り込んでくるつもりです。
その後、レッスンだ~!

スロー
 ・swingがばらばら~左右の前進・後退をアンダースローのエクササイズで確認
  左右交互に後退やって、次に前進・・・2ndQはボディで引きつけるので歩幅を狭く!

クイック
h「今日は何だか安定しているような気がするよ。」
P「何が?」
h「フレームが崩れないから・・・」
P「だんだん言っている意味が分かってきたわ。」

ついでにワルツ
 ・ベーシックのルーティンを少々追加してみる
ナチュラルスピンターン
バックロック
レフトホィスク
コントラチェック
シャッセフロムPP
 ゆっくりやると、まあまあだけど、曲に合わせるとメタメタ~時間を掛けてゆっくりやろう!
 ・通して踊ってみると・・・更にメタメタ
h「あれだけ緊張していたコンペの方が良かったよ。今日は・・・1次予選通らないなぁ」
P「はい。気合いを入れて・・・」
h「余分な力を入れると踊れなくなるから、力は抜いてやるべきことをしっかりと・・・」
P「はい。気合いを入れて・・・」

タンゴ
 ・同様にルーティンを少々追加してみる
オープンプロムナード
アウトサイドスウィブル
コントラチェック
P「あらかじめ口で言ってくれないと・・・」
試しに黙って入れてみると・・・対応出来た。(笑)

後は踊り込んでから、そのうちレッスンだ!

忘れないうちにバリエーション3種目の復習を少々
サンバ
h「Pさんは・・・」
 ・どうしても内側に内側に入ってきて、僕の進路をふさぐ傾向にある
P「それは、遅れるから追いつこうとして・・・」
h「近回りしていると思うかもしれないけど、僕が内回りになるので、逆に外に行けば僕が外回りだから・・・」
P「そっか~!・・・分かりました。」
やってみると良い感じ。

ルンバ
バランス(22-2)の後のシルエットは今イチ・・・要研究

チャチャは・・・やらずに終わる。

ここまでかな?
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-09-02 09:34 | 練習
<< 2006.9.3 in ゼフィール 写真ついで? >>