2006.8.17 in 富士学院

先日の練習ノートから。
10日ぶりの練習なので、まず休暇前のレッスンの復習。
昼休みに以前のダンス日記からポイントを抜き出す。

チャチャ
 ・上は動かさない
 ・下はがんがん動かす
  下半身をしっかり絞る、ヒップ(=股関節)を動かす
 ・ロンデは足を床から離さない~真横に伸ばした時、ヒールは前を向ける
 ・キューバンブレイクの後のチェック(15-2)はディレイド
 ・ツイストシャッセは、1歩1歩軸足を回転させてトゥを横に向ける
 ・ロックは、後足のヒールを床から剥がし、前膝を曲げて、出した足にしっかり加重

タンゴ
 ・100%ではなくて、80%の力で踊って余裕を見せる
 ・まず音楽を聴く
 ・まず、トゥを壁向き、ボディは壁向きから。左サイド後をストレッチして、左肘を鋭角に曲げて更にストレッチ
 ・ウォークは足首から上へ、腹筋を使ってボディを立てたままウェイト移動(=後のヒールをしっかり浮かせる)
 ・&カウントで中間ウェイト~先に乗り過ぎ注意!
 ・腰の上に肩を置く。両サイドのストレッチを交互に意識すると自然にCBMと右サイドリーディングの形になる
 ・リンクはネックと両トゥの方向を同時に素早く右に変える

次に、10日後のコンペの残り3種目のレッスン内容もまとめてみる。

サンバ
 ・しっかり絞る
 ・ラインを作る~二人で話し合って揃えられるところは揃える
 ・♂最初のスピンは低く回って左足を床に刺すようにしてしっかり止めて、下半身正面、上半身右を向けて上へ、左アーム前、右アーム横にストレッチ
 ・♂&♀キューバンブレイク風のチェック(1-5)は、一旦しっかり加重してからヒップを使う
 ・♂スリーステップ風の前進(1-7)は、その場でスピンしてから前進に変更
 ・プロムナードランズ(2-1)は○○前!
 ・クリスクロスはオンカウントで両膝を横にしっかり付けて内股で締め、aで両トゥ立ちで進める
 ・スリーステップターンは開いて、閉じながら回って、開く
 ・ニューヨーク風に開くには、向かい合ってからニューヨークに移る動作が必要
 ・サンバウォークの前足ヒールを床に着けてボディを切り返し
 ・ボディはしっかり絞って引き上げ
 ・ボタフォゴは中間バランス、膝を曲げすぎて沈まず、高いポジションで踊る
  脚を伸ばしたサイドは、ボディを圧縮、アームを前にストレッチ
  逆サイドは、アームごと上にストレッチ
 ・プラット♀はしっかりスウィブル
 ・バックロックスは♂&♀ヒップを一杯動かす
 ・下が激しい時は上は静かな方が見栄えがするので、肘を下げず、ホールドを崩さない

ワルツ
 ・左上へのストレッチをキープ
 ・進行方向は♀の右肩=自分と相手の背骨それぞれの位置関係を意識し、それぞれの軌跡を2つのラインとしてイメージ
 ・2でテイクバックの意識、3で足首を使って、1は通過
 ・二人のポジションは一定=ボディは前足を追い越さない
 ・ナチュラルスピンターンの3で右足首を使ってから膝を伸ばして後退しながらスウェイを戻す
 ・ホィスクの2で右サイドをストレッチし、3で斜め前にお辞儀
 ・シャッセの1歩目で左膝が伸びて右足が床に着くとライズ開始=左サイドを斜め前にストレッチ~頭は残さずボディと一緒

ルンバ
 ・フットワーク
 ・ボディの絞り~肩だけ固定して、その下を全て絞る
 ・見えないリード=膝から先は柔らかく(お互いのテンションが中間で釣り合うところで二人のバランスをキープ
 ・オープンヒップツィストの左手は二人の中間
 ・自分のバランスで立てるところに立つ
 ・そこでボディを目一杯使う~そこから更に大きく動くのは・・・次の段階
 ・オープンヒップツィスト、3歩目カウント4で右サイドを前からカウント1で左サイドを前に素早く切り替える

けど・・・体動くかなぁ?踊り込み中心にしようかな?
仕事が終わって、練習場に向かいながら、イメトレ・・・多すぎてまとまらない。(汗)

練習場に入るとPさん先に入って待っていた。軽くアップして、練習開始。
体が重いので、曲に合わせてどんどん踊り込みながら、お互いに自分の課題に取り組むことにした。

感じたこと。
 ・全般では体が重い。
 ・ラテンは速い曲にはついていけない。遅い曲はぽーっとしてやることが出来ない。
 ・スタンダードは二人の位置関係がNGなのかなぁ?どうもちぐはぐだった。

チャチャ
 ・細かいところは速すぎて全然対処出来ず。
 ・上の枠は押さえられたけど、下の動きはNG
 ・Wアームホールドで♀をヒップツイストさせるところの動きを再確認

サンバ
 ・チャチャ同様細かいところは速すぎて全然対処出来ず。
 ・プロムナードランズでばらける~歩幅かタイミング(音の取り方)か???
 ・ウォークとスリーステップターンの組み合わせ(4-1)でPさんが遅れるのか、僕が先走るのか???

この2種目は歩幅か音の取り方かよく分からないけど、二人が合わないこと、しばしば。
僕は歩幅を狭くして、乗った後にもう少し余裕が欲しいです。(Pさんが広いとは言っていません)
練習をビデオに録画したので、週末確認しながらゆっくり合わせて定着を図りたいです。

ルンバ
 ・どうしても手でリードしてしまうので、軽くタッチしただけで踊る練習を少々
 ・週末はお互い自分のバランスで動く練習をしたいです
P「この前のビデオで感じたけど、ホッキースティックの後二人の位置がずれているので・・・」
次の練習で確認します。

パソ
 前回のシンコペーテッド・セパレーションに引き続き、
フォーラウェイエンディングトゥセパレーション(1,2,3,4,5,6,7,8)
シャッセトゥライト(1,2,3,4)
を追加です。

ワルツ
 ・二人のswingに違和感・・・時間が解決か?
 ・ホイスクの形は一度レッスンで確認したい
 ・シャッセで失速・・・僕がライズしている途中でPさん下り始めている感じ
 ・ぶつかりそうになるとPさん止まってしまうので、合図だけくれれば僕が止まるまでフォローするようにお願いした
 ・ナチュラルスピンターンの後半4でPさんライズしているのかな?5でお互いに開くところは今イチ

タンゴ
 ・サイドのストレッチは・・・NG
 ・&カウントの意識はまあまあ(多分)
 ・PPでボディが開くことに後から気づく
 ・チェイスの後のシャッセで二人のボディが重なりやすいので注意
 ・続くリンクの後、PPになったとき被っている(汗)
 ・バックコルテでフレームをナチュラル方向に回さないように気を付けると二人の間がボコボコしてる
h「上を固定した分、下がリバース方向に伸びるので、♀も右サイドリーディングを・・・」
P「怒らないで聞いて欲しいんだけど、バックコルテってどういう足型ですか?」
h「こういうやつなんだけど、・・・1歩目どうやって出ているの?」
P「こんなふうに・・・(ボディが平坦なまま右足前進)」
h「この前のレッスンで、ウォークは大きな左回りって習ったよね。足首から順に使っていって、
左と右を交互にストレッチすると自然にCBMと右サイドリーディングになるって・・・」
P「それはhiroさんでしょう。私は・・・」
h「♀も前進は同じなので・・・」
後からダンス日記見たら、やったとは書いていなかった。記憶は・・・はっきりしません。

スロー
 ・スリーステップの1歩目で二人がぐちゃってくっつく。・・・・そのうちレッスンで見て貰おう!

ルンバ×2、ワルツ&タンゴ×2、チャチャ&サンバ&ルンバ×2、ワルツ&タンゴ×2、スロー×1、チャチャ&サンバ&ルンバ×2、パソの足型やってワルツ&タンゴ×2だったかな?
他の曲の時に部分練習やって、2時間位で靴履き替える時間と水飲む時間以外はほとんど休憩なしだったなぁ。
ウェイトオーバーのためか、普段の倍以上汗をかきました。
とりあえず、勘を取り戻した?というか、10日も休むとろくなことにならないと再認識したというか・・・汗はかきました。

後は週末に時間を掛けて練習します。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-08-19 14:22 | 練習
<< 2006.8.19 in 富士学院 エントリー >>