2006.7.25 in 富士学院

先日の練習ノートから。

よさこいの練習の後練習場に向かう。これからの2週間はずーっとこのパターンになりそう。
アップは終わっているので、着替えて直ぐに練習開始。
Pさんラテンシューズを履いてアップしていたのでラテンから。

曲に合わせてサンバ。
いきなり曲に合わせてってPさんびびってたけど1周踊りきってそのまま続ける。
 ・最後のスリーステップ&後退(15-5)の合わせて6歩が曖昧なため二人のポジションがずれてしまい、プロムナードランズで崩れる
 ・歩幅が広すぎて音に合わせるのが辛そう

2曲踊って、引き続きルンバ
 ・踊り続けているとだんだんフロアの端にずれてきて、角度を微調整して正面を変更すると・・・
  何故かPさん元の方向に戻ってしまい、二人の角度が90度ずれる
h「その前に正面がこっちだったでしょう。すると、次もこっちを向いて・・・」
P「踊っている内に話から無くなっちゃって・・・」
 ・一番混同しやすいのは二人が正対してクカラチャからスパイラルクロス(16-1)した後、壁方向へ前進するところ
 ・もう一つは最後のスライディングドアー(24-2)

小休憩の後踊りの微調整
P「チャチャが踊れなかったわね。私、家で復習してきたんだけど混乱しちゃって・・・」
 ・クロスベーシック(10-2)の方向があやふや
 ・チェック(16-2)&ロンデの後があやふや
反復エクササイズで問題解消

ルンバとサンバもだいたいウィークポイントが絞られてきたので、しっかり練習してから、曲に合わせて3種目6曲踊り続ける。
 ・ルンバ>もっと絞ってもっと足を擦って、アームを大きく止めずに使う!
 ・サンバ>次のレッスンで足とボディはご指導いただくとして・・・歩幅を狭くして音をクリアに!
 ・チャチャ>次の次のレッスンで・・・以下同文

Pさん、コンペで緊張して固まったらどうしようって心配しているので、練習で止まったら振り回して最初からって思っていたら、全然止まらずルーティンを繰り返すことが出来た。
嬉しいような残念なような・・・

小休憩してスタンダード
アンダースローのエクササイズを少々。
h「スムーズになってきたから、次はもっと遠くに投げられるように・・・」
Pさん、いきなり1の足で蹴ってしまう。
h「1の足は・・・」
P「そのまま通過ね。」

曲に合わせてワルツを踊るとシャッセでブレーキがかかる???
 ・頭が両脚の間から外れている?
 ・足の上にいられず降りてしまう?
 ・その他?
何度か繰り返すとスムーズになってきた。
h「納得いかない?」
P「いかないわ。歩幅が狭いから出来ているけど、・・・」
h「膝が伸びている?」
P「そうかも?」
試してみると結構良い感じ。
僕も自分の課題、ホイスクの3の膝を伸ばして使えているような気がする。

引き続き、曲に合わせてタンゴ
 ・気分はまあまあ
 ・たまにhiroが脚を閉じられずにPさんの脚の間で邪魔しているので要注意!
 ・上半身のストレッチと右肩への進行は結構良い感じ

スロー
 ・右肩への進行
 ・上半身のストレッチ
 ・&カウントでの加重
今やるべき事は出来ているような気がする。

P「そんなにOK出るのは珍しいわね。」
h「うん。今日は練習時間は短いけど、休みに時間かけて練習した後みたいな感じで踊れている気がするよ。
お互い悪いところは100カ所以上有るかもしれないけど、今言われていることは精一杯出来ているようで気持ちいいよ。
(それが勘違いでなければ良いんだけどね。)」

果たしてhiroの勘違いによる自画自賛なのか、そこそこいけているのかは・・・次のスタンダードのレッスンで判明します。

最後にラテンの3種目を曲に合わせて1曲ずつ踊る。
歩幅はまだ広すぎて、全体に余裕がないけど、2ヶ月で3種目のルーティンを覚えていることを考えたら、十分というか出来すぎ。凄いと感心します。

踊りのクオリティはこれから少しずつ上げていければ良いと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-07-28 14:30 | 練習
<< 2006.7.27 サンバ編 あと5kg! >>