2006.6.11 in 富士学院

昨日の練習ノートから

中学の時に脱臼した右手小指に脱臼癖が付いていて、些細な事で指を引っかけては・・・3~4週間痛みが続きます。で・・・前日の夕方、久しぶりにやっちゃいました。(汗)
スタンダードはともかく、ラテンは、シャドー以外まずいかも?

練習場へ向かう電車の中でイメトレ。
スタンダード
 ・組み方~まず♂左手と♀右手のコンタクトをしっかり!
       次に女性の位置&僕の右アーム~抱え込まない(今日は抱え込めない?)
 ・インサイドとアウトサイドのウォーク~ボディのコンタクト、上体左へストレッチ、板2枚
 ・PPの姿勢~topをストレッチ
ワルツ
 ・3でしならせて、1で通過
 ・前バランスのポジション
 ・ウィーブのPPエンディング
タンゴ
 ・タンゴポジション(後バランス)~右アームで抱え込まない
 ・オープンリバースターンと5ステップのOP~右サイドをキープしたままウェイト通過&topストレッチ
スロー
 ・ローティーション
 ・フェザーステップからのリード3種類
クイック
 ・ネック左へストレッチ
 ・フレームをしっかりキープ

ラテン
 ・フットワーク
 ・絞りとストレッチ&フリーアーム
 ・音の幅

練習場に入るとPさんストレッチ中。僕も着替えてアップ開始。
♀「この前の練習で・・・」
 Q:組む時に♀が♂の正面というのは♂のトゥの方向を見ればいいのか?
 A:最初に「気を付け」して向かい合った時に正対していればいい。
  そこから♂が左手を前に差し出し、♀が左にストレッチ
  ♂左手と♀右手のコンタクト後、来て欲しいところに誘導する。
♀「分かりました。それからスローで・・・」
 ・OPで右足を抜く時、ワルツのナチュラルターンと同じだという事に気づいた
 ・やるべき事が頭の中で繋がった
 ・後は体!
h「練習しましょう!」

インサイドとアウトサイドのウォーク
 ・何だかぎこちない???

ワルツ
 ・最初のナチュラルターンが思いっきり行けない???
 ・リバースターンは良かったり、悪かったり
 ・ウィーブフロムPPはリードが通じるようになった
  言うと、次は気持ちよくできる。~多分、NGな時は二人が重なっているんだろうなぁ。

タンゴ
 ・たまにクローズドプロムナードでボディが開いてしまう???
  気持ちよくできる時と、たまに崩れる時・・・レッスンで見て貰おう!
 ・閉じた時とPPの時の姿勢はどんどん良くなってきたような気がする。
h「姿勢良くなりましたね。」
♀「腰掛けるというイメージだとhiroさんに寄りかかっているようで、嫌だったんだけど、この前互いに支え合うって言われてイメージを変えてから・・・」
h「踊っている時の感じが良いので、多分外から見ても良いと思いますよ。」
 ・クローズドプロムナードで閉じようとしたところ、Pさんがオープンフィニッシュと勘違いしたみたい?
h「これ知ってますか?」
オープンプロムナード、アウトサイドスウィブル、コントラチェック
♀「やったことはあるけど・・・」
h「分かりました。またにしましょう!」

スロー
 ・ローティーションに気を付けてから、スリーステップが気持ちよくなった。
 ・代わりに後続のナチュラルターンが、回り込めなくなった。~内回りと外回りかなぁ???
 ・チェンジオブダイレクションのリードは・・・仕掛けるたびに
♀「ごめんなさい」
h「通じなかった?」
♀「気づいた時は・・・大回りで大変でしょう?」
h「それは気にならないけど、見た目が・・・」
♀「そこだけ集中的に踊って貰えますか?」
フェザーステップ、スリーステップ、フェザーステップ、リバースターン、チェンジオブダイレクションを繰り返す
出来ちゃう。
h「普段も今位リードが通じますか?」
♀「他に意識が行くと・・・」
h「それはしょうがないですよ。僕もレッスンで左肘だけ下げるなって言われても3歩で下げちゃいますから。」
踊り込み
 ・こっちに意識が行くと、OPの姿勢が崩れてしまい、ローティーションの途中で動きを止められてしまう。
h「今の分かります」
♀「分かりました。」
気を付けると良い感じ。
h「今のは良いですよ。」
♀「けど、レッスンの時はこんな感じだったけど、今のは・・・」
妥協しない人だなぁ~って、またまた感心。

クイックは踊らなかったような気がする。

ラテン
 シャドーも中止にして、バリエーションのルーティン確認だけ。
♀「この前の練習でクロスベーシックをやりたかったってブログに書いてあったけど・・・」
 ・足を踏んでしまうのは回転量ではなくてタイミングだと思う
 ・横に広いホールドからハイホールドに変えると、♀は後退する
h「・・・」
その時は右手が使えず分からなかったけど、何か違和感を感じていた。後から考えて・・・
横に広いホールドから、右足の軸上でリバース系の運動をしてから、両アームを押し出すようにしていた。
直ってからいろいろ試してみよう!

ルンバ
 ・3小節目のクカラチャが早くなりがち~カウント2でクカラチャ
 ・アラベスクの後、キックして♂と正対した後、足を踏み替えるのを忘れがち
 ・続くクカラチャの後スパイラルクロスしてからの足形を忘れがち
 ・その後、フェンシングが2回続くところが混乱しがち

サンバ
 ・ニューヨーク風のシルエットが、ポイントする所(6小節目)と、サンバウォークする所(7~8小節目)の2カ所。混同しやすいので注意
 ・左足を軸に回転する所が、12小節目、14小節目と続き、混同しやすいので注意
 ・後は・・・ほとんどOK!(凄い)

チャチャチャ
 ・僕が覚えている15小節まで。後は・・・ビデオで確認しないと分からない。

ここまでかなぁ・・・あと、何やったっけなぁ?
時間の割には運動量の少ない練習でした。(全部僕のせい)

P.S.
取り急ぎ、女性の足形だけpick upしたものを暫定ですが、upします。
おかしなところは逐次修正していきたいと思います。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-06-12 22:17 | 練習
<< ルンバのバリエーション・ルーテ... 2006.6.8 in 富士学院 >>