2006.3.3 in アカデミーホール

先日の練習ノートから。

練習場に向かう電車の中でイメトレ。
サンバ
 ・高い位置でボディを絞って持ち上げる
ルンバ
 ・フットワーク
 ・ボディムーブメント(絞りと圧縮)
チャチャ
 ・フットワークと止めないウォーク
 ・歩幅を狭くして、音をクリアに

タンゴ
 ・二つの軸
 ・フットワーク
 ・二人の空間を広く~右肩注意
 ・先行させて、進むスペースを確保してから移動
ワルツ
 ・大きなウェーブ
スロー
 ・ドライブ、ローティーション、スウェイ

練習場に入ると、アリアさんがシャドーしている。急いで着替えて軽くアップして練習開始!

ア「サンバのプロムナードトゥカウンタープロムナードランズはオープニングアウトのようにって・・・」
ちょっとやってみる。
h「そうだね。」
ア「それを裏技っているのは・・・」
h「そうじゃなくて・・・」
ア「手で押す事が?」
h「そう。・・・」
ア「だけど、そうしないと・・・」
h「押して欲しいって言われているから押してるよ。・・・」
 ・上を前、下を後にストレッチしているので、絞りを解く反動で回転しながら十分?前に出られる
 ・アームは(ルンバのオープニングアウトのように)運動のきっかけを与えるだけ
何度か試してみる。どうも押しが弱いみたいで、気を抜くとアリアさん、前に出られないとのこと。
忘れないように気を付けよう!(あとは・・・僕の歩幅を狭くしないとね。)

ラテンのエクササイズから。
ルンバ
 ・フットワーク、フットプレッシャー、ボディムーブメントに注意して、ウォーク。
 ・次いで、クカラチャとシャッセ、ターン
そうえいば、アームワークのエクササイズを忘れてしまった。

チャチャチャ
 ・フットワークに注意して、前進&後退のロック、次いでシャッセ
 ~前進ロックの3歩目と後退ロックの2歩目、難しいので特に意識

サンバ
 ・開いたポーズで高く絞って、ボディを持ち上げる
 ・閉じたポーズで両膝をしっかりくっつける
 ・ボタフォゴ、ボルタ、ホイスク

二人で組んでカウントで踊る
ルンバ
ア「私が回転する時、上に引っ張るでしょう。リードに違和感を感じて・・・」
h「それってスパイラルのこと?」
ア「回転全部よ。」
h「・・・僕は・・・」
 ・回転は大きく分けて2とおりのリードを使い分けている。
 ・アームを上に伸ばしてゆっくり(しっとり)と回転するやり方で、スパイラルなどに使用
 ・アームを下ろしてタイトに回転するやり方で、ホッキースティックなどに使用
何度か繰り返して、理解して貰えたような、理解して貰えなかったような・・・
ゆっくりやって、出来るだけ足の上にられるように気を付ける。

チャチャ
フットワークに気を付けて、ゆっくり踊る。

サンバ
高さと絞りに気を付けてゆっくり踊る。

曲に合わせて踊る。
ルンバ
 ・回転のタイミングは・・・リードを待って貰えない。カウントだと出来るんだけどねぇ・・・
チャチャチャ
 ・フットワークをもっと大事にしたいなぁ。
サンバ
 ・絞りとストレッチ、音の幅・・・まだまだ練習が必要。
パソ
 ・1曲だけ第2ハイライトまで踊ってみる。まあ、こんなものでしょう!

h「他にやりたい事有る?」
ア「ひととおりやったので・・・」

絞りと圧縮でこわばった体をストレッチしてから、スタンダードモードに移行

ワルツ
 ・曲に合わせて、アンダースロー風のシャドーをナチュラル系とリバース系
二人で組んで踊ってみる
ア「コントラチェックの後・・・」
 ・シャッセでPPからクローズポジションに戻るとこで、回り込むのが大変
h「ゴメン、行きたいとこに人がいると、避けて・・・」
 ・壁に向かって立って壁斜めに踏み込んでコントラチェック
 ・戻る時、壁に向かって立って壁斜めに進むところで、壁斜めに立って中央斜めに進む時がある
 ・アライメントがいい加減(反省)~ウィーブの後も同じかも?
 
タンゴ
曲に合わせて、ウォーク&リンクのシャドー
 ・骨盤、フットワーク、右肩に注意
二人で組んで踊ってみる
h「オープンプロムナードとクローズドプロムナードの違い、伝わるようになったみたいだね。」
ア「いや、よく分からないわ。」
h「・・・後から練習しよう。」
曲無しで練習してみると・・・リードが通じない時は、二人のポジションがずれているような気がする。
 ・二人の重なりが足りない時に上手くいかない
 ・右肩が出ているのか、右手で引っ張っているのか・・・いずれにしても、僕のホールドみたい(汗)
後は・・・テレマークの回転量不足~先行させているつもりなんだけど・・・
一時良かったのに・・・崩れてきたのかなぁ?

スロー
曲に合わせて、シャドー
 ・ドライブ、ローティーション、スウェイに注意
二人で組んで踊ってみる
h「なんか今日は気持ちよくないね。リードが悪いのかな?」
ア「大きく下がるのに精一杯で・・・リードを感じてからだと間に合わないから・・・」
h(???)
踊り込んでいると、だんだん合ってくる。
h「右肩は気にならなくなったかな?」
ア「・・・」
h「気にならないって事は良くなってきているって・・・」
ア「いや、あれは時間がかかりそうよ。」
h「・・・(ガックシ!)」

h「何か他にやりたい事有る?」
ア「ありません・・・」

僕の残業で練習時間が短くなってしまった上、ラテンに時間をかけすぎて、スタンダードは若干消化不良の感も有りましたが、週末に補う事にして終わりました。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-03-07 22:01 | 練習
<< 2006.3.5 in ゼフィール 2006.3.1 in アカデ... >>