2006.2.24 in アカデミーホール

先日の練習ノートから。
練習場に向かう電車の中でイメトレ。

今日は、スローとタンゴの復習とラテンのベーシックをメインに練習したい。

タンゴ
○姿勢
 ・♀と組んだ時のスペースをキープ~腰を引いて上体が気持ち被るイメージ
 ・上腕を外側に絞り、脇の筋肉を後から前に併せて使うイメージ
○ウォーク
 ・軌跡は左回りの円周上で、二人の軸は別々
 ・左足が前に出るとき、左脇が伸び骨盤の左サイドを前に出す~右サイドを落とさない
 ・突っ込まない~足が出てヒールが床に着く時頭は中間、足が揃う時頭は足の上
 ・トゥは使わず、ボールのインサイドエッジで床を擦って歩幅を広く!
 ・左足が出る時は両内腿が交差しており、右足が出る時は両脚が開いている
○リンク
 ・腰を捻らず、足は横に開くだけ
 ・1Qで左脇を伸ばし、2Qで右脇を伸ばす~右手で引っ張らない
○移動~♀を先行させて空いたスペースに自分が進む!
 ・まず、膝を緩めて右アキレス腱をしっかり伸ばしてから左足前進
 ・腹筋をしっかり使って頭を後に残さない
 ・右手で♀を引き寄せずに気持ち押すイメージ

スロー
 ・アームだけ上下させずに上半身を大きくswing
 ・肘もswingさせる
 ・チェンジオブダイレクションはライズしない
 ・リバースターンはライズし、3Qで降りるとそのままswing、4Sで降りるとチェック
○ドライブ、ローティーション、スウェイ
1Sで大きく踏み込みながら中間バランス&ローティーションを決めて、そのまま大きく送る
2Qで通過後スウェイをかけて、脚を引き寄せる
3Qで降りながらニュートラルに戻した後、ローティーション開始

着替えているときアリアさんからのメールに気づく。30分以上遅れるそうだ。
じっくりストレッチしてから、ワルツのアンダースロー風シャドーやって、身体をほぐす。
次に、タンゴのウォーク。フットワークに気を付けて、二人の軸が重ならないようにイメージしてエクササイズ。
引き続き、スロー。1Sで止めながら鏡でフォームを確認。結局4~50分やったところでアリアさん登場。

普段念入りに足のケアしてから始める人が、ろくにアップしないで踊り始める。
h「アップしないで大丈夫?」
ア「大丈夫よ。」

二人で組んで曲に合わせてワルツから踊る。・・・結構良い感じ。
ア「最初の頃に比べて大きく踊れるようになって気持ち良いわ。」
h「本当だね。」
当分ワルツのレッスンは受けられないので、もっとしならせて、もっと下から大きくおけるように練習しておこうかな?

タンゴは・・・今イチ。
最初のウォークはまあまあだと思うけど、いつの間にかだんだん崩れて、気が通いたときにはリカバリー出来ずに悪循環のような気がする。
だんだんアリアさんが重くなってくる。レッスン前の状態に近づいているみたい。きっと僕が押しのけようとして・・・アリアさんを崩しているんだろうなぁ・・・
先にどかせて空いたスペースに進まないとね。

ア「今右肩が出ているの分かる?」
h「いや、言われるまで気づかなかったよ。」
上腕を上側に回して、同じ向きに脇の筋肉を回して・・・この状態を意識して踊るとそこそこ良いみたい。けど・・・フットワークはめちゃくちゃなんだろうなぁ・・・

ア「私やっぱりクローズなのかオープンなのか、リードの違いが分からないんだけど・・・」
h「3歩目から4歩目のボディの運動は逆なんだけど・・・」
繰り返していると、だんだん通じてくる。
右手がきつくなりやすいので、要注意。肩胛骨の下に置いて、いつも広げておいて空間をキープしないとね。

3歩目で一旦クローズポジションに戻すところで上手くいかない。
ア「なんだか急にいなくなって・・・」
h「そこはクローズでもオープンでも、チェイスでも同じで・・・」
ア「私はこの前のレッスンで言われてから、両アームを前に出して、男性を受け止めることを考えてやっているんだけど、hiroさんが急に感じられなくなるので・・・」
(また、勘違いしていた)
3Qの♂左足の着く位置とボディの向きの話を一生懸命する僕
よく話し合っていると、いなく無くなるのは僕の左手のよう。
両アームのコネクションを意識して踊ると、良いみたい。僕もアリアさんを感じられた。

ア「この4歩目は重心をどうしていますか?」
h「右足に乗っているけど・・・」
ア「よく分からないのに悪いけど、そこは中間バランスじゃないかしら?」
h「どうして?」
ア「全部乗られると私が・・・(ずっこけるとか何とか)」
h「ああ、それは別な話だよ。」
 ・僕がオンカウントで全部乗ってしまったため、アリアさんがひっくり返りそうになる
 ・オンカウントでは足が出てもボディは両足の中間(ひょっとしたら中間より後かも?)
 ・2拍目で右足に乗る
やってみると違和感が無くなったようだ。コミュニケーションは大事だなぁ~って、実感。

Sで両足を揃えた後、バックコルテに繋げようとして、両アームを軽く押すとアリアさん、ネックを返しそうになる。・・・動作が繋がっていないのか、アームで押しすぎているのか、etc・・・原因は分からないけど、練習が必要みたい。

フォーラウェイからテレマークでの回転量不足は、♀を先行させることで解決したみたいだけど・・・スローアウェイオーバースウェイで左足を開くときに♀のバランスを崩してしまう。~どうも♀を左アームで引っ張ってしまうみたい。
ア「私もきちんと立って回転できてないので・・・」
結構シャドーしたんだけど、まだ身には付いていないことが実感できました。
やるべき事は頭では分かっているので・・・とりあえず、日曜日にみっちり練習してみよう!

スロー
最初曲に合わせて踊ってみるが・・・今イチ。レッスン前に戻ったみたい。
曲無しで合わせてみる。1Sで止めて、中間バランスの姿勢をチェック!
この後、急に気持ちよく踊れるようになった。(笑)

ア「ワルツとスローは結構気持ちよく踊れるようになったけど、それに比べてタンゴはちょっと・・・」
h「この前のレッスンが生きてないね。・・・
 ・二人の軸を別々にして踊るつもりだったけど重なってしまっているような気がする
 ・♀を先行させてスペースを作るはずが・・・押しのけて崩しているような気がする
 ・最初だけはサポーティングフットの上で膝を緩められるけど、後は余裕が無くなる
 ・最初広く取っている二人の間の空間がいつの間にかつぶれている
・・・それでだんだん・・・」
ア「そうね・・・」
h「お互いやることを頭では理解できているんだから、週末しっかり練習すれば、来週にはワルツやスローみたいに踊れるようになっているかもね!」

休憩の後、ラテンの練習を少々。
チャチャチャ
 ・バリエーションを曲に合わせて1曲だけ踊る>ルーティンを確認できたので、現時点ではok!

サンバ
 ・曲に合わせてベーシックを2曲踊る。まあまあかな?この状態で月曜にレッスンを受ければ、来週からやるべき課題が見えてくるはず。

ルンバ
 ・曲に合わせてベーシックを2曲踊る。結構ゆっくり目の曲だったが足の上でボディを使い続けられなかった。もう少し使えるようになると良いなぁ~って、人ごとではないのですが・・・

ここまで。
ア「今日はウォークもしないでいきなり曲に合わせて踊っちゃったけど・・・」
h「平日はお互い仕事もあるし、都合の付く範囲内で良いよ。レッスン後の練習は復習中心で、休日は基本に踊り込みに応用までやれるけど、今日みたいな日はポイント決めてそれだけ重視でokさ!」

帰り道。
h「ブログに友達が『(いつも悪いとこしか書いてないから)たまには誉め合いっこしたら?』って、コメントくれたよ。たまには誉め合いっこしようか?」
ア「そうねぇ・・・言いとこって難しいわ!だって、違和感有るとこは直ぐに分かるけど・・・」
h「今日帰ってブログのタイトル決めたよ。『誉め合いっこの筈が・・・』」
ア「そんな~悪い人と比べれば、幾らでも出るけど・・・」
h「先生と比べれば出ない?」
ア「そんなプロと比べるなんて・・・」
なんて言い合ってお別れしました。(実は・・・ちょっとがっかり。)
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-02-25 22:56 | 練習
<< 2006.2.26 in ゼフィール 2006.2.22 タンゴ編 >>