2006.2.3 ルンバ・詳細編

遅くなりましたが、先日のレッスンノートから。

カップルで初めてのラテンレッスン。ルンバのベーシック。
僕の課題、アリアさんの課題、カップルとしての課題・・・それぞれはっきりしていただけると、これからの練習に反映出来ると思いました。

スタジオに向かう電車の中でイメトレ。
 ・ボディトーン~お腹を引っ込めて高く踊る!
 ・音の幅一杯に使って、ボディの絞りとストレッチ~アームも連動させて止めない
 ・踝の横を通過させて床を擦るフットワークとトゥの先まで伸ばした脚内側のテンション
この3つに絞ってレッスンに臨むぞ!

最寄りの四谷駅で待ち合わせて一緒にスタジオへ。
昼は暖かかったのに、急に空気が冷たくなって、おまけに風が強くて・・・スタジオがとても遠く感じました。

1時間前にはスタジオ入り。入会手続きを済ませて、念入りにアップ、ストレッチ、ウォークやってクカラチャアクション・・・レッスン前にこんなにアップするのは久しぶりです。何だかアスリートになったみたいで気分がどんどんハイになっていきました。

身体もほぐれて来たところで二人で合わせて踊りました。急に思いつきでスライディングドァーを加えようとしましたが、何故か?上手くいきません。
丁度空いていた小関恵子先生にワンポイントサービス?をおねだりしました。
h「先生、ファンポジションからスライディングドァーに繋げる時の女性の足形教えていただきたいのですが・・・」
小「それはですね、・・・」
(♂壁に正対、♀逆LODを向いてファンポジションから。♀3歩前進の後、前進、横、後退して、♂&♀共逆LODに正対)

これで、暫定ルーティンの完成です。
1 オープンヒップツィスト
2 ホッキースティック
3 ニューヨーク×3
4 アンダーアームターン
5 ハンドトゥハンド
6 スポットターン
7 ベーシックムーブメントの1~3
8 ナチュラルトップ
9 クローズドヒップツィスト
10 アレマーナ
11 ロープスピニング
12 オープニングアウトR to L
13 スパイラル
14 スライディングドァー
15 スリースリーズ
最初へ続く

しっかり合わせて、レッスンに臨みました。
三浦先生とアリアさんを引き合わせて紹介後レッスン開始です。

h「先生、今日はルンバのベーシックをお願いします。」
コ「分かりました。二人でどれ位合わせているんですか?」
h「知り合って2週間位です。」
ア「今までに3回位です。」
h(そんなもんだっけ?って、後から確認したらそのとおりでした。)
コ「じゃあ、ちょっと踊ってみますか?」
h&ア「はい。」

曲に合わせてルーティンを1週半くらい踊ったところでstop
鏡の前に移動して、横1列になってのレクチャーです。
コ「まず、ルンバは・・・」
 ・4拍子の音楽で、カウント2から4まで3歩動いて、1拍休む(表現は違った)
 ・カウント4で一方の足の上に立ち、ボディを引き上げて、肩胛骨までを1つの軸にする
 ・もう一方の脚はトゥの先までしっかり伸ばす
二人の姿勢を矯正していただきました。

コ「この姿勢を2と3でも・・・」
ウォークのエクササイズ。
 ・前進と後退を繰り返し
 ・一方の脚をしっかりと伸ばす
コ「では、今のことに気を付けて、最初から・・・」

踊ると、
コ「はい、いいですよ。今伸ばしている足をもっと長く見せるには・・・」
 ・ボディをしっかり絞る
ウォークのエクササイズ。
コ「上から見た時に上半身と下半身が90度ずれて十時に見える位・・・」

反復エクササイズの後、踊ると
コ「脚を綺麗に見せるには、・・・」
 ・正面から見た時に、両脚の間に隙間を作らない
 ・ここから脚を出す時に、膝と膝を擦り合わせる

コ「立った時に綺麗に見せられるようになったら、その間で移動する時も・・・」
 ・足を出す時トゥで床を擦って出す
 ・前進、後退、シャッセ、皆同様
 ・横から見ても綺麗に見える
ウォークのエクササイズを繰り返した後、ゆっくり踊りました。ここでも反復エクササイズです。

コ「ずいぶん良くなりましたよ。じゃあ、もっとスムーズに・・・」
鑑に向かって前進&後退のウォークを今までの倍位のスピードで繰り返しました。
その後踊って・・・ここまでかなぁ?

最後にありがたいお話です。
 ・上手くなるには下から作り上げていかないと駄目
 ・一歩一歩しっかり床を擦って、膝を擦り合わせて・・・脚を伸ばして、ボディを絞る
後、何だっけなぁ・・・忘れちゃいました。

ラテンのレッスンはムービー持参が基本なのですが、今回思いつきだったので、当然ムービーは準備していません。記憶のみだと、ノートの内容が半分位になっちゃいます。

休憩を挟んで1時間位復習しました。ウォークやって、フットワークに気を付けてルーティンやって・・・足首、ふくらはぎ、腰、背中・・・あちこちが張ってきて、攣りそうになりました。

h「アリアさんは、今までどういうことを言われてましたか?」
ア「私は、今まで・・・」
 ・男性とのコンタクトについて
 ・男性を感じて、リードを受けて動く
後は・・・忘れちゃいました。

アリアさんには、三浦先生のインパクトがとても大きかったようです。
二人共通の課題を3ついただきました。これをメインに練習していくつもりです。
[PR]
by hiro_08_2003 | 2006-02-07 22:42 | レッスン・L
<< 2006.2.5 in ゼフィール cha cha cha >>